DIYで住宅の沈下、ご自分で復旧と対策できます

住宅やガレージの基礎沈下、ご自分で対策・復旧をお教えします。

評価
-
販売実績
0
残り
3枠 / お願い中:0
DIYで住宅の沈下、ご自分で復旧と対策できます 住宅やガレージの基礎沈下、ご自分で対策・復旧をお教えします。 イメージ1
お届け日数
要相談
DIYで住宅の沈下、ご自分で復旧と対策できます 住宅やガレージの基礎沈下、ご自分で対策・復旧をお教えします。 イメージ1
DIYで住宅の沈下、ご自分で復旧と対策できます 住宅やガレージの基礎沈下、ご自分で対策・復旧をお教えします。 イメージ1

サービス内容

住宅やガレージの沈下や傾きが発生してお困りの方、ご自分でできる復旧と対策です。 特に、積雪寒冷地では、積雪荷重の問題、地盤の凍結東上の問題があります。これらの対策は、要点をわきまえれば、誰でも日曜大工仕事で、対処可能です。 一般の方が、ご自分で日曜大工仕事で、対処できる方法を、建設関係の専門職の経験から、基礎工学や土質工学の理論にそって、かつ実務経験をふまえ、マニュアル化、一定期間の質疑応答にも対応します。 まずは、お気軽に、ご相談ください。

購入にあたってのお願い

ご依頼には、以下のことをお知らせください 1、住宅、物置やガレージの構造と規模 (例 : 木造1階、スチール製、間口 #.#m と奥行き寸法 #.#m ) 2、沈下や傾きの程度 (例 : 設置$年経過で、最大 ##センチ 不当沈下) 3、設置されている地方、都市名 (寒冷地かどうかを判断)   4、基礎地盤の地質的な特徴がお判りならその内容  (例えば、寒冷地で軟弱地盤あるいは泥炭土、砂質土で液状化の経歴あり、とか ) 5、その他、構造上特殊なものはその説明 (すでに地盤改良してあるが沈下進行で・・・とか) なお、専門の業者に依頼すべき案件と判断される場合は、料金は発生しません。その旨のみ ショートメールでお知らせします。(例えば、液状化して、今後も繰り返し可能性があり、居宅含め地盤改良が必要な場合 )