絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

191 件中 1 - 60 件表示
カバー画像

「怒り」を浄化する方法を見つけよう

積もり積もった感情を爆発させるのが「怒り」。心をきれいに浄化するために必要なこと。社会生活を送っているとき、私たちは「怒り」の感情を抑え込んで生きています。いい人に見られたかったり、いい人に見られる必要性もあります。感情を抑え込むことも大切です。しかし、ため込んだ「怒り」を発散するとき、くれぐれも他人を巻き込まないように。家族、親戚、友人、同僚、通りがかりの人。巻き込んで、良いことは起こりません。自分ひとりで解消する。もしくは、行動に変換する方法をたくさん作りましょう。汗をかいたり、大声で歌ったり、美味しいもの食べたり、映画を見て涙を流したり、誰かと長話をしたり、ゲームにはまり込んだり、遠慮なく、感情をおもいっきり自由にできる環境を作りましょう。オプションはたくさんあったほうがよいです。私も年を重ねるほど、増やしていきたいなと思ってます。
0
カバー画像

【感情を伝えるのが苦手】な方がやりがちな失敗

「怒りが強いばかりに感情的になってはいけない」「その時の感情が、どのような気持ちなのか、相手に伝えよう」怒りのあまりに、相手に思ってもいない言葉を吐いてしまい、失敗に陥り、後悔する方の相談も多いです。では、どのように感情的な気持ちをうまく、整理せて相手に伝えたらよいのか、研究しましょう。1、感情的になることと、感情を伝えることは違うたとえば、思いが通じないパートナーに向かって。A、☓「なんで、いくら言ってもわかってくれないの」と、怒りのままに、ただ伝えるのは、相手に戸惑いを与え、「何の不安なんだろうと、何を怒っているのだろう」思わせます。B、○「昨日、私に〇〇って、言ったことが、とても悲しかったんだ」このように伝えると、相手に具体的な気持ちが伝わります。「ああ、〇〇といわれると、嫌だったんだ、今度は気をつけて言わないようにしよう」と改善につながるようになります。Aは、お互いに、ストレスが残り、強く言い過ぎた後悔、罪悪感、相手には、不快、不安が残ります。Bは、お互いの理解が深まり、ちょっとした思い違いに気づくことができます。「感情がうまく伝わってない」と思う方々は、このようなちょっとした、伝え方に気をつけてみて下さい。2、どうすれば、誤解がなく気持ちが伝わるのかムカついた、怒り、マジ?と思う怒りの感情は、どこの具体的な気持ちに当てはまるのか、判断しましょう。①いつ、どの言葉、態度で、不快だったのか?②どの気持ちか?◎悲しい◎寂しい◎不安◎困る◎つらい◎驚く◎悔しいまずは、「どの怒りの感情なのか、冷静に判断してみましょう」③その原因は、なぜか、どう改善してほしいか。①と②と③を組み
0
カバー画像

徳川家康にコーチングされた件

偉人の言葉って、ものすごいパワーがあるよね。今日はメンタルが散々に乱れる日々だった。✅ あるクライアントからの、1ヶ月以上遅れている報酬の支払いの話が進まずイライラ✅ あるプロモーション案件の、決済トラブルで売上が上がらずイライラ✅ 眠れなくてイライラなど、「お前はどれだけイライラすれば気が済むんだ」とツッコミたくなる位、嫌なファクターが目白押しだった。それでもガマンして仕事に取り組んでいたが、どうしても能率が上がらず、今イライラしていることを全て書き出した。仕事中にイライラしたら、まずは紙に書き出してみよう。書き出すのは、自分の悩みを可視化して、客観的な対処方法を導き出すため。すると、心の中で秘めたままだとただのイライラ案件だけど、書き出してみれば「何だ。俺は自分の思い通りにいかないからイライラしてるんだね」と自分で自分に共感できるようになった。この共感がものすごい重要。イライラをしずめるために、例えば、「いや、そのイライラに何か意味があんの?怒ってもムダなんだからやめなよ」と突き放したような解決策を提示するのと、「そうか、俺はイライラしてるんだね。自分の思い通りにいかないと、ムカつくよね。でも、それは俺から見た話であって、相手もそう思っているとは限らないよ」と共感した上で新しい提案をするのとでは、イライラからの解放という同じ目的であっても、心象が天と地ほども違う。ちなみに、話は少し脱線してしまうが、フリーランスはメンタル管理命だと思う。会社にいれば、先輩や上司が叱ってくれるけど、自営業の場合、そうは行かないからだ。営業や仕事はもちろんのこと、メンタル管理も全て自分。が、この
0
カバー画像

【5分で読める!!】もうイライラしない!3つの特性を理解して怒りをコントロール

「すぐにイライラしてしまう自分をなんとかしたい。」 あなたも、そのような悩みを抱えていませんか? イライラして周囲に当たり散らし、 後から一人で後悔する。 誰でも、そんな経験が一度はあるでしょう。 今回は、そんな怒りの感情とのつき合い方について説明します。 まずは、イライラする怒りとはなんなのかを確認していきましょう。 過去記事一覧は、下記リンクからご覧いただけます!https://coconala.com/blogs/2328768なお、【5分で読める!!】シリーズは、下記サービスでwordファイルも提供しています。ぜひ一度ご覧ください!!(参考書籍 ママも子どももイライラしない 親子でできるアンガーマネジメント 小尻 美奈 著) ・怒りは大切な感情のひとつ 怒りとは、人間が本来持っている多くの感情の一つです。 そのため、怒りの感情を完全になくしてしまうことは不可能といえます。 また、なくすべきものでもありません。 感情というのは、もちろん生活を営んでいく上で欠かせないものですが、 人生に彩りを添えるものでもあります。 一般的にプラスと考えられている感情だけでは、起伏のない無色の人生になってしまうでしょう。 なにかに失敗して悔しい思いをするから、成功したときの喜びがあるのです。 嫌なできごとがあるからこそ、楽しい日々を実感することができるのです。 それらと同じように、怒りの感情があるからこそ手に入れられるものもあるのです。 また、無理に怒りの感情を抑え続けると必ず限界が訪れます。 限界まで我慢をしてしまったとき、怒りの感情は爆発してしまいます。 一度怒りの感情が爆発してしまう
0 500円
カバー画像

頭にきたら怒っていいんだよ

「アンガーマネジメント」とか、なーんかカッコいい言葉で怒りを上手にコントロールしましょう的な考え方が主流になっているようですけど、頭に来たら怒ってもいいんじゃないですか?怒りって感情は上手に出せばすごく人間らしい素敵な感情だと思うのです。自分の尊厳を守るために愛する人を守るために「あぁ?なめんじゃねえぞ、ゴルァ!!」という態度を表す時も大事だと思うのですよ、はい。そうやって本当は怒りでいっぱいなのに我慢して無理に笑顔でごまかしたり、全然平気だよ~なんて顔をしていると「いじられキャラ」とか言う勝手なキャラ設定をされるわけです。なんなんですか?「いじられキャラ」って。いじってるほうは楽しいかもしれないけど、いじられている方が我慢してて悲しかったら、それっていじりじゃなくてイジメなのでは?と思うのです。こういう呼び名のトリックでなんか正当化されている変なことがいっぱいあるよな~と思う今日このごろ。泣く泣く我慢して受け入れて、「人と付き合うのって疲れるなぁ」「みんなこんなに我慢してるのかなぁ」なんてため息をついている方がたくさんいると思います。鑑定をしていても、本当に我慢強い人が多いです。ていうか、我慢しすぎだよ、って言ってあげたいの。怒っていいんだよ。ぱっと、さっぱりと怒ったほうが残らないの。我慢するからいつまでも火種が消えないの。低温やけどみたいに心がただれていくの。喧嘩しないで相手に分からせるために理論武装して自分の正当性を主張するよりも、まず頭にきた瞬間、感情で怒ってもいいんです。もちろん相手はびっくりします。そして、喧嘩になってもいいんです。本当に大事な関係だったら、そこから
0
カバー画像

子供たちの夏休み終盤!

電話カウンセリングをメインに行っている かふうです♪今日も夕方まで溶ろけるような暑さで参りますね~!エアコンのない部屋でブログを更新しているので今、汗だくです 笑(うちのモフ男君も今日は何か素敵なシルエットですよ↑)さて、タイトルにもありますように子供たちの夏休みは終わろうとしています。すでに始まっているお子さんもいらっしゃるかもしれませんね!コロナが子供から大人へ感染するリスクがあるとの懸念もあり、先生方を始め保護者の方も学校が予定通り始まれるのか、始めていいのか、迷いながら日々を過ごされているかと思います。私も悩める保護者の一人です。心配はありますね~。子供の感染リスクも上がりますし、夫婦で仕事をしているので万が一の場合は仕事もストップ、自分が体調を崩したら誰が看病する?など、置かれている立場によって様々な悩みがでてきます。父、母、子供、祖父、祖母、周りの人たちの影響、、、考えればきりがないのですが、人の脳は元々自分を守る為に(死なないために)、防御反応を起こすしくみになっています。それが分かると、自分自身が不安に陥っても、これが「人間としての正常な範囲なんだ」と楽に思えるようになってくるのです。であると、これが正常ならば安心して「現状は変えられないが、思考は変えられる」と切り替える事ができるのです☆すぐに出来なくても、不安な気持ちに陥りそうになった時は、ぜひこの言葉を思い出してご自身に言い聞かせてみて下さいね♪何度も何度も繰り返しやっていくと自然に思考も変わり行動も変わってきますよ♪それでも、不安が払拭できない方は私があなたのお話をじっくりお聴きいたしますので遠慮なくメッ
0
カバー画像

会社では教えてくれない営業術 169 

今日もご覧いただきありがとうございます。営業トレーナー&アンガーマネジメントコンサルタントOffice M & Rの坂山一哉です。今日は、「やっぱり基本が大事!」について書いてみたいです。私が上長をやっている時、必要最低限のことを、適当にするメンバーには結構やかましく言いました。何故って、必要最低限のことができない者が何ができるの?って私は思ってましたから。そう、この必要最低限=基本なんですよね。例えば、寝坊する。遅刻する。提出期限を守らない。身嗜み。(だらしない)など。 そんな時、こういうことがありました。とても仕事がよくできるメンバーがいたのです。まだ若かったけど、エース級。よく働くし、よく成績も上げるし。周りのメンバーも一目置いていた存在。ある時、彼を管理職に推薦しなさいとの指示が本社からありました。正直、私はまだ早い!って思ったのです。その理由は2つ。提出物がええ加減なこと。顧客との約束の時間に遅れること。この2点でした。そしてまだ早いと当時の私の上長に伝え、管理職試験の受験を延ばす様に依頼しました。当然私もこの彼のことは、管理職候補としていましたがしかし成績がよければ良いのか?って思いませんか?管理職となれば、当然周りからの目線も変わります。でもええ加減なところがあるのにそのまま管理職にしても良いのか?なのです。いや完璧を求めているのではないのです。必要最低限、これができていないなら彼が管理職になった時、かれののメンバーになったものはどう思うか?それだけなのです。いまでも私はこの判断は間違っていなかったと思います。必要最低限、一番大事だと今でも信じている私です
0
カバー画像

つい感情的になってしまうあなたへ or 感情的な相手に悩むあなたへのアドバイスと方策(1)(2)

久しぶりの投稿となってしまいました。この記事は、●悩み困っているあなた、心に傷を抱えたあなた向けでもあり、●悩んでいる、困っている、心に傷を抱えた相手への声掛けに迷うあなた向けでもあります。私が教員時代、多くの学生たちにかけてきた言葉と対応を記していきます。少しでもあなたの役に立ち、心が楽になれば、私はそれで幸せです。連載①つい感情的になってしまうあなた、もしくは相手への声掛けと対応まずは、教員時代の経験から書かせていただきたいと思います。語弊を恐れず、敢えて分かりやすい言葉を選んで書きますと、いわゆる「反抗的な学生」を何度も担任しました。毎日「うざい」「消えろ」「教員向いてない」「ムカつく」「失せろ」のどれかは言われていた気がします。言葉だけでなく、行動も粗雑でした。私は女ですが、目の前で凄まれたこと(掴みかかられる寸前でした)、手を乱暴に振り払われたこと、肩を押されたこと、何度もありました。全部男子生徒です。女子生徒からは、1対5,6,7人程度の集団で反抗され、ギャーギャーわめかれることは頻繁にありました。でも、いつでも芯として持っていたものは、「この子の負の感情を引き出している背景が必ずある」という、ある意味性善説にも似た思いでした。目の前の言動、乱暴な言葉、粗雑なふるまい、反抗的な態度だけに目を向けず、もっとその奥にある、それらを生み出した心の源泉まで理解したい。そう思い、声をかけていたのは、いつもだいたい3段階あった気がします。(1)相手の価値を、評価を、下げさせないいつも最初に声をかけていたのは、「一時の感情に流されて、自分の価値を下げるようなことをしないで」でした
0
カバー画像

会社では教えてくれない営業術 168 そもそもあなたはどうなりたいの?

今日もご覧いただきありがとうございます。営業トレーナー&アンガーマネジメントコンサルタントOffice M & Rの坂山一哉です。今日は、「そもそもあなたはどうなりたいの?」について書いてみたいです。私が若い頃には、パワハラなんて言葉もなく上司・先輩の言うことには絶対服従的な感覚がありました。ちょっと考えを言っただけなのに、口答えするな!なんて言われたものです。また、営業で成果を出している先輩(この先輩が怖かった)にどうしたらそんなに成績が上がるのか?なんて尋ねたところ、「自分で考えろ!」なんて一喝されたりして・・・こっちとしてはわからんから聞いているのにね〜!なんで教えてくれへんのかな?なんて思っていると「俺の背中を見ろ!」的なことも言われたりました。でもね・・・背中を見ていても背中は喋ってくれません。それそうですよね。まあこれは、俺のやっていることを盗め!ってことだと思いますがそんな簡単に盗めるわけがないし、仕方ないのでもう一度勇気を振り絞って聞いてみました。すると・・・「しゃあないな〜!」って言いながらあれやこれやと教えてくれたんです。で言われたのが、「坂山、お前はどうなりたいねん!」でした。とりあえず成績をあげたいが一心だったのですがそれではダメだとのこと。TOPになりたいのか。成績をあげて早く昇進したいのか?やるからには目標を持たないとあかんと。それとその目標を、「ちゃんと上司や先輩に伝えないとあかん」と言われました。でもね、でもですよ。そんなん言ったら何て言われるか?若いのに生意気や!なんて言われるかもですよね。でも先輩は続けていってくれました。「確かに若い
0
カバー画像

会社では教えてくれない営業術 167 周りに惑わされるな!

今日もご覧いただきありがとうございます。営業トレーナー&アンガーマネジメントコンサルタントOffice M & Rの坂山一哉です。今日は、「周りに惑わされるな!」について書いてみたいです。自分がやっていること、本当に正しいのか?間違っていないのか?本当にこれで良いのか?などと迷うことってありませんか?そしてそういう時ほど、周りに目がいってしまいがちになり、そして周りが自分よりも成績が良かったりするとあ〜、あいつみたいにしておけばよかった!なんて思ったりもするもんです。でもここで大事なことを忘れないで!今やっていること。なぜそれを選んだかをもう一度考えてください。そこには今までの状況、そして今後どうなるかの予想さらに、何が必要かなどの分析など、多くのことから考えた結果、実行していると思います。しかしそういう状況であれ、すぐに結果が出てくれば良いのですが、そうはなかなかうまくいかない。だから悩んだり、誰かと比較したりしてしまうんですよね。気持ちはわかります。でも、でもです。実はここでもう一つ大事なことがあるんです。今考えてやっている行動は、当然結果を出したいためにやっていることですが、その結果をいつに出したいか?と計画しているかどうかなのです。当然、結果は早く出せれば出せるほど良いかもしれません。ではもし短時間で結果を出したいのなら、そういう計画になっているでしょうか?いや、数ヶ月から一年後くらいには、成果が出る様に!という計画なら、やり始めならじっくりと取り組むべきです。だったら、今すぐ結果が出ていなくても、焦ることもないし周りにも惑わされることないですよね。この結果を出
0
カバー画像

会社では教えてくれない営業術 166 売り上げが上がらない時ほど、じっくりと見渡しましょう!

今日もご覧いただきありがとうございます。営業トレーナー&アンガーマネジメントコンサルタントOffice M & Rの坂山一哉です。今日は、「売り上げが上がらない時ほど、じっくりと見渡しましょう」について書いてみたいです。営業。絶対に付き纏うのが目標数字。これには現役時代本当に悩みました。売り上げが良い時にはにっこりできますがなかなか売り上げが上がらない時にはほんまに何でやねん!って悩みます。悩んで悩んで、色々なことをやるんです。でも思った様に全然数字が上がらない。周りはどんどん数字が良くなるのに自分だけ!ってさらに落ち込んだりして。よくある光景です。でもね・・・ある時気付いたんです。「あかん時は、色々やったらあかん!」です。売り上げ上がらないから、絶対今のやり方ではあかん。もっと他のことをせんとあかん。あいつが○○をやっているから、おれもやってみよ。なんて思うから、他のことをやりたくなりがちなんですが、その前に、今までやってきたことが、全くあかんのやったら別の方法に変えても良いと思いますよ。でも今までそこそこコンスタントに営業成績が上がっていたのならその方法は間違ってなかったってことです。なのに今までのことを振り返らずに、新しいことをやっても顧客が本当にそれを必要としているかですよね。まずは現状をきっちりとみてください。売り上げが上がらないというのはどういう状況かを。・いきなり売り上げがダウンしたのか?・それとも数週間、数ヶ月かけて徐々に徐々に数字がダウンしているのか?・それとも、数字は昨年とは変わらないけど、目標数字に届きそうに無いのか?上記3つでも全然状況が違います
0
カバー画像

会社では教えてくれない営業術 165 一番を取らないとだめ?二番やったらあかんの?

今日もご覧いただきありがとうございます。営業トレーナー&アンガーマネジメントコンサルタントOffice M & Rの坂山一哉です。今日は、「一番を取らないとダメなのか?二番ではあかんのか?」ってことについて書きたいです。営業を長くやっていて、上司や先輩からやるんやったら一番を目指せ!って何度も何度も言われました。一番以外やったら、二番でもビリでも一緒やで!とも。やっぱり一番は目立ちますもんね。当然、私も若い頃は営業成績で全国TOPなんて目指していましたし、ある製品を全国で一番最初に大学病院に採用させたことで、表彰をいただいたこともありました。これはこれで嬉しいものです。でもね・・・この一番!ずっと獲れるものではないです。もしブログを読んでいただいている方で私は何年も続けて一番を獲ってきたよ!って方がいらっしゃるならその秘訣を教えて欲しいくらいです。それほど一番を継続するってことが難しいということです。また見方を変えると一度一番を取れば周りは期待します。あいつ凄いよな〜。また次も頼むわね!って。これって物凄いプレッシャーなんですよね。でも本当に一番を取る必要があるのか?〇〇表彰第一位△△売り上げ第一位□□シェアNo.1確かにカッコいいって思いますが私が思うのは、単発では意味がないってことです。要はコンスタントにどういう成績か?ってことが一番大事なのではと思います。例えば、上位○人以内であるとか、上位△%以内であるとか。これをコンスタントに続けれることが私は大事であると思います。コンスタントに上位に入るということは毎年毎年安定していると言うことだからです。時には一位、でも次
0
カバー画像

会社では教えてくれない営業術 164 営業成績を上げたいなら傾聴を!

今日もご覧いただきありがとうございます。営業トレーナー&アンガーマネジメントコンサルタントOffice M & Rの坂山一哉です。今日は、「営業をあげたいなら傾聴を」ってことについて書きますね。こうやって営業のことを中心に書いているとよく聞かれるのです。営業苦手なんですけど!とか、成績が上がらないんですけど・・・って。わかりますその気持ち。私も全然でしたから。では、なんで私が営業をしたかというと、答えは簡単です。製薬会社の営業職しか採用にならなかったからです(笑)正直、入社当初は本当に嫌でした。製薬会社の営業って薬を当然説明に行くのですがその前に覚えること、めっちゃ沢山あります。体の構造、疾病、治療、薬理学、薬剤学、自社品、他社品 等々。入社当初の研修なんか、毎日毎日覚えることだらけで勤まるんやろか?って悩む前に、辞めたい!って思ってましたから。そして研修が終わって初めての営業へ。研修で覚えたことをいざ喋ろうとするも全然喋れないというか、相手にしてもらえない。何故相手にしてもらえないか?当然、他社の営業にはベテランも多く、新人の私なんか相手にもしてくれない。やっとこさで喋れたと思っても医師の質問に答えられず撃沈!最後には医師から君は何しにきているの?って言われる始末。もう泣きたいくらいでした(泣)では、この状況をどう克服したか!実はある医師の一言がきっかけです。それは・・・「製品はわかるけど、君がわからない!」でした。え!どういうこと?って思いますよね。そしてこう教えてくれました。「製品なんてパンフレットとかを見ればある程度はわかるよ! 営業の子が一生懸命説明してくれる
0
カバー画像

会社では教えてくれない営業術 163 何をやってもうまくいかない!それって自分だけのせいかな?

今日もご覧いただきありがとうございます。営業トレーナー&アンガーマネジメントコンサルタントOffice M & Rの坂山一哉です。今日は、「何をやってもうまく行かない! でもそれ自分のせいだけかな?」ってことについて書きますね。ネガティブ思考!何につけてもマイナスに考えてしまう方っていらっしゃいますよね。「ほんまに何をやってもうまく行かないわ!」「ええよな!みんなばっかりええ思いして、 俺なんか全然やわ!」「もう最悪!なんで俺ばっかりやねん」など。結構うまく行かなかった時に言ってしまう言葉だと思います。がしかし、これを連発する方いらっしゃるんですよね。そういう方といらっしゃると、こっちまで気が滅入るというか・・・逆に聞いてみたいです。「ほんまに何にもええこと全くなかったか?」「何を求めているの?」って。私の経験ですが、こういう方って、常に何かと比較をしている方が多い。そして少しでも比較して自分が下だったらええことないって思うんでしょうね。もっと言えば、自分が何をしたいのか?何をしなければいけないのかがわからない。そして言われるままに行動し、何か比較対象を常に持ち続けている。そして結果だけに対して、良し悪しを決定する。悪ければ、ええことないと言う。もし結果が良ければ、また別の対象を見つけて比較しまたええことないと思ってしまう。この繰り返しです。でもこれはこういう方だけの問題ではないと思います。そういう風に言われてきたのかもしれません。例えば、「○○君に成績良いのに、君はどうなん?」「彼は成功しているのに、君はさっぱりやん」「もう少し○○君の様に要領よくやれば!」なんて、先
0
カバー画像

会社では教えてくれない営業術 162 なんでそんなに楽しそうなん??

今日もご覧いただきありがとうございます。営業トレーナー&アンガーマネジメントコンサルタントOffice M & Rの坂山一哉です。今日は、「なんでそんなに楽しそうなん?」ってことについて書いてみたいです。以前職場でよく言われたんです。「坂山さんってなんでそんなに楽しそうなんですか?」って。よほど楽しそうに見えていたんでしょうね。でも正直楽しいことばかりではありあませんでした。辛いこともたくさんありましたよ!考えてみたんですが、やはり楽しい時ってどんな時かというと、仕事がうまく行っている時です。でもそうそう仕事がうまくいかない!特に若い頃には顧客から怒られる。上司先輩から怒られる。成績が上がらない。企画がうまく進まないなど、本当に嫌になること多々ありました。だからではないですが、昔は文句も沢山言ってきたし膨れっ面していたことも多々ありました。でもね。それをちゃんと見てくれている方がいらっしゃいます。それは家族であったり上司先輩であったり、同僚であったり、自分のメンバーであったり。自分が膨れっ面していたら周りはどう思いますか?自分の感情を前面に押し出している時、自分自身はそれはそれは何が何でもって時かもしれません。でも周りはそうは受け取らない。それも、もしパワーを持っている方がそういう態度言動をしていると周りはとても嫌な気分になります。当然私も思われていました。特に上司になりたての頃、うまく行かないことばかりです。自部署の成績も上がらない。メンバーがうまく動いてくれない。部長からは散々言われる。何でやねん!って気持ちになり厳しく怖い顔をしていたと思います。そうなると、メンバ
0
カバー画像

会社では教えてくれない営業術 161 信頼はどうしたら得ることができますか?

今日もご覧いただきありがとうございます。営業トレーナー&アンガーマネジメントコンサルタントOffice M & Rの坂山一哉です。今日は、「どうしたら信頼を得ることができるか?」について書いてみたいです。営業マン、商品を売らなければ・・・そのためには、商品の利点や長所をどれだけ伝えることができるか・・・なんていつも考えています。なのでついつい話を沢山してしまいます。あれもこれもどれもそれも・・・沢山沢山伝えるから、伝わった気分になる。でも沢山伝えれば伝えるほど、顧客って覚えていないですよ〜!私の経験でもそうです。例えば、ある製品を伝えました。結構話を聞いてくれました。なのでかなり好感触!よし次には成約に・・・なんて次の訪問時に「先日の○○についてお伝えしたことなんですが・・・」なんて話を切り出すと、「なんのことやったっけ?」って言われること多々ありました。伝わったと思っていてもこの程度なのです。この状態は、言いたいことを言っているだけ。伝えた!状態であり、伝わったではないですよね。伝わったは相手が行動を起こして初めて伝わったとなります。では伝えたから伝わったへどう変えるか?一つ一つ確認、この作業の繰り返しです。ではどうするか?まずこちらから伝えるのは一つだけにする。伝えたことに意見なり要望を頂戴する。その要望を再度繰り返し述べる。これに徹してください。この一つのことに関して徹底して顧客が納得するまで聞き続けるんです。そして顧客の満足度があがると信頼度が上がるんです。製品を良いか悪いか、採用するか採用しないかを決めるのは顧客です。顧客が満足しないなら絶対に採用もありません
0
カバー画像

会社では教えてくれない営業術 160 最大の失敗はアポイントをすっぽかした時!

今日もご覧いただきありがとうございます。営業トレーナー&アンガーマネジメントコンサルタントOffice M & Rの坂山一哉です。今日は、「アポイントを完全に忘れてすっぽかした時・・・」について書いてみたいです。営業にとって、アポイントはとっても重要ですよね。このアポイントをすっぽかしたことありますか?私は完全に忘れていたことがあるのです。それは、入社3年目くらいだったか?当時は、スマホなどなく、予定は全て手帳に記載していました。実は私はメモを取るのが苦手。でもアポイントに関しては、当然破ることはできないのでそれだけは忘れずにメモというかスケジュール帳に書いていました。当然といえば当然です。しかし、しかしです。ある時、そのアポイントを書くのを忘れてしまったんです。その日は何事もなく、出社していると・・・顧客から会社に電話がありました。電話を取ったのは当時の上長。いきなり顧客からアポイントを取っているのに来ないとはどういうことか?とお叱りがあったそうです。電話を切った後、すぐさま上長が「坂山!お前昨日アポイントあったんと違うか?」って。でもスケジュール帳に書いていない。おかしいと思いつつも記憶を辿ると・・・しまった!忘れていた!で、すぐに謝りの電話を入れるももう来なくて良いよ!と一言。もう顔真っ青です!そして次の日に再度電話でアポイントを頂戴しようと思いましたが、全然取り合ってくれません。もうどうしようもない。でも何とかしなければ・・・すぐに顧客に出向き、受付で合わせてもらえないかを尋ねましたが、返事はNO!そらそうですよね。悪いのは私ですから。でも何とかしなければと思っ
0
カバー画像

会社では教えてくれない営業術 159 スーツに味噌汁をぶっかけてしまった時でもチャンスになる!

今日もご覧いただきありがとうございます。営業トレーナー&アンガーマネジメントコンサルタントOffice M & Rの坂山一哉です。今日は、「スーツに味噌汁をぶっかけてしまった時でもチャンスなる!」について書いてみたいです。営業、当然外でお昼を食べる機会がほとんどです。色々なところでお昼を食べれるという楽しみもありますね。私も色々なところで食べました。でもある日・・・・お昼に定食を頼んだのです。定食の中身は忘れましたがそれについてくる味噌汁。食べようとして手が滑ってスーツのズボンにぶちまけてしまったのです。店員さん、気を利かせてくれて、おしぼりを何枚も持ってきてくれて。拭いても取れませんよね。でも自分でやってしまったことなので仕方ない。諦めてクリーニングに出すしかない。しかし。。。。。その後にアポイントが入っていたんです。染みになっているは、なんか味噌汁の匂いはするわ・・・でも着替えに帰っている時間も無いし・・・・なので、そのままアポイントに向かいました。受付で名刺を出して、受付の方に「味噌汁くさいですか?」って尋ねるとクスっと笑われて・・・やっぱり匂いするんや!そう思ったのも束の間。すぐに呼ばれて面会に!院長室に入っていくと、院長も変な顔に!ここは開き直りました。「院長、すいません。 味噌汁こぼしてしまって、でも時間が無かったので そのまま来てしまいました!」って正直に言いました。すると院長がにっこりしながら「ええよ、ええよ。気にするな!」っておっしゃってくださって。でもやはり気になるのでその日の面談は手短に済ませました。後日、再度アポイントを取り直し面会に。すると院長
0
カバー画像

会社では教えてくれない営業術 158 また考えとくわ!はほぼ考えていないのと同じ!

今日もご覧いただきありがとうございます。営業トレーナー&アンガーマネジメントコンサルタントOffice M & Rの坂山一哉です。今日は、「また考えとくわ!」について書いてみたいです。営業していて、「また考えとくわ!」って言われることありますよね〜。特に若い頃、得意先に説明に行き「よっしゃ。考えとくわ」って言われて嬉しくなっていそいそと会社に戻ったことありました。でも、でもです。一向に採用や増量にならないんです!そして、また顧客に訪問してみると、「また考えとくわ!」って言われる。えっ!結局考えてくれて無かったんかい!って思って落ち込んだりして。そう、この考えておく!断り文句ですよね。でも若い頃はわからないものです。なので、、、考えとくと言われたらすかさず「ありがとうございます。納品はいつにしましょうか?」って聞くと良いんですよ。すると大抵が「ちょっと待ってよ、考えておくから」って言われますから。これでさらに断りであることが理解できます。じゃ、このまま引き下がりますか?営業は断られてからが勝負ですよ。実は私はこの場面で顧客にめっちゃ怒られたことがあるのです。「考えておく!って仰いましたけど、いつなんですか? 本当は考えてませんよね!」って。若かったんですかね。本音で言ってしまいました。すると大激怒されたのです。顧客も本音を疲れたことに腹が立ったんだと思います。この経験から感じたことは本当に必要ないなら、もうその製品の話は聞いてくれない。話を聞いてくれているということは現状はすぐには必要ないと思っているので考えとくになっている。そうであるなら、まだまだチャンスありです。そし
0
カバー画像

会社では教えてくれない営業術 157 忙しい!忙しい!って本当??

今日もご覧いただきありがとうございます。営業トレーナー&アンガーマネジメントコンサルタントOffice M & Rの坂山一哉です。今日は、「忙しい!忙しい!って本当に忙しいの?」ってことについて書いてみたいです。私の知り合いに、会う度に、「忙しい!忙しい!」っていう方がいました。その当時、私と同じ管理職。なので、仕事内容もほぼ同じ。でもその彼、あまりにも忙しい!忙しい!って言うので何がそんなに忙しいのかを聞いたのですが、とにかく忙しいの一言なのです。それだけ忙しい!忙しい!って言うから逆にこっちが暇なのか?私が何にもしていないような感覚になったりして(笑)よくよく聞いてみると全てに関わりを持たなければ済まない性格。なのでメンバーに指示を出してもほぼ毎日事あるごとに進捗を自分でチェック。内容が間違っていようものならすぐに訂正をするように指示。そしてまたチェック。色々な仕事にこれをしているのだからそら忙しいわ!って思いました。もっとじっくりと待ってみたら!って言ったのですが、そんなことしていて間違ったものが提出されたら、それを訂正するのは、結局自分なので日々チェックするんです。だって。では、あなたも若い頃はそうされてきたの?って聞くと、私はそうされないように頑張ってきました!とのこと。ではその時の上長は待っていてくれたの?って聞くと、結構せっかちな方でしたので早め早めにやりました。なので、チェックを受けたことは無いと。でも今の子はそういう子が少ないのでこっちがチェックしないとやらないでしょ!って。まあ、なんという決めつけ。結局はこの方、自分のメンバーのことを全く信用していな
0
カバー画像

会社では教えてくれない営業術 156 出る杭は打たれる!そんな時上司は?

今日もご覧いただきありがとうございます。営業トレーナー&アンガーマネジメントコンサルタントOffice M & Rの坂山一哉です。今日は、「出る杭は打たれる! そんな時上司は?」ってことについて書いてみたいです。若い頃は、一生懸命仕事します。・早く仕事に慣れたい。・一人前と認めて欲しい。・早く昇進したい。・もっともっと仕事ができて給料を上げたい!だから一生懸命するのです。でもこれらをよく思わない方もいたりするのです。私も若い頃、一生懸命やった時期はありました(笑)でも一生懸命やっているのに、邪魔をする先輩がいるんです。成果を上げてくると、「それ自分で考えたのか?」とか、「今回はたまたまやろ!」とか。でもうまくいった時はまだ良いのですがこれが失敗などするものならどうなったか?「やっぱりな。お前の尻拭い誰がするねん!」とか、「出来もせんことをするからや!」ってボロクソに言われましたよ。成功しても、失敗しても言われる。こういう方、皆さんの周りにもいらっしゃいませんか?本当に嫌でしたね。でもこういう方って、自分ではあまり出来ない方も多く、妬みや嫉みなどからきているんだと思います。そして何かに因縁をつけて、若い芽を摘もうとする。いわゆる、出る杭を打つですよね。ではどうしましょうか?先日テレビで、あのイチローさんが「出る杭は打たれるなら、出過ぎてしまえば打たれない!」っておっしゃってましたが、私もまさにそうだと思いますし、私も上司の頃には、そうメンバーに伝えてきました。しかし、メンバーはそう思ってもそれがなかなか出来ない!何故かというと、「やりすぎて何かを言われたらどうしよう」とか
0