学び続ける

記事
占い
私がスピリチュアルな学びを始めて、13年以上の日々が経ちました。


導かれるように、私から意図した訳ではなく出会えた恩師からの学びは、今でも毎月参加しています。


ここまで学んだからもういいや〜という気持ちになることもなく、毎月学ぶこと、継続することをは今までなかったです(笑)




特に、HSPや、エンパスの体質の強い私にとって、人の中に入ることに疲れてしまったり、余計な気を遣うことが多く、苦手としてきた事でした。


その私が、こんなにも仲間との学びの時間を過ごすことを続けられることは、自分でも驚きでした。


エンパスという言葉も意味も解らず、HSPなんて言葉の聞いたことがなく、とにかく人といると疲れる、疲労困憊して休みは寝て充電する・・・



なぜ、周りの人は休みにアクティブに活動出来るのに、私は寝て過ごす休みを過ごす方が楽なのか?本当は楽しみたい自分のいるのに、体は寝ることを選ぶ、そんな自分が嫌いで、真逆の自分になろうと努力してみたり・・・





その結果・・・・



心の体がどんどん引き離されていく感覚に陥って行きます。





「分離症」なんて立派な診断まで頂いてしまい、毎週月曜日は、いつも魂と体が引き離される感覚でフラフラしながら、出社。月曜日が恐怖でした。

そして・・・次第に会社の行けなくなりました。


これがきっかけで、ヒーラーでありながら現役のお医者さまでもあるT先生とのご縁を頂きました。

その時の私は、何も気がつきませんでしたが・・・今の私からは、この会社に行けなくなるという体験をすることで本来の使命の道へ導かれたのです。とても苦しく、もがいた経験でした。


今、自らが、ヒーラーとなり、スピリチュアルアドバイザーとして、高次元からのメッセージをお伝えできることに、今は大きな感謝出来る苦労として、有り難く思える出来事です。


その時は、本当に苦しくて・・・抜け出せないと思っていたのです。

しかし、何倍もの力となって使命を果たせることは本当に幸せです。



そして、終わることも終わらせる事もなく、続くであろうこの癒しの学びを続けながら、深い気づきと必要な方へのアウトプットを行って続けて行きます。



試練には必ず意味があり、自分の行くべき道から外れることで、苦労や試練が起こり気づきを促されます。本来の自分の道を歩むことで、解放されたり、その苦労を感謝に感じる事で、本当の癒しが起こります。



軌道修正を強いられていても、周りを気にして自分らしさを気がつかずにいることで余計にぬかるみにハマります。その怒りや悲しみは、どこから来るものか・・・?



同じ試練の繰り返し、同じ感情を抱きやすいなども、思考優位として自分の心や体からの声を無視した結果なのです。


そして、インナーチャイルドや、過去のトラウマから抜け出せないのは、もしかするとその問題の中に根源となる答えがあるからこそ、気づきを促されているのかもしれません。




そこに止まることで、答えは出ません。近すぎて見えないのです。





離れた、今の大人の感覚から見つめ直すことで、ハッキリ見えてくることがたくさんあります。



そして、無意識に落とし込まれた答えを見つけだすことが出来ることを魂は知っています。




思考を止めて、感じることをしてみましょう。出来事ではなく、誰かを批判する事ではなく、感じること、そこに自分のどんな感情のスイッチがあるのかを知って行くことで、見えてくる未来が変わり出しますよ♪



ご相談はこちら↓




光ある皆さんに愛を込めて・・・今日もありがとう



侑可


サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す