アメリカの銀行口座開設 情報公開します

多くの資産を日本にだけ預けるメリットはありません

評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数
    3日(予定)
    初回返答時間
    20時間以内(実績)

サービス内容

銀行口座開設  ・手順マニュアル 口座開設できた自身の経験を元に情報をお伝えし、 移住や資産運用、不動産購入されたい方をサポートするためのサービスとなります。 共通報告基準(CRS/Common Reporting Standard)とは、 国内外の税務当局間で口座残高などの金融情報が自動的に開示される制度のことです。 これにより多国間での金融情報の交換が始まり、海外口座の秘匿性が無くなりました。 2018年2月時点では世界100ヶ国以上が参加していますが、 アメリカはCRSには非参加であり、FATCA(外国口座税務コンプライアンス法)と呼ばれる国独自の税法を制定しており、米国人の租税回避を目的に、国内外問わず金融機関から情報が開示される制度であります。

購入にあたってのお願い

よろしくお願いします