絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

2 件中 1 - 2 件表示
カバー画像

ファンを作る方程式

〜今回はファンがいる人。いない人。について〜サービス業の方は最後まで見てね!まずは「応援城」を作りましょう。客席がないとお客様は座れないしファンは生まれないんです。じゃあ、「応援城」の作り方はなんなのか?方程式があります。「目的地-現在地」です。僕はここまでいきたい!したい!でも、今ここなんだ。。。っていう発信のことです。現在地の発信はするんだけれど、目的地の発信はしない人が多い。理由は単純に目的地までいかなかったら痛みを伴う、惨めになると思い込んでいるからなんです。要するに保身に走っちゃうんですね。でも、それじゃあファンは生まれない。目的地に関しては、「自分で決めれる人」「人に決めてもらう人」の2タイプに分かれます。タイプなので優劣はないです。ここでお伝えしたいのは、「自分で決めれる人」の中に「自分で決めれていると勘違いしている人」がいますので注意が必要です。なぜ注意が必要なのか?それは勘違いだと再現性がないんです。一過性のものになるんです。偶然ファンができることになるのであまりにもリスキー。でも、ファンっていうのは一過性のことを言うんですか?違いますよね?継続するから“ファン”なんですよね?百薬でというよりも僕自身の目的地はお客様に伝えてます。「小学生のなりたい職業ランキング1位に飲食店が記載されること」「現在地と目的地の発信がファンをつくる」※詳しく聞きたい人は連絡ください。
0
カバー画像

私が「名前の知られていない漫画の描けない占い師」だったらXで、こうやって売る

私が「名前の知られていない漫画の描けない占い師だったらX(旧ツイッター)で、こうやって売る」アイデアを思いついたので有料記事で書いていきたいと思います。私は漫画を描くのでこの方法は使いません。絶対に成功する方法ではないですが、個人的に素晴らしい方法を思いついたと思っています。内容をふざけたように感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、私は真剣です。ご理解頂いた上でご購入ください。ちなみに誰にでもカンタンにできる方法とは思いません。○楽しく毎日100日、1日1-2ポスト(旧ツイート)続けられる○面白いこと好きこんな方にお勧めの方法です。※初期段階で軌道に乗るまではフォロワーを意図的に増やしたり(相互フォローなどで)いいね活動や、他の人にコメントしたりの作業も併用することをおすすめします。※この記事は文章のみです
0 2,500円
2 件中 1 - 2
有料ブログの投稿方法はこちら