カテゴリから探す

YouTube Data API利用事例紹介します

YouTube動画情報をゲットして、トレンドを把握!!

1,000

30ポイント(3%)獲得

by satmanx

この出品者は最終ログインから時間が経っています。
  • 評価
  • 0
    販売実績数
  • 0
    現在お願い中
  • 残り 5
    受付枠数
  • 3
    お届けまで(予定)

サービス内容

主にユーチューバーの方が対象になると思いますが、YouTube動画の各種情報を取得(※1)するためのYouTube Data API利用に関する事例紹介とYouTube Data API実装方法に関する情報提供を致します。
具体的には以下の内容を予定しています。
・YouTube Data APIを実装するアプリケーションと実行環境
・YouTube Data API使用方法
・利用回数の制限がありますが、YouTube動画情報検索用デモツール

YouTube動画の現状把握、動向や競合の調査を目的とする情報入手のために
YouTube Data API利用を検討されている方への参考となれば幸いです。

※1 下記の動画情報を取得しています
・YouTube URL
・チャネルID
・チャネルタイトル
・説明
・アップロード日
・タイトル
・動画種別
・ビデオID
・視聴回数

購入にあたってのお願い

ご紹介する内容は、linux(CentOS7)でPerlを使用したアプリケーション構築事例となります。

YouTube Data APIを実装するアプリケーションは、常駐型のバッチアプリケーションとしています。
動画情報検索要求と結果表示は、前記アプリケーションとは別に、Webアプリケーションを
作製しており、これにより行っています。

尚、Webアプリケーションの作製は、PerlベースのWeb Application Frameworkである
「Mojolicious」を使用しています。

<留意事項>
デモツールをご利用いただく場合は、ログイン用のユーザ登録が必要です。
ご利用の場合はその旨お知らせ下さい。
追って、ログインユーザ登録方法、デモツール利用方法をお知らせ致します。
面倒な操作手順ではありませんので、お気軽にどうぞ。

一言PR

今回の事例は、下記の事情が切っ掛けとなり、仮想サーバ利用の第一弾として、
実施したものです。
・ある目的で仮想サーバをレンタルしたこと
・YouTubeへ関心があったこと

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス