カテゴリから探す
出品者を探す

ニュース

【4/30更新】プロフィールのリニューアルに伴い、一部項目の再登録が必要です

2024/04/30(火) 追記
見出し2で言及しておりました、過去の登録内容を確認できる補助ツールについて、一定期間経過後に提供を終了する旨を予告しておりましたが、ユーザーの皆さまのご意見を踏まえ、こちらの補助ツールを当面の間引き続きご利用いただける運用といたしました。引き続きご利用ください。

【2024/03/19(火)16:22 見出し2「再登録する方法」の内容を追記および更新をいたしました。ご確認ください。】※1

いつもココナラをご利用いただきありがとうございます。

2024年2月13日(火)より、今まで以上に出品者の皆さまの経験や強みがアピールしやすくなることを目的として、プロフィールの登録内容や入力方法をリニューアルしております。

リニューアルに伴い、一部項目を再登録いただく必要がございます。
大変お手数ですが、下記内容をご確認いただき、必要に応じて該当項目の再登録をお願いいたします。


1.再登録が必要なリニューアル項目




再登録が必要な項目は、「職歴」「学歴」「ツール・プログラミング言語」「資格・検定」の4つです。

「職歴」と「学歴」がリニューアル


*画像をクリックすると拡大します





以前は一つの項目だった「経歴」を「職歴」と「学歴」に分割しました。
登録箇所が分かれただけでなく、それぞれの項目により詳細な登録項目が追加され、ご自身の経歴がさらにアピールしやすい形で記入ができます。

この機会にぜひ、職歴、学歴情報のアップデートをお願いいたします。

「ツール・プログラミング言語」 が 新登場


*画像をクリックすると拡大します



プログラミング言語、フレームワークなど、エンジニア職種に必要なツールはもちろん、マーケティング職種に欠かせないツールや、最先端の生成AIツールまで、様々な職種の主要ツールを網羅し、300個以上のツールより選択可能にしました。

一覧をみながら選択できるので、記載漏れや、記入間違いなども防げます。
この機会にスキルの棚卸しをぜひお願いいたします。

1,000種類から選べるように「資格・検定」がリニューアル


*画像をクリックすると拡大します


ビジネスからプライベート系に至るまで、1,000種類以上の資格・検定から選択して登録できるようになりました。
TOEICなどはスコアも記入いただくことができます。
また、士業系などの一部資格は登録番号も入力可能となっているので、より資格の信頼性をアピールすることができます。

ぜひお手持ちの資格の再確認をお願いします。


2.再登録する方法



※1 2024/03/19(火)16:22, 2024/04/30(火)17:15 追記・更新該当箇所



より便利に再登録ができるよう、過去の登録内容を確認できる補助ツールを提供しております。
再登録対象となっている項目の編集画面にある「過去の登録内容を確認」ボタンを押し、以前ご登録いただいていた情報を参考に再登録をお願いします。

「再登録を完了する」ボタンを押すと、過去の登録内容が削除され、表示や確認ができなくなります。
職歴と学歴の編集ページでは、「再登録を完了する」ボタンを押すことで両方のタブから過去の登録内容を参照できなくなりますのでご注意ください。

こちらの補助ツールは一定期間経過後に利用ができなくなります。
現在は、2024年3月末 4月末までの期間、補助ツールが利用可能となる予定です。
ユーザーの皆さまのご意見を踏まえ、こちらの補助ツールは当面の間引き続きご利用いただける状態にいたします。


※1 2024/03/19(火)16:22, 2024/04/30(火)17:15 追記・更新 以上


再登録が便利にできるこの期間に、ぜひ各項目のアップデートをお願いします。

皆さまにはお手数かけてしまい、大変申し訳ございません。
より強みがアピールしやすいプロフィールを作っていくためにご協力いただけますと幸いです。

引き続きユーザーの皆さまのご意見を伺いながら、利用しやすいプロフィールにしていきたいと考えておりますので、お気づきの点などございましたらサイト上の「ご意見・ご要望フォーム」よりお寄せください。


今後ともココナラをどうぞよろしくお願いいたします。