WordPressのプロが高速化します

安価・知識経験不足による高速化はトラブルの原因です!

評価
4.9 (8)
販売実績
7
残り
10枠 / お願い中:0
WordPressのプロが高速化します 安価・知識経験不足による高速化はトラブルの原因です! イメージ1
WordPressのプロが高速化します 安価・知識経験不足による高速化はトラブルの原因です! イメージ1
お届け日数
要相談
初回返答時間
3時間以内(実績)

サービス内容

★個人・法人様実績あり★ 「高速になればそれでいい...」そう思っていませんか? 安いのは嬉しいことですが、安価・経験知識不足による高速化はトラブルの原因です! ★ご依頼のサイトを高速化致します★ WordPressの高速化を依頼する方が増えていますが、安易に依頼してしまい後悔されている方が多いようです。その理由は、”早くなれば何でもいい”という考えをもった人に依頼してしまっていることが原因。 後々困らないように、そしてバグなどが生じないよう高速化を行うには構造を理解し適切な方法で行う必要があります。また、高速化とはGoogleのツール「PageSpeed」のスコアが改善すれば良いというわけでもありません。 サイトに影響なく、そしてSEOにも効果が期待できる高速化をお望みの方は是非お任せください。 健全に高速化を実現します! ★サービス内容★ ご依頼いただいたサイト表示速度を改善します。 アクセスしてから見える範囲(スクロールする前の状態)の表示速度改善を得意としているため、スコアだけではなく表示速度の速さを体感できます。 ★なぜ80が基準なのか★ サイトに弊害なくスコアを改善するためには限界があります。その理由は以下。 ①支障なくカスタマイズするにはカスタマイズできる範囲に限界がある。 ②当方のサービスはPageSpeed Insightsのスコアだけが高速化と考えておらず、体感での高速化も重要視している。 ★なぜPageSpeed Insightsを基準とするのか★ 現在、高速化においては2つの捉え方があります。 ①ページ全体の表示速度改善(TEST MY SITEの改善)を高速化と捉える ②ファーストビューの表示速度改善(PageSpeed Insightsのスコア改善)を高速化と捉える ※PageSpeed Insights、TEST MY SITEどちらもGoogle提供ツール ※PSIはパフォーマンスに関するレポート 私が提供している高速化は②です。 スマホサイトにおいて純粋なユーザーが”ページ全体をいっきに見ることはない”という点にあります。そのためファーストビューを如何に早めることができるのか、そしてその評価を正確に測るためにはPageSpeed Insightsが指標になるので、②を高速化と捉えサービス提供しています。

購入にあたってのお願い

※1サイトずつ丁寧な対応を心がけているため当日の納品が難しい状況です。お急ぎの方は事前にお申し付けください。出来るだけ早く対応させていただきます。