絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

1 件中 1 - 1 件表示
カバー画像

復活!ZOOM R16

この数年はほとんどの楽曲をパソコンで作って、そのほとんどがYouTubeなどにアップされてます。これらはほとんどすべてが僕自身が作った曲であり、歌うにしろボカロにしろ、他の人からのアレンジ依頼にしろ、僕の手によるものであります。そこで最近考えているのが「バンドのホームページ作り」です。僕が悪いのですが、ライブになかなかお客さんが来てもらえません。その中の理由の一つに「あなたのバンドの曲はどんな曲なの?」と聞かれて上手く答えられない事が挙げられます。そう聞かれた時は「ポップスとロックを合わせたオリジナル曲のバンドの曲」と答えるしかないのですが、そう言う時用に、あらかじめホームページを作っておいて、QRコードか何か添付して「これにバンドの曲がアップしてあるから、良かったら見て」と答えるだけで、だいぶ伝わる情報量が違うと思います。で、今回着手しようと思っているのが、ホームページに貼り付ける音源を作ることです。幸い過去のライブ動画があるので、それを使って曲紹介をする。これで当面はOKだと思っています。ただ、音響面からするとちょっと問題があるなぁと考えてます。録画された音源も決して悪くはないのですが、もう少しクリアにして、歌詞のテロップでも付けた方が、より伝わるのではないかと考えました。そこで登場させるのがタイトルにも書いたR16という、MTRです。今どきMTRを使う人は皆無だと思いますが、パソコンで曲を作成する以前は100%MTRで作ってました。MTR自体は3機種くらい使っていたのですが、、最後に使っていたのが、このR16です。本体が非常に軽く、最大16トラックまで録音ができ(そんなに
0
1 件中 1 - 1
有料ブログの投稿方法はこちら