サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

個人事業主、合同、株式会社どの形式がいいか教えます

3つの形態全部経験した私があなたにアドバイス

5.01 販売実績:1 残り:5枠(お願い中:0人)

サービス内容

副業やフリーランスで働く際に個人事業主、合同会社、株式会社どのフォーマットもメリットデメリットあります。あなたの働き方、状況によって適したフォーマットを経験からアドバイスします。

今まで色んな形態で働いてきたのでその経験を元にメリット・デメリットを提示します。単純に登記費用などのコストだけじゃなく、仕事をする上で困ることなど形態によって違うのでそこを加味してコンサルします。

すべて読む
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. お届け日数 3日(予定)
    業種
    • 製造業
    • 医療・ヘルスケア
    • IT・テクノロジー
    • メディア
    • その他
    職種
    • 経営者・経営企画・経営戦略
    • 経理・財務・IR
    • コンサルタント・リサーチ

購入にあたってのお願い

あなたの働き方などを教えてください。副業なのか独立なのか、仕事内容などを知りたいです。

すべて読む

トークルーム回答例

サンプルをすべて見る

サンプルをすべて閉じる

トークルームでの回答サンプル(1)

副業でサラリーマンしながらイラストの仕事を受注したいと考えています。金額は大したことなくて年10万円分もないんですがどの形態で受注するのがいいでしょうか?

年10万だと法人化による税金のメリットはないです。ただ受注する際に法人のほうが信用はあるので新規の受注はしやすいかもしれません。ただイラストなどはフリーランスの方に発注することも多いのでそこまで気にすることはないと思います。

まずは個人事業主として開業届を出し、20万超えた場合のことを考え、青色申告の申請をし、将来的に売上が上がったり本業にして従業員を雇う際に法人化するのをおすすめします。


評価・感想(1件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス