サービスを探す

買うべき銘柄を選定する方法を教えます

まずは本書を読み 考え方を根本的に切り変えてください !

5.026件) 販売実績:38
現在お願い中:0 残り受付枠:10 お届けまで:1日(予定)/約2日(実績)
1,000

10ポイント(1%)獲得

有料オプション

サービス内容

誰もが閲覧できる四季報(無料web)で1週間の値動きをみて取捨選択をします 見極めるための前提条件を4つ提示してあるので自分なりの経験値や勘性(裁量)を加えたカスタム可能な手法を作り上げるための指標になります。投資に関しての手法は「正解がなく 結果が見えにくい」そこをどう解決していくかを教示していきます。


★ マニュアルの目次としては

・はじめに
・まずは儲けの発想を教えます。
・銘柄選び の 絶対ルール
・取捨選択作業 の 仕方
・○△トレンドの銘柄だけを選ぶ。
・今週に○×を○△○銘柄は対象外とする。
・過去○○ 以内に○×となっている銘柄に絞る。
・週足○▲だけを見て下降のなか○×のあとに○▲が○×銘柄を選ぶ。
・注意事項 として。
・さ い ご に

 PDF : 25ページとなります。

( ○×▲箇所は本書のなかで明らかにしております )

いままで個人投資家がさんざん聞かされてきた方法とはまったく違います。
売買テクニックも大事ですが、それよりも先に勝てる仕組みと儲けの発想を知る
ことで見極めの極意が身につき 自分なりの売買ルールを作ることを目的とします。

初心者が見ても分かり易く表やチャート図などを用いテキスト版です。

どうぞ、ご購入をご検討下さい。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

有料オプション

このサービスには、1,000円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

購入にあたってのお願い

・投資勧誘を目的としたものではありません。
・実際の投資における運用は自己責任に帰するものとします。

・ご購入後の流れ
①まずは、購入した旨をトークルームでご一報ください。
②即日にテキスト版(PDF)を閲覧するURLを教えます。
③このマニュアルに関するご質問に対して回答します。
④返信は多少遅れる場合がありますが18時間以内には回答をします。

一言PR

出品販売日 : 2018年6月4日(月)

なるべく難しい説明をせず 初心者でも取り組めるようになっております。
これからも続編を紹介していきます。

紹介する内容は過去レクチャーした(ほぼ同じ内容) です。
手法は私が独自で考案したものを例としてあげております。

よくある質問

四季報を使うとありますが、書店から購入が必要なのですか ?
書籍ではないので書店で買う必要はありません。
ネットから四季報オンラインhttps://shikiho.jp/で検索。
無料で利用できます。
どのような手法なのですか ?
一般的に株式は、動きそうな銘柄をファンダメンタル分析で抽出してテクニカル指標で売買タイミングを計るとされますが 手法に使われるテクニカル指標は山のように情報があります。 チャートひとつの画面を見ても RSI・ストキャスティックス・サイコロジカルライン・出来高・DMI・RCI・MACD ・移動平均乖離率・一目均衝表・さまざまな指標を利用して売買ポイントを探ることをテクニカル分析と言いますが、実は 同じ指標を使っていても人によって結果が異なってきます、それがテクニカル分析の厄介なところです。
この方法は四季報ランキングをベースとしテクニカル指標を使わず 単に値動きのパターン(型)を使った順張りのパターン分析となります。 上or下かの判定はチャートは見ますがサジ加減が必要になってくる指標の使い方はせず、例としての前提条件を取捨選択していく方法で独自でのカスタムが可能です。
勝率はどのくらいですか ?

ココナラの規定で具体的な数字をだし勝率公開ができなくなりましたが、順張りでトレンドに沿った方向への売買ですので必然的に勝率は高いものと思ってください。

指定の証券会社に口座を開設する必要はありますか ?
また指定のチャートはありますか ?
指定は一切ありません。
ただしチャートは日足・週足は見れる環境は必要です。




本書だけ購入して、オプション無しでもこちらの商品は対応可能でしょうか?
大丈夫です、まったく問題ありません。
精度を高めるツールとは 誰でも閲覧できる簡単な方法と、地合いの良し悪しを知る 具体的な分析方法を示しております。
新作を出品されてますが こちらとの違いは何でしょうか ?
“買うべき銘柄を選定する方法”は儲けの考え方をベースにした内容で、ここで取り上げてる手法はあくまでも例として掲げてるものなので選定される銘柄は各自の裁量によって若干違ってきます。各自の経験値や勘性を加えたカスタムが可能なので そこを好評価する方と もっと四角四面に誰が実践しても同じ銘柄を選べる手法をズバっと教えてほしいとの要望もあって新書を執筆しました。 こちらは=分析に裁量を加え独自にカスタム可能な自在型 新作は=四角四面なルールを使い誰が実践しても答え(銘柄)は同じなシストレのようなものになります。

評価・感想(26件) 5.0

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス