カテゴリから探す

就活の仕方、相談先が分からない方へアドバイスします

まだ活動していない4年生やハンディがあって難しい方の相談も可

販売実績:0
現在お願い中:0 残り受付枠:2 お届けまで:3日(予定)
1,000

10ポイント(1%)獲得

サービス内容

就職・転職をしている人で、他人には打ち明けにくい課題を持つ方。
若しくは就職活動で何から手を付けていいかわからない方、就職まですべて面倒を見ますとは行きませんが、利用できるサービスや就職活動の仕方についてアドバイスできます。
当方社会保険労務士の試験に合格しており、社会保険法令の知識がある程度ありますので、問題が起こった際にどこに相談すればよいかの提案はできると思います。
また、就職が一般的に難しいと思われる方への支援を行った経験や就職活動が遅れている学生への就職指導も経験があります。
いずれのケースも私単独ではなく、様々な機関と連携して取り組んでおりましたので、身近な「正しい相談先に正しく相談すること」についてアドバイスできると思います。
何から手を付けていいか、どこにどのように相談したら良いか分からない方ご相談ください。

サービスのサンプルがご覧いただけます。
サンプルをすべて見る
サンプルをすべて閉じる
トークルームでの回答サンプル(1)

大学4年生文系、11月から就活スタート、大手は受けれず、中小企業で応募先を考えているがまだ訪問すらできていない。周囲も未内定多く友人は当てにならない。就職留年すべきか?大学のキャリアセンターも良くない会社ばかり紹介してきて行くのをやめた。どうしたらよいか?

現在2月ですので、大手は諦めましょう。大学に良い求人が無いなら、ハローワークインターネットサービスで検索も。大手の民間就職エージェントにオンライン登録もあり。まずは行動することが第一です。身近な大学のキャリアセンターへの相談の仕方も会社の紹介を頼むのではなく、2月からの就活は何をするべきかをまず聞いてみるべきです。

購入にあたってのお願い

私が相談に乗れる範囲は以下のとおりです。
・就職活動を始めたいがどこに相談したらよいか
・就職、転職をしたいが自分が課題を抱えていて上手くいかないがどのように課題解決をしたら良いかの考え方と相談先
・今利用している就職支援の機関は適切かの第三者的アドバイス
・就職活動を進めるにあたっての考え方の提案
具体的な応募先の指示や履歴書等の添削、面接の想定問答やアドバイスは行いませんが、それらの相談が適切にできると思われる機関をどう見つけるか、どう相談していくかはアドバイスできます。

一言PR

就活のやり方や相談先について分からないまま就職をあきらめてしまう人が見受けられますので、まずはきちんと相談できるところにつなぐことが大事と思い出品しました。
相談先と相談の仕方は分かっているという人には不要だと思います。

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス