便秘解消の秘訣をお届けします

これを実践するだけで毎朝の悩みが解決します

評価
4.6 (5)
販売実績
5
残り
20枠 / お願い中:0
提供形式
テキスト
お届け日数
1日(予定) / 1日以内(実績)
初回返答時間
5時間以内(実績)
便秘解消の秘訣をお届けします これを実践するだけで毎朝の悩みが解決します イメージ1
便秘解消の秘訣をお届けします これを実践するだけで毎朝の悩みが解決します イメージ1
便秘解消の秘訣をお届けします これを実践するだけで毎朝の悩みが解決します イメージ2
便秘解消の秘訣をお届けします これを実践するだけで毎朝の悩みが解決します イメージ3
便秘解消の秘訣をお届けします これを実践するだけで毎朝の悩みが解決します イメージ4

サービス内容

あなたは「お通じ」についてどう感じていますか? 「突然襲ってくる緊急事態」 「なかなか思うようにいかない厄介なもの」 「すぐに不調になってしまうデリケートな感覚」 わたしもそんなふうに感じていました。コントロールできない「厄介なもの」だと。 子供の頃は自分で意識していません。いつ済ませたのか気にもしませんし、記憶にありません。たぶん不定期的なペースだったんじゃないでしょうか。 大人になると朝済まさないとなにかと都合が悪い。なので神経質になってしまいます。 日中、勤め先で休憩時間内に済ませるなんてことはなかなか難しいことです。 いつも便秘がちな状態では気分がスッキリしません。 赤ら顔になったり、表情が沈んで冴えなかったり。それを友達から指摘されたりして・・ 「思うようにならないものか」と悩んできましたが、ある法則を発見をした時から「お通じ」は都合がいい時に済ますことができることを確信しました。 これは性別、年代に関係なく誰でも簡単にできる薬要らずのテクニックです。 座りっぱなしで仕事しなければいけない方、ドライバーの方、高齢の方にもおすすめです。 【コンテンツ目次】 <速攻的な解決方法> 【夕食内容について】 【朝にお通じしやすい理由】 【お通じを誘導するコツ】(神経系を刺激)(イラスト画像含む) 【コーヒーもおすすめ】 【今朝は無いのか?と思っても】 【スムーズなお通じのためにできること 1】(イラスト画像含むオリジナル) 【スムーズなお通じのためにできること 2】 【お通じのためのリセット方法 - 100%痔にならない秘訣】 【車中でできる誘導】 【お腹が張って苦しい!原因はガス溜まり】 【ガスが出そうで出ない?そんな時これで解決】 【和式トイレは和装にふさわしいが・・】 【昔の人は知っていた!】 【食器洗いの意外な効果】 【服装について – 適切なウエスト位置】 【寝床でできる誘導】 【寝る体勢について(医者も薦める <中・長期的な改善方法> 【舌清掃の効果】 【腸内環境を改善するための食材】 (おすすめ乳酸菌、デトックス効果があるもの etc.) UA-2311829-12

購入にあたってのお願い

朝食を食べない習慣の方、その習慣を変えるつもりのない方は購入しないでください。 ※ここでの「朝食」とは日常の就寝後、最初に摂る食事を意味しています。 昼食、夕食でも有効ではありますが、最も効率がいいのが朝です。 朝、何も食べないで一日をスタートすることはカラダが悲鳴を上げるほどのリスクがあります。 就寝時間では前日の夕食を摂ってから8時間何も食べない状態をつくることができます。 これは腸のぜんどう運動にとってたいへん有効だそうです。 その後に摂る最初の食事(朝食)は大切なお通じのチャンスでもあるんです。 習慣、変えてみませんか? ※お通じは「夜派」という人にも効果ありとの報告があります。 情報はPDFで送付致します。 ※PDF情報内容の著作権は私に帰属しています。無断転載・複製・転売などは固くお断りします。万が一、これを複写したサービスを見かけた際にはご報告いただけると幸いです。

有料オプション