買われすぎ銘柄の修正安は続く!? 値上がり銘柄数は多いのだが・・・ 日々是相場-夕刊-

記事
マネー・副業
☆ テクニカル分析 ☆
 日経平均
再度25日移動平均線や基準線のサポートを確認する形となっている。ここで下げ止まらないと75日移動平均線までの調整となるのだろう。
 ☆ 相場雑感 ☆
 やはり、ファーストリテイリングの決算発表が効いているということもあるのだろう。買われすぎ銘柄を中心に決算発表を控えての手仕舞い売りも多くなるということだ。少なくとも買われすぎている分、よほどの好決算でもないと買い直されることはないのだろう。
 新型コロナウイルスの感染拡大が止まらないことの影響があるということでもないのだろうが、いっこうに感染拡大が止まらないということも東京五輪の問題などもあって不安視されていることもありそうだ。企業業績への不安というよりは買われすぎ感が強いということもあるのだろう。
 さらに上値を買い上がるには材料不足ということだろう。オプションSQ(特別清算指数)算出も終わり、今度は決算発表が始まるということで買われ過ぎ感が強いものから売られるのだと思う。米国株も再びバブルになっており、増税問題などが今後は響いてくるものと思われる。
 日経平均の3万円を超えてさらに買い上がることはないという見方も出てきそうだ。日経平均に影響の大きな銘柄が買われすぎているということもあって、買えない状況が続くということなのだと思う。
詳しくは無料メルマガをご覧ください。

株式市況解説動画は1日4回配信中です!

サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す