絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

3 件中 1 - 3 件表示
カバー画像

カンタンにできる手もみ健康法!!

足裏の専門家としてリフレクソロジー(足もみ)をしておりますが、資格を取るために行ったスクールでは、ハンドリフレ(手もみ)を学びました。お客様への技術の提供は、足もみが基本ですが、プレゼントとして好評いただいております。また、SNSでもセルフ(自分)でやりやすくカンタンと好評を頂いているものを紹介させてもらいます。ハンドリフレという言葉が、一般的にわかりにくいので以降は「手もみ」と表記させていただきます。あなたの健康状態に役立てていただければ、嬉しいです。手を使った健康法!!以下の9つの内容を解説していきます。・猫背のチェック ・肩こり解消の手もみ ・頭痛改善の手もみ ・歯痛の手もみ ・首こりの手もみ ・眼精疲労の手もみ ・鼻炎や鼻づまりの手もみ ・30秒!眠気覚まし方法・飲みすぎた?トキの手手もみは、短時間で場所を選ばす行うことができます。しかし、間接的に対応する場所を刺激するため、即効性がありません。人に行ってもらうと「オキシトシン」という幸せホルモンが分泌し、とても気持ちがよいです。 猫背チェック猫背は、背中だけだと思いますよね。しかし、手で猫背のチェックが可能です。【チェック方法】
0 1,500円
カバー画像

足もみの歴史と効果を知ろう!!

これまで、足もみを700名以上の施術を行ってきました。 足もみ=足つぼと思われている方が非常に多いですが、私が行う行為は、西洋式をベースに日本人向けにアレンジした英国式のリフレクソロジーというものです。つぼは、東洋式のものをいいます。気になることから、どんな効果があるかを紹介していきます。足もみの歴史(西洋式の発見)私が行っているリフレクソロジー(reflexology)は、reflex=リフレックス(反射)、logy=ロジー(学問)つまり、反射学という意味です。 足もみは特定の文化や個人によって「発見」されたものではなく、異なる時代に異なる場所で手足とカラダの関わりに基づいたものがあります。 紀元前2230年ころには、エジプトの6面の壁に描かれたことから、読み取れること。 直接的な意味 ・誕生(出産) ・薬学 ・腐敗処理(ご遺体保存) ・歯科医学 ・手や足もみ 間接的な意味 ・手術道具(文明や医療の発展) ・ピラミッド=エネルギーの象徴 ・ふくろう=知恵と学問 ・3羽の白い鳩=平和、健康、繁栄 私がこの、ことを知ったときは、歴史の長さにびっくりしました。
0 2,000円
カバー画像

明日は、お風呂の換気扇修理来るのか?

こんばんは、福祉の内職作業で、腕を酷使したもんで、リフレで肘〜手のひら、膝下〜足裏のマッサージに行ってきました。その前に、そのリフレの頻度減ったせいか、かかとや、くるぶしが、、なんというか白いし乾燥酷くて、おばさんやん、、、ーとショック受けてました。爆。母もそうだったなって。* 起床 8:00 (エアレーションonのまま)* パン、みかん* 歯科* 水槽管理、洗濯、掃除* リフレ、ラーメン* 帰宅 18:15〜30 ライトOFF* 夕食終了 、入浴22:30今日も一日お疲れ様でした。ゆっくり温かくしてねんねやで♪ゆかこ
0
3 件中 1 - 3
有料ブログの投稿方法はこちら