サーバー・インフラ構築

サーバーやインフラ構築の相談はこちら。サーバーの選び方や移行のサポート、不具合の原因調査など、あなたの「困った」に応えてくれるサービスが集まっています。

521 件中 1 - 40 件表示
521 件中 1 - 40

ココナラのメリット

POINT 1
比較してお得
比較してお得

200種類以上のカテゴリーから豊富なサービスを簡単に比較検討できます。細かな提供方法から評価まであらゆる情報を元にお得に利用できます。

POINT 2
オンラインで完結
オンラインで完結

サービス提供はすべてオンライン上で行います。時間や場所を気にせず、テキスト、ビデオチャット、電話、コンテンツと幅広く取引が可能です。

POINT 3
安心・安全
安心・安全

購入・販売の際のお金のやりとりはココナラが仲介するので安全です。365日運営でのサポートも行っております。

サーバー・インフラ構築の評価・感想

2021-01-13 16:06:30
鶴見 泰久
by 鶴見 泰久
りんかごさんの評価は最高です。いろいろ私が不規則な時間対応しかとられなかった中、よくやっていただいて、ゴールにたどり着けました。感謝します。またいろいろお聞きしたいのですが、それは、次回でもと思います。ありがとうございました。
2021-01-10 12:42:07
by 男性
大満足でございます。疑問点に一つ一つ懇切丁寧に対応していただき、理解しながら問題が解決できました! 所々私の理解不足もあったところは申し訳ございませんでした。 また分からない所があればぜひ相談させていただきたいです!
2020-12-31 11:13:06
by 男性
プロの素晴らしいサービスでした。 ムームードメインのスクリーンショットを送っていただき、安心してDNSの設定変更ができました。 ミスが許されない作業でしたが、安心して作業できました。 ありがとうございました。
2020-12-29 15:27:40
by 男性
今回も、的確な対応していただきとても助かりました いつも分かりやすい、マニュアルです こちらの説明不足を、出品者様の判断で答えに導かれます さすがです! 急なお願いで、特急対応になりましたが 承諾いただきましいたので、案件受注に繋がりました 次回もお願い致します。
2020-12-21 5:28:26
aropks6548
by aropks6548
とても丁寧にレス良くご対応いただき大変満足しております。 短過ぎず長過ぎず正確に私のレベルに合わせて端的にお教え頂き 原因究明、解決までが早かったです。 ありがとうございました。また機会があれば宜しくお願い致します。

サーバー・インフラ構築カテゴリの概要

企業や自社サービスなどを紹介するホームページ、またはネット上でサービスを提供する場合ネットワークやサーバー構築、自社内で何らかのシステムを稼働させるには、インフラの構築が必要です。

これらの構築は自社で行う、または専門家に外注する2種類の方法があります。自社内にエンジニアがいる、もしくはサーバー構築やインフラ構築の知識と経験がある人材がいる場合は、自社内で構築も可能です。自社で構築する場合は、コストを削減できるメリットがあります。しかし、サーバーやインフラ構築について十分な専門的な知識がない場合、失敗するリスクも高いという大きなデメリットもあります。

サーバーやインフラは、不安定な状態で稼働してしまうとその後大きなトラブルに発展しかねません。安定性の高いシステムやサーバーの運用は、サービスの質に直結する大事な要素です。その点、専門家へ依頼をすれば安定したサーバーやインフラ構築が実現しやすく、稼働後の保守管理などのアフターサービスを受けられることもあります。

質が高く安定したWEBサービスやホームページ運営をしたいのであれば、サーバーやネットワークの仕組みを理解している専門的な知識が豊富な専門家に、サーバーやインフラ構築を依頼しましょう。

サーバー・インフラ構築をココナラで依頼するメリット

サーバー・インフラ構築をココナラで依頼するメリットとしては大きく3つあります。

1つ目は、構築を依頼する前段階での相談も可能ということです。サーバーやインフラのほか、データーベースなど、幅広いシステムの運用方法や構築について相談から始められます。まだどのようなシステムを運用したいか定まっていない、構築には何から始めればいいかわからないという場合でも、気軽にプロに相談が可能です。

2つ目のメリットは、サーバー・インフラ構築のサポートが受けられる点です。構築にかかわる作業をすべて依頼するのではなく、自分で構築したい人向けのサポートやアドバイスを依頼できます。「自分でサーバーやインフラ構築をしたいけれど自信がない」という場合に便利でしょう。

3つ目は、多数の企業で利用されているAmazonのクラウドコンピューティングサービス「AWS」などクラウドサービスへの移行を依頼できることです。従来使用していた物理サーバーからクラウドサービスへ移行する場合も、専門的知識は必要不可欠です。そのようなクラウドサービスへの移行に関する疑問も、ココナラの専門家が回答してくれます。また、クラウドサービスへの移行の相談も可能です。

サーバー・インフラ構築の指導・相談から本格的なシステム設計まで対応

サーバーやインフラ構築は、専門的知識が必要となる作業です。知識だけがあっても、経験がなければ突発的な問題やトラブルに対処できない場合もあるでしょう。ココナラなら、個人でのサーバーやインフラ構築・運用に加え、規模にかかわらず企業のサーバーやシステム、インフラに関わる幅広いサポートや作業に対応しています。

ココナラには経験豊富な出品者が揃っているので、これからサーバーやインフラ構築を検討している、まったく知識がゼロという場合でも、気軽な相談から受けられます。どのようなシステムやWEBサイトを作成・運用したいのかを伝えれば、的確な提案をもらえるでしょう。自社でサーバー・インフラ構築を行いたい経験者であっても、安定したシステムの構築や運用に自信がない場合もあるでしょう。そのよう場合、構築方法や運用方法などのレクチャーを受けたり、サーバー・インフラ構築に関わる全般的な作業のサポートも受けたりできます。

導入済みの企業も多いAWSに関しても、ココナラにはAWS認定資格保有者が数多く出品しています。クラウドサービスに関する基本的な疑問の解決のほか、サーバーの移行や構築も可能です。高度な専門知識と経験が求められる、本格的なシステム設計・構築・運用も依頼できます。

サーバー・インフラ構築依頼時のポイント、コツ

サーバー・インフラ構築を依頼する際は、まずサービス内容を確認しましょう。出品者によって、依頼可能な内容には幅があります。相談内容から最適なプランを提示・構築や構築後のアフターサポートまで対応してくれる場合もあれば、単純に相談のみ対応していることもあります。どのような作業をどこまで依頼したいのかを明確にしてから、その内容に対応できる出品者を選びましょう。

ひとくちに「サーバー・インフラ構築」に対応できる出品者を探そうとしても、対応範囲は多岐にわたります。対応可能なサービス内容も異なるため、AWS移行やサーバー構築、インフラ構築など具体的なサービスをあらかじめ想定した上で依頼するといいでしょう。

サーバー・インフラ構築を依頼したい場合は、運用後を見据えておくことも重要です。構築したサーバーやシステムが、運用後に問題を起こすことも考えられます。サーバーやシステムは構築したらそれで終わりではなく、運用後の安定性やセキュリティ対策が高く求められるものです。運用後のサポートが甘いと、思わぬトラブルを引き起こしかねません。

そのため、運用後のアフターサポートも含めて事前に見積もりを取ってもらうのが、出品者を選ぶポイントとなります。

閉じる
カテゴリから探す