カテゴリから探す

必勝の破軍星を占います

宿曜占星術を用いて吉方位を鑑定いたします。

2,000

20ポイント(1%)獲得

  • 2
    販売実績数
  • 0
    現在お願い中
  • 残り 10
    受付枠数
  • 2
    お届けまで(予定)

サービス内容

 古代の密教占星法の方位術であなたの幸運をサポートいたします。
破軍星などの星をだし、戦いのときコートが西か東かどっちを取るというとき破軍星が背になるほうをとるようにお教えいたします。
 「破軍星の方向に向かって戦いを挑めば必ず負け、 破軍星を背にして戦えば必ず勝つ」、という中国の兵書の記述のものも正確に把握しております。中国が尖閣を取りに来るときはきっと破軍星を背にしてくるでしょう。私の占いに戦争の機会をまさか1000円で占う国もないと思いますので、皆様の気休めお守り程度でよろしいのではないかと思います。気休めの破軍星の位置は(写真2)に古典の換算表を載せてありますのでご利用ください。実際は少しずれております。破軍星は時間で動く高速移動性の星ですので、開戦の時間を正確にご指定ください。

 ディベート討論などの幸運をつかみたいときはその旨最初に教えていただければその星の吉方を算出します。

購入にあたってのお願い

 ほかにも旅行、出張その他の出発方向と、出発の時間をご指定いただき鑑定いたします。だめなら、近いところの代替時間をいくつか探します。
 柔道や相撲のようなコートをとっても回りあうようなものはなるべく回って破軍星を背にすることです。競馬や競輪のようにみんな並んで競争するものには意味がないです。裁判や討論会、デートやプロポーズのようなときは破軍星での効果はありません。愛染星をバックにすれば魅力がまして、相手がころり・・・てなことにも限度があると思います。
 ほかにも、貪狼星、禄存星、文昌星、巨門星、武曲星、廉貞星(星座のことですけどね)などいろいろ吉星が回っています。お好みの星で幸運をつかんでください。

一言PR

ちなみに、アヘン戦争1838年11月3日は午前中破軍星は東にあるので、イギリス軍が背にしていたと推定できるかな。割と中国4000年の知恵役に立ってねぇんですね。

評価・感想(2件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス