絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

1 件中 1 - 1 件表示
カバー画像

カスタマイズ相談の注意点

今回のブログはココナラの「カスタマイズ相談」についてです。初めてデザイナーに依頼をかける時、気になるのは制作費だと思います。一体どのぐらいの制作費になるか分からない……とお悩みの方はこのカスタマイズ相談機能を是非活用していただきたいです。カスタマイズ相談機能とは、まず依頼者側が具体的なデザインに関しての要望や納期をデザイナーに提示します。次に、デザイナーは依頼者側が提示した内容を踏まえて、あらかじめどのぐらいの料金になるのか、見積額を提案します。最後に見積額に納得が出来れば、依頼者側はそのままご提案を購入する事ができ、トークルーム内で引き続き、取引を進める事ができるのです。とても便利な機能ですよね。特に初めてデザイナーに制作を依頼する際、あとから追加料金が発生するのではないか?と不安な方も大勢いると思います。予め見積もりの相談時に依頼者側が求めている制作内容を提示し、金額を確認しておけば、後から追加料金が発生するなどの問題は生じません。しかしながら、このカスタマイズ相談機能の使い方が分かっていない方もいます。例えば、テンプレート文をそのまま引用しているだけで、具体的な制作内容が全く伝わってこないメッセージなどです。依頼内容が全く書かれていない短文メッセージも時折送られてきます。まるで長年連れ添った友達にメールするかのようなメッセージです。これでは、正確なお見積りを行う事ができず、後から追加料金が発生するというような流れになっても仕方がないのです。では一体、見積もりの相談時にはどのような事をデザイナーに伝えれば良いのでしょうか?カスタマイズ相談の際には絶対に伝えなければならないい
0
1 件中 1 - 1
有料ブログの投稿方法はこちら