過去に見る災いと新年の心得

記事
占い
 振り返ると10年に一度大小かかわりなく動乱が起こり、50年から100年に一度大動乱が起こるようです。
日常が当たり前ではないことを思い知らされ、また月日が経つと忘れてゆきます。ヒトはその奢(おご)りや横柄さを大自然から諫(いさ)められるように災いという試練をあたえれら謙虚さと乗り越えるチカラを手に入れるて行くのです。
 宇宙(陰陽五行説で言うところの房中)の摂理に逆らわないように合気道のように相手の動きに合わせて柔軟に対応することが大切です。
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す