サービスを探す

子宝開運方法をお伝えします

子宝開運方法を、九星気学を元にお伝えします

4.745件) 販売実績:79
現在お願い中:0 残り受付枠:5 お届けまで:3日(予定)/約4日(平均実績)
500

15ポイント(3%)獲得

サービス内容

占いコーナーで、「子供を授かるにはどうすれば良いか」と言うご質問が多いですが、
子宝開運は滅多に取れるものではありませんし、女性の場合は年齢的に限りがありますよね。妊娠・出産まで時間もないのに、子宝開運も出来ないとなれば、ショックも大きいです。
そこで、改めてこちらに開設させて頂きました。
勿論、占いコーナーでも同様のご相談を受けさせていただきますので、安心してご相談ください。

購入にあたってのお願い

✳通常の占いコーナーでも受け付けますが、先ずは、こちらをお読みになられてからご購入頂ければと思います。

まず、ご自身の生年月日から、九星気学を割り出します。(分からない場合は、ご相談頂ければお教えします。)

2018年(2018年立春~2019年節分)は、六白金星、七赤金星の方にとって、北西が子宝方位となります。
2019年(2019年立春~2020年節分)は、三碧木星、四緑木星の方にとって、北西が子宝方位となります。
また、一白水星の方にとって、北が子宝方位となります。

九星気学、方位の取り方で分からないところがありましたら、是非ご相談ください。

一言PR

妊娠・出産までのお時間と子宝開運が出来るかについて、お考えになられてからご相談されると、よろしいかと思います。

また、生年月日で占いますので、購入の際に教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

よくある質問

先生も、子授かりの占いを受けたことがありますか?
あります。
その時は占いの先生に、
「子供はなかなか授からないでしょう。」
「5ヶ月後に、科学的な施しを受けるかもしれませんが、危険なので避けた方が良さそうです。」(先生は、科学的な施しを「不妊治療」と読んでいました)
と言われて、ショックを受けました。
しかし、その時はもう既に授かっており、先生の「危険なので避けた方が良さそうです」と言う言葉を思い出して、出生前検査は辞め、結果元気な子供を授かることができました。
先生の読み方は間違っていましたが、あの時教えて頂いて良かったと思っております。

評価・感想(45件) 4.7

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス