カテゴリから探す

3日間で一社分のエントリーシートを添削します

自分のエントリーシートが不安だと言う方へ!

4.813件) 販売実績:13
現在お願い中:0 残り受付枠:5 お届けまで:1日(予定)
5,000

50ポイント(1%)獲得

有料オプション

サービス内容

■指導実績:15年

■指導人数:およそ1000名

■主な内定先:NHK、日テレ、大手広告代理店をはじめとするマスコミ、伊藤忠、三菱商事など総合商社からローカル局、地方銀行、地方中小企業まで。

3日間以内にエントリーシート(ES)一社分を、何回でも添削、回答します。

エントリーシートは書類選考のために使われるだけでなく、その後の面接の流れも決定する重要な書類!その書き方次第で就活全体が大きく変わるものです

学生時代に特別な経験やエピソードがなくても人柄が伝わる「自分らしい」書き方や表現で差別化が可能になります

◆就活は誰もが不安です。就活にまつわることなら何でも気軽にご相談ください!

有料オプション

このサービスには、5,000円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

サービスのサンプルがご覧いただけます。
サンプルをすべて見る
サンプルをすべて閉じる
トークルームでの回答サンプル(1)

志望動機について

志望動機は、その企業や組織で取り組みたい仕事、その企業だからこそ取り組めること、その仕事を通して実現できると思う展望、それを志す自分の背景にもごく簡単に触れましょう。自分のことを多く書きすぎると「自己PR」になってしまいます。またその企業の特徴や魅力ばかり書くと本人が見えなくなってしまいます。ですので、自分という「円」とその企業の「円」を思い浮かべて、その交わる部分をイメージして書くと良いでしょう。そのバランスが肝です。

トークルームでの回答サンプル(2)

趣味、特技について

趣味特技欄は、1.簡潔に、2.相手が聞いてみたくなることを書く(初めて合った人とアイスブレイクになるような話題の引き出しを提供する)欄です。スポーツをやってきた人ならスポーツを。他に「山登り」とか「ワイン」とか、話しのキッカケになりそうなことを書きましょう。長い文章にせずに項目的に書く。文章にするにしても一項目1行程度で。

トークルームでの回答サンプル(3)

自己PRについて

自己PRは、自分がこれまでやってきた事実を事細か述べるのではなく、自分の何が強みで、これまでの取り組みにどんな苦労があり、どんな力を養ってきたか(発揮したか)、そこから今後何を目指すのかを書く欄です。細かい事実については面接で聞かれたら話しましょう。また提出先企業が「どんなスキルや人間的な魅力、強み」を求めているかを考えながらそこに合わせてPRする必要があります。

購入にあたってのお願い

■お送りいただいてから5時間以内に必ず最初のお返事を差し上げます。

■冒頭に簡単な自己紹介と提出の目的などを書いていただくようお願いいたします。

■購入から3日以内、一社分のエントリーシート作成アドバイスを致します。



一言PR

就活は誰でも不安です。そして「負け越し」が当たり前の世界。一人で悩まずどんどん相談してください!

評価・感想(13件) 4.8

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス