なかなかサイズの合う家具が無い

記事
ライフスタイル
「ここにこんな家具があれば…」「デザインは気に入ったけどサイズが…」「サイズは良いけどデザインが…」など、誰しも一度は思ったことがあるのではないでしょうか。散々探し回った挙句、妥協した家具はあまり愛着もわかず、かといって家具屋さんにオーダーするのは高い。私にも経験があります。

ちょうど良い家具って、見つかるときはすぐに見つかるのですが、見つからないときはいくら探しても見つからない。そんなものです。
そんな時は、DIYで作ってしまいましょう。ピシッときれいな家具を望んでいる人には向きませんが、手作り感のある製品が好きな人は、きっと愛着がわくはず…と思っています。

DIYをしようと思ってまずつまづくのが、「設計」「材料の寸法や拾い出し」「作り方を調べる」などの、実際に製作に入る前の準備です。「内寸がこれだけほしいから、○○mmの板を使うと、このパーツは△△mmでカットして、金具はこれを使うから○△個必要で…」というのを使用する部品の数だけ考えなくてはなりません。
大体この準備段階であきらめてしまったり、後回しにしてしまいます。そんな時は、設計を任せてしまいましょう。
必要な部材の拾い出し、カット寸法、適切な材料など、DIYの準備段階の「面倒くさい」をサポートします。

サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す