質問で、自分自身と対話する

記事
コラム
こんにちは。

いつも
ありがとうございます。



毎日を
楽しくできる自分でいるためには



自分で
自分のご機嫌を取れることが
必須になってきます。



日々生活してれば
イライラ~ってなる時もあるし
ハ~ア~と落ち込む時もあるし



なんかつまんないな~
とか
どうしたらいいんだろうって
モヤモヤしちゃうこともある。



そういう
マイナスな方のあなたが
あってOKですからね。



それもひっくるめて
あなたですから。



人間ですもん。
いろんな気持ちになりますよ。



それでいいんです。



大事なのは



どんな自分になってるかを
自分で意識できること。



意識して
客観的に自分を見れること。



今の自分に気づくことですね。



気づければ



あとは
自分の気分を
プラスの方へ
コトバで誘導すればいいだけ。



「客観的に自分を見るって
難しくない?」



「どうやったらできんの?」



確かに
難しそうですよねぇ。



ここでも
コトバを使っていくんです。



自分で自分に質問するんです。



質問すると
必然的に
相手が生まれます。



質問に答える相手が。



試しに
夜寝る前に

「明日何時に起きるんだっけ?」

自分に質問してみて下さい。



時間を答えてくれる
もう一人の自分という相手が
出てきますから。



この質問
案外
毎晩やってるかもですよね。



その他
例えば
イライラした時。



「どうしたの~?」
「イライラしてんの~?」
「何があったの~?」



こんなふうに
自分に質問してみる。



これだけでも
ワンクッション置くことができて
ふと我に返ることができる。



冷静になれる。



そうすると

「あれ?
イライラするほどのことなのかな?」

という質問が出てきて



「まあ
いろいろあるわいね」
気持ちを切り替えることができるようになる。



もちろん最初は
なかなか
自分に質問できないかもしれないけど



意識してると
だんだんできるようになり
気持ちの切り替えスピードが
速くなっていきますから。



自分と自分自身との間の
コトバのやり取りは
ホントにホントに
重要なのであります。


💎イマノリkindle書籍

【毎日を楽しくできる「あなた」作りの本】
~自分へのコトバが、あなたの毎日を変えていく~

Amazonのサイトで検索してみて下さいね。