絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

5 件中 1 - 5 件表示
カバー画像

結婚線は育てるもの(手相)

今から6~7年ほど前。(2014年頃?)「笑っていいとも!」というテレビ番組で、手相占いによる「レギュラー陣の運勢ランキング」のコーナーがありました。そのとき出演していた女性タレントが、2年程前にご結婚されました。私は、「なるほどなあ」と、思わず唸ってしまいました。そう感じたのは、私だけでは無いと思います。遡ること数年前(2006年頃?)に、「オーラの泉」というテレビ番組で、“いずれ結婚されてお子さんにも恵まれる・・・”というコメントがあったことを思い出したからです。話は元に戻して、「笑っていいとも!」の占いコーナーの続きです。占い師は、女性タレントの今後の“出会い”について、次のようなコメントをされていました。A.「失恋線」流年をとると、“20歳前にあった”と私は観たのですが、その占い師は、2~3年前にあったと。過去の大恋愛(恋愛線)は、いま現在でみたときには結果として「失恋線」ともいえます。ご本人も過去に経験されたことを認めていらっしゃいました。B.「結婚線」『結婚線はとてもいい状態。結婚を意識し始めると、結婚線は横へ真っ直ぐと伸びてきます。』たしかに結婚線は、他の生命線、運命線比べると、長さもその形状も変化しやすいです。当時は、話半分で聞いていたのですが、こうして、結果として、“そうなってしまう(幸せな結婚)”となれば、「手相の統計学上の見立て」とはいえ、とても興味深いです。「結婚線は育てる(育む)もので、それは成長してやがて実を結ぶ(幸せな結婚)もの」ということなのです。
0
カバー画像

手のひらに離婚の相はありますか (手相)

離婚について(離婚された方が)お話しされたときには、参考までにと『これが離婚の相ですねえ』と、躊躇なく言えるのですが、はじめに私から『離婚の相がありますね』と切り出すことは、まずありません。やはり発言には、とても慎重になってしまいます。 離婚とは婚姻を解消するという決めごとです。お互い心が離れてしまっていても、理由があって、婚姻関係を継続されている方もいらっしゃいます。 手相は、実際に離婚されていなくても「心、ココにあらずで修復不能」な状態が続くようであれば、それは『離婚の相』として映し出されます。 何しろ思いが手相に映し出されるわけですから、そのときの心模様で突然に現れることもあれば、少しづつお互いの関係がカイゼンされて目だたなくなることもあります。 さて、本題にもどります。 これからご紹介する『離婚の相』があるからといって、離婚をお勧めするものではありません。あくまでも、バツイチの可能性があるパターンについての考察です。 今回は、結婚線や基本三線(感情線、知能線、生命線)との絡みで観ていきます。 1.結婚線の終点が二股に分かれる 2.結婚線の終点が感情線を越えて手首へ向う 3.生命線と知能線を横切る線 1番多いのは、1のバターンではないでしょか。すでに離婚されている方、離婚されていなくても別居状態の方も多かったです。 どちらの場合も離婚や別居状態までいかなくても、お互い冷めてしまっていて「心、ココにあらず」な状態です。パートナーと折り合いがつかない、仕事、子育てなど様々な大人の事情があるようです。 2のバターンでは、以前こんな方がいらっしゃいまし
0
カバー画像

結婚運を鑑定するには結婚線を観る?

結婚線と呼ばれる線があります。 小指の下、手のひらの縁から横に伸びる線がそれです。 結婚運を鑑定する場合、それを観るのが 日本では普通のようです。 線の本数によって、結婚の回数や 恵まれる子どもの数がわかるなどと 言われていました。 しかし、この結婚線、現代西洋手相術では 「結婚を必ずしも司るものではない」 とされています。 この線を見ても結婚を正確に判断できない ということです。 現代西洋手相術では、日本で言う結婚線を Affection Lineと呼ばれています。 Affectionとは愛情のことです。 その人の愛情の度合いを示しているのです。 しかも、Affection Lineの本数は たいてい2~3本です。 長さも小指の直下までが普通です。 その場合、鑑定の考慮には入れません。 考慮するのは、普通よりかなり長いときとき、 形状が普通と異なっているときなどです。 結婚を鑑定する場合、主眼となるのは感情線です。 (感情線は手のひらの一番上にある線のことです) 結婚は人間の情緒的反応と性的能力が重要だからです。 そこから出発して、他の線や掌紋などを精査し、 その人の結婚運の内容を読み解くやり方で 鑑定します。
0
カバー画像

【手相】結婚線の見方

いつ頃結婚できる?いついい人が現れる?というご質問はよく相談者様からされます。結婚線は利き手の小指の付け根から感情線までの間にある線を見ます。この幅のちょうど真ん中を適齢期として大体いつ頃お相手が見つかるのか判定します。ちょうど真ん中あたりに線があれば、結婚したいと思った時にちょうど現れることが予想されます。ただし、2本以上ある場合は気が多く一人に絞りにくいという見方もできます。3本以上は言わずもがな、です。もう一つ注意していただきたいのは、結婚線とは制度上の「婚姻」を結ぶということを必ずしも意味しません。というのも、結婚線は思いの通じ合うお相手でが現れる可能性を表しているのであって、それが結婚に必ずとも至るとは限らないからです。ちなみに結婚線の先が枝分かれしたり、島ができていたりする場合は、心が離れる予兆の表れですので、一度結ばれても油断せずに絆を深める行いが必要です。いずれにせよ、結婚線が現れていてもご自身が行動しなければ、そのきっかけも発生しません。チャンスはいつだって目の前にあるのかもしれません。
0
カバー画像

●結婚線の珍しいパターン

■薄いものが複数ある場合感受性が豊かで恋愛のチャンスが多いとされます。非常に惚れやすい面があるようです。■薄い下向きの支線が見られる場合夫婦間の愛情が冷めているとされます。結婚相手に頼ることが出来ないようです。■非常に短い結婚線が複数見られる場合一時的な恋愛だと思っていたものが、いつの間にか結婚につながる可能性があるかもしれません。■掌の側面に線が刻まれている場合結婚すると浮気が多くなるとされます。この側面から始まり、長い結婚線になっていると、同棲関係が長くなるとされます。
0
5 件中 1 - 5
有料ブログの投稿方法はこちら