カテゴリから探す

WordPress新基準のSSL化対応致します

プラグインでSSL化された方も手動でSSL仕直します!

5.012件) 販売実績:11
現在お願い中:3 残り受付枠:2 お届けまで:要相談 /約1日(実績)
3,000

30ポイント(1%)獲得

サービス内容

最近増えてきている無料SSL証明書に対応したレンタルサーバのWordPressサイトのSSL化対応(http->https)を行います。

例)
IQサーバー/mixhost/wpX/Zenlogic/リトルサーバー/Just-Size.Networks/ミニバード/ロリポップ!/JETBOY/ファイアバード/エックスサーバー/wpX/クローバー/さくら
など

※その他のサーバーについてはお問い合わせ下さい。

■SSLサーバー証明書が未設定の場合に起こる問題

全世界で利用されているWebブラウザ「Google Chrome」において、2018年7月に行われるバージョンアップによりSSLが設定されていないWebサイトは、アドレスバーに

【保護されていません】

と警告が表示されることとなりました。

そのため、SSLを未設定のWebサイトにアクセスした場合「保護されていません(=安全ではないページ)」と警告されることになります。

警告により、訪問されるお客様に不信感を与えてしまう恐れがあり、結果として訪問数などが減少につながる可能性があります。

購入にあたってのお願い

ご契約のレンタルサーバーへのインストールの場合など、ユーザID、パスワードをご開示いただく場合があります。

SSL対応によりURLはhttpー>htpsと変更になるためFacebookなどSNSのイイねの数は引き継げません。

低価格にて行っているため、対応までお時間をいただく場合があります。お急ぎの場合はご遠慮ください。

万が一対応困難であった場合は、代金は頂きませんのでキャンセル頂いて構いません。

一言PR

町のシステム屋さんではSEO対策だけでなく、WordPressサイトのインストール・カスタマイズなどもおこなっております。自社でサーバを立上げ管理しておりますので、ドメイン、SSL証明書などWEBサイト管理に関するすべてについてお気軽にご相談下さい。

よくある質問

契約しているレンタルサーバーが無料SSLに対応していないのですがどうすれば良いでしょうか?
別途出品しているWordPress引越しサービスをご購入し対応レンタルサーバに引越し下さい。SSL対応もオプションで低価格で対応します。
SSL対応はプラグインを使用して行うのでしょうか?
弊社のSSL対応は一切プラグインを使用しません。
なぜプラグインを使用してはいけないのでしょうか?
WordPressは通常のホームページに比べてとても動作の重たいシステムです。プラグインを使用してSSL化するとサイトのレスポンスが遅くなり、SSLしたにも関わらずサイトの検索順位が下がってしまいます。プラグインでSSL化する場合、高性能なレンタルサーバに引越しすることをお勧めします。
さくらレンタルサーバー提供のSSLプラグインを使用しているのですが外すことは出来ますか?
レンタルサーバー側が簡易にSSLするプラグインを提供している場合も手動SSLに変更することは可能です。
SSLサーバー証明書が未設定の場合に起こる問題について教えて下さい。
全世界で利用されているWebブラウザ「Google Chrome」において、2018年7月に行われるバージョンアップによりSSLが設定されていないWebサイトは、アドレスバーに

【保護されていません】

と警告が表示されることとなりました。

そのため、SSLを未設定のWebサイトにアクセスした場合「保護されていません(=安全ではないページ)」と警告されることになります。

警告により、訪問されるお客様に不信感を与えてしまう恐れがあり、結果として訪問数などが減少につながる可能性があります。

評価・感想(12件) 5.0

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス