サービスを探す

この出品者は最終ログインから時間が経っています。

独学ではわからない部分を、ピンポイントで説明します

ITILを独学で勉強されている方、納得できない部分がある方へ

販売実績:1 残り:1枠(お願い中:0人)

サービス内容

「ITILはITをライフサイクルでマネジメントするためのフレームワークです。」って言われてもね。

ライフサイクルって?マネジメントって?フレームワークって...何?

ITIL認定講師資格者として、数多くの講義を実施してきた経験を活かして、ちょっとわかりづらい概念などを、かみ砕いてお伝えします。
さらに、コンサルティングに近いですが、これらの理論を実践にあてはめるとどういうことか?などの質問にも対応いたします(質疑対応メインのサービス、感覚としては、座学研修(独学)の合間でちょっと気になる部分を講師に個別質問する、みたいな感じでとらえてください。)。

すべて読む
  1. お届け日数 2日(予定)

購入にあたってのお願い

質問は、1回あたりで最大3問まで受けつけます。
受領確認後、48時間以内の返答を原則とします。
(試験勉強は、余裕をもってやりましょう! お急ぎの場合は、ご相談ください...)

すべて読む

サービスサンプル

サンプルをすべて見る
サンプルをすべて閉じる
トークルームでの回答サンプル(1)

...で、ライフサイクルって何ですか?

お問合せ有難うございます。

ライフサイクル、普通に読めばライフ(生)のサイクル(循環)ですね。
ITシステムも誰かが作る(生み出す)ものであり、いずれはなくなるでしょう。

ITILでは、ITのライフサイクルを「戦略、設計、移行、運用、継続的改善」という5ステージ(段階)に分けています。

戦略は、サービスの構想段階
 → どういうサービスにするかを考える

設計は、サービスの設計段階
 → 構想を具体化して、サービスの内容を固める

移行ではサービスを構築し、運用させる

運用はサービス稼働中の段階

継続的改善は、サービスが目標を達成しているかを見極めて修正提案する段階です。


一言PR

ITILエキスパート保持者/各種マネジメントシステムの講師/コンサルやってます。
「わかりやすい説明」を心がけています。

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス