摂食障害で苦しむ方の心に寄り添えたらと思っています

摂食障害から回復した私、次は誰かの心を照らすことができたら。

評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト
  2. アドバイス
    カウンセリング
    コーチング
    お届け日数
    要相談
    ジャンル
    • 人間関係
    • メンタル全般
    • その他
摂食障害で苦しむ方の心に寄り添えたらと思っています 摂食障害から回復した私、次は誰かの心を照らすことができたら。 イメージ1
摂食障害で苦しむ方の心に寄り添えたらと思っています 摂食障害から回復した私、次は誰かの心を照らすことができたら。 イメージ1

サービス内容

はじめまして☺ ご覧になっていただきありがとうございます。 簡単な自己紹介と説明をさせていただきます。 私は中学生時代に摂食障害を発症し、そこから13年間この病気と闘いながら生きてきました。 拒食と過食嘔吐によって身体も心もボロボロになり、一時は体重が22㎏まで減少して緊急入院になったこともありました。 身体が動かず心も塞ぎ込んで引きこもりになったり、反対にじっとしていられなくて四六時中運動していたり、毎日体重計とにらめっこしていたり、カロリー計算をしなければ何も食べられなかったり、「治るわけがない」と諦めて自殺未遂に走ったり、とにかく様々な経験をしました。 だけど、こんな私も今やっと「摂食障害とさよならできた」と言える状態まで回復しました。 回復の道のりは、苦しいことや葛藤がたくさんありましたが、それを一つずつ乗り越えてここまでやって来れました。 この経験を踏まえて、今摂食障害に悩んでいる人がいたら、ほんの少しでも力になりたいと思っています。 しかし私は、医師でも有資格者でもありません。 ですので、医学的なことをお伝えしたり本格的なカウンセリングをすることはできません。 あくまでも一人の摂食障害経験者として、病気に打ち勝つ方法や生きやすくなる方法を一緒に探せたらいいなと思っています。 生きているかぎり、幸せになる権利はあります。 摂食障害になったからといって、その権利が奪われることはありません。 一度きりの人生を、摂食障害の発症によって諦めないでください。 一人で抱え込まないで、自分を責めないで、もし良かったら私に心の悲鳴をぶつけてください。 ▽--------------- キ リ ト リ ---------------▽ こちらはテキストチャットでお話させていただくサービスです☺ お電話でお話させていただくサービスもありますので、宜しければ併せてご覧下さいませ。

購入にあたってのお願い

どんな些細なことでも構いません。 少しでも気になっていただけたら、メッセージだけでもいただけると嬉しいです☺