絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

2 件中 1 - 2 件表示
カバー画像

やめるのやめました!

  清水です。   今回は私が好きな、 環境問題の話をします。   今年の1月12日から 販売されることになっていた ビールがあります。   “なっていた”と書いたのは、 1月8日に販売中止となってしまった からです。   このビールは、 「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」。   サッポロビールとファミリーマートが 共同開発した『限定醸造』の 特別なビールです。   なんで販売中止になったのかというと、、、   缶のデザインにスペルミスが あったんです。   本来なら『LAGER』と書くべきところを 『LAGAR』と書いていました。   でも、販売に必要な成分や表示には 問題がありません。   あくまでもデザインの中の英単語の スペルミスでした。   このスペルミスがあったので、 販売中止を決めたんです。   瓶ビールなら、 ラベルを貼り直せるのですが、 直せない缶だったことも大きいですよね。     でも・・・・・・、 この話題がニュースになると、   「廃棄されたら食品ロスになる」   「そのまま売ってもいいのでは?」   という意見が寄せられました。     私も、 「そのまま売れば良いのに」と 思いました。   確かに、アレルギーの表示ミスや、 消費期限の書き間違いなどは、 『健康』や『生命』に関係します。   それはいち早く回収しなければいけません。   でも、 ラガービールのラガーを『LAGAR』と書いていても 健康被害は起こりませんよね。   それよりも、 せっかく『限定醸造』でつくった製品を わざわざ回収して廃棄するなんて、 もったいないと思いませんか?   そんな
0
カバー画像

珪藻土マット

ホームページに行って、ザッと該当するマットの特徴をみていたらあれあれ!?って感じだったので色々測ってみたら回収対象でした。万が一をはるかに下回る可能性ですが石綿を扱っていた場合、長い年月を経て発病ってことですから、回収後の履歴について確認して手順を踏むことに。残念ながら手続した店舗にモノがなく返金だけになってしまったので年が明けたら(って年明け直ぐには入荷できてないかもってことでしたが)新しい珪藻土マットを買いに行こうと思います。
0
2 件中 1 - 2
有料ブログの投稿方法はこちら