絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

2 件中 1 - 2 件表示
カバー画像

他人は変えられない

こんにちは。ほぼすべての心理療法の土台になるゲシュタルト心理療法を活用して、皆さんが本当の自分自身につながるお手伝いをさせていただいているゲシュタルトセラピストのヒデです。他人は変えられない。これは今まで何度も聞いてきた言葉だと思います。でもどうしても同じことをついやってしまうことが多いですよね。なんとか他人を変えたい。そうすれば自分が楽になる。そう信じて疑いません。頭では他人は変えられないと知っているのにです。今までも同じパターンで嫌な目に合っていますから、そう思って当然です。そんなときは、そのストレスに意識を向けてみましょう。どうして自分はその言葉や態度につい反応してしまうのだろうかと。どんな体験がそうせずにいられなくするのだろうかと。どうして?どうして? と自分に問いを向けて言葉では答えないようにします。言葉を与えてしまうと表面上は安心してしまい、それ以上は意識を向けるのをやめてしまうからです。特に後付け解釈で自分に表面的な安心感を与えるのは深い意味では逆効果です。感情を抑圧してしまいますから。言葉を与えずに、どうして?に意識を向け、少し落ち着いたらハートに意識をおろします。もやもやした思いに気づいたでしょうか?しばらくそのモヤモヤに意識を向け続けてください。ここで読むのを中断して2~3分くらい実践してみてください。その時点で、思考から少し距離を置くことができました。もやもやの感情に気づくことができました。これが第一歩です。すばらしい進歩です。気づくことができたら少しだけモヤモヤが楽になっているはずです。または、質感が変化しているはずです。おそらくストレスも少し減りました
0
カバー画像

周囲や過去に影響されない

他人や過去はあなたには変えられない…でも、あなたの日頃の積み重ねや努力で影響を与えることはできます。周囲や過去を気にせずに今、目の前にあるものに対して丁寧に真摯に向き合って進みましょう。他人は変わらないあなたには変えられないでも、あなたが変わることはできるはず。
0
2 件中 1 - 2
有料ブログの投稿方法はこちら