コロナで廃業しないリアルビジネス「今最もやるべきこと」

記事
ビジネス・マーケティング
もはや、日本に機器的な状況をもたらしている
状況です。

もういうまでもないでしょう
コロナ問題



外出自粛「緊急事態宣言後」
街から人が消えました
下は渋谷の様子
hw414_AS20200406000620_comm.jpg

今までリアルでしか活動していないビジネス
は大打撃を受けています。


例えば
飲食店やイベント業は
まさにリアルでしかやってきていない人にとっては
収入激減

飲食店などは家賃など定期的に
でていく人もいたり、経費がでていく人もいるでしょう

リアルビジネスの未来につながる問題

ではここで問題です。
収入が激減をしている人、飲食店などは
このままでは廃業をする
◯か×か?


正解は❌です

もちろん、
店をしめて何も対策をしなければ廃業です。

国の補助もあるという
淡い期待を抱く人もいるかもしれませんが
もう、国の制作をみてそんな希望を持てる
という人はもはや皆無でしょう


こうなると、いくら国が補助を出しても
一時的凌ぎでしかありません

この一時凌ぎもちろん
ないよりはマシですが

ビジネスの可能性の質問

もう一つ質問です
じゃあこの一時的な支援もしくは
リアルの仕事が失われた結果
できたものや増えたはなんでしょうか?


正解は、「時間」です。
今まで、朝から晩まで仕事場で経っていなければいけないという
時間の縛りがなくなったということです。

ではこの時間をどのように使うのか?
これが最も重要なことです。

いろいろな使い方があります。
ここでこの時間の使い方でやってはいけないこと
それは「時間を潰す」ということです。
33e97b2cdc40ef21351c86f473763c78_s.jpg



確かに
家で、読書するとかゲームをするとか映画を見る
という過ごし方もあるかもしれません。

これは、よくない時間の使い方です。
じゃあ、どんな過ごし方をすればいいのか?

2つの考え方があります
1)コロナあけにビジネスを飛躍する準備をする
2)今できるビジネスを考える


今回は
1)コロナあけにビジネスを飛躍する準備をする

についてお伝えします。
次回は

2)思考を変えた新しいビジネスの構築


1)コロナあけにビジネスを飛躍する準備をする
ビジネスをやるのにあたって今の時間は戦略を立てる時間に
することで、コロナ問題があける前にやっておくこと

それば勉強です、
今、勉強して実践をしておくと、コロナが開けたと同時に
いきなり同業者よりスタートダッシュできます。

これはスポーツと同じで、準備運動をしなければ
いきなりスタートから起動にのることもできません。

今、これをやっておけばいいのです

そのために例えば、ビジネス書を読む時間にする
知識の吸収(インプット)をする

もしくは、ネットで、今できる情報を収集する
などです

今はインプットに徹することで、かなりの準備運動になるはずです。
でも肝心なのは、インプットするだけではダメ

インプットの中で、それを咀嚼しておくことです。
インプットというのは、
①素材そのもの、本質だけのものもあれば
②すでに誰かの咀嚼しているものがあります。

①素材そのもの、本質だけのもの
これは、あなたのビジネスにそのまま置き換えて実行していく必要があります。

よくある、誰もが読みそうな「7つの習慣」などの本に書かれているような内容のことです。

例えば、
時間管理には優先順位を決めること
例えばダイエットトレーナーなどしましょう
今、最も先にやるべき最重要項目は、クライアントへのメールや電話なのか?
トレーニングを考えることなのか?を決めることです。

これはそのまま実行できますが、
次の

②すでに誰かの咀嚼しているもの

これはすでに、誰かが実行をして成果を得ているもの
いわゆる起業家などの自己啓発本と言われるものです。

例えば
 「メンタリストdaigoの時間管理術の本(仮の名前)」だったりします

daigoの本は確かに心理的な論文などを用いたり、自身の研究も
入っているでしょうが、主観的なことも多いです。
つまりdaigoのモノサシでしかありません

しかし、lこれではうまく行かないこともあります
例えば、本の内容が

(内容は、私が勝手に考えています)
メンタル的に先に自己満足度の高いものを行うことにより
苦手なことに時間を費やすことができるだとして


本質をまず考えます。
苦手なことを先にしてしまうと時間もメンタルもやられてしまう
しかし、目標をしっかり考えて目的をまっとうすると考えたら


そこから、あなたの実行することを考えればいいのです。
苦手を先にすることが得意なのか?それとも
後からする方がモチベーションが保たれるのか?
これは、あなたのモノサシでの実行となるためうまくいくことがあります

実は、本質は同じであり

優先順位を決めることだということにつながり
意外と本質は同じことだったりします。

こうやって、学習をあなた自身の学習というインプットの時間に充てると
いいでしょう。

今日お伝えしたい動画はこちら




次回は
2)思考を変えた新しいビジネスの構築
についてお伝えします


あなたのビジネスを加速させるための教材はこちら