絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

1 件中 1 - 1 件表示
カバー画像

救えなかった、助かるはずの命

今日、朝ふと思い出したもう10年以上前の話。私が助かると強く思った人は助かるとどこかにブログで書いたと思うのですがそれはどういう感覚か説明できないけどただ強く自然に思う地震が来るこの人売れるこの人病気になるなども同じく強く思う勝手にふと思うけど外れる事がない   占いじゃないからさて、そう今朝ふと思い出した救えたはずの命が救えなかった出来事その出来事で私は中学からの親友を失った縁を切ったのですある日、夢を見たんですその親友が住んでいるマンションの屋上で車椅子に座るお父さんをその友人が突き落とす夢をお父さんが私に助けを求めていてとても明白な夢だったので(今となっては細かい部分は覚えてないけど)起きてからも怖くて何かおかしいと思って全然連絡してなかった親友に連絡したらなんとそのお父さんが癌か何かで大変な時だった私は然るべきことをすれば父さんは助かると知っていたその親友のお父さんの守護霊か何かが私をそれで必死にSOSを出して夢を見たんだと思うだから私は霊的なところへ頼るように勧めたか紹介したか何か具体的には実はその後の親友の心無い発言があまりにショックで...その記憶を抹消してしまいあまり覚えてないんですが何か医学的でない方法をやることを提案したもちろん私は真剣に必死にですもうそのお父さんにも時間がなかったから。でもそれを乗り越えたら、できていたら助かる道があった私は今でこそアロママッサージやレインドロップだけでと言っては語弊があるがその神様にお願いする動作を見せずとも奇跡を起こす事を経験したけど元々は信仰心があつい家で生まれ育って私の父も私も医者が匙を投げた病気を神様に救って頂き今
0
1 件中 1 - 1
有料ブログの投稿方法はこちら