絞り込み条件を変更する
検索条件を絞り込む
有料ブログの投稿方法はこちら

すべてのカテゴリ

38 件中 1 - 38 件表示
カバー画像

「人生しんどい」「◯◯がない・できない」負のループから抜け出す方法

「人生しんどい」 「頑張っているのに報われない」 将来への不安、仕事の悩み、お金がない…。 負のループにはまっている、頑張りが空回りしていることはわかっているけれど、どうしたらいいのかわからない…!ってことはありませんか。 この記事では、負のループから抜け出す方法をご紹介します。負のループって、こんな感じ。 勉強や仕事、人間関係、人生そのもの。 「負のループ」って詳細は人それぞれですが、ざっくり図にするとこんな感じではないでしょうか。①負の感情。 苦しい、悲しい、不安、嫉妬、ネガティブな気持ち。 すんごい暗くなったり、絶望的な気分になったり、「もう嫌だ」とすべてを投げ出してしまいたくなったり…。 精神的にも身体的にも疲れている状態。②迷い、探す。 迷う、探す、焦る。 ・どうしたらいいんだろう? ・何をしたらいいんだろう? インターネットや本で調べたり、アドバイスをもらったり、適職診断や占いを試してみたり。いろんな情報に触れて、迷っている段階。③決断、行動。 そして、どうするか決めて、行動に移す。 これで、人生はどんどん変わっていくはず…! …なんですが、焦りや不安に押されて決断したり、他人を基準にしたりしてしまうと、無意識のうちに同じパターンをくり返してしまいます。不安だからもっと△△しよう、資格をとっておこう、みんながこうしてる、あの人がこう言っているから…。 このスキルを身につければ、この業界に転職すれば、これをやれば…。 動き出すと、「なんか大丈夫かも?」って気がしますよね。 何かしていれば、頑張っていれば、状況が変わっていくような気もします。 しかし、しばらくす
0
カバー画像

「頑張っているのに売れない」を抜け出す方法

インスタグラムもブログもツイッターも、あれもこれも頑張っているのに、売れない。 ウェブサイトもつくったのに、仕事が来ない…。 そんなとき、もっと頑張るより、やることを増やすより、シンプルにする。・ドアの向こうにいる、1人のお客さんを想像する。 ・ドアを開けて、相手に伝える練習をする。この記事では、好きなことを仕事にした(したい)けど、うまくいかないとき、売れない・仕事が来ない状況を抜け出す方法をご紹介します。「頑張れば売れる」と考えるのをやめる。 オンラインで活動していると、相手の顔が見えにくいですよね。 向こう側にいる「みんな」のために頑張ってしまったり、「いいね」やフォロワー数、コメントなどの反応が気になったり、いろいろふり回されることもあると思います。 そして、頑張っているのに売れない・仕事が来ない日が続くと、落ちこむし、自信もなくなるし… 頑張っても売れない悪循環にはまってしまいます。 「頑張っているのに売れない」とき、まず重要なことは「頑張れば売れる」と考えるのをやめること。頑張っているのに売れないときって、頑張るところがズレていたり、「こうしなければいけない」「~だから売れない」という考えに邪魔されていたりします。 なので、もっと頑張るよりも、同じことを続けるよりも、売る・仕事が来る邪魔をしている行動や考え方に気づくことが大事。前に進む妨げになっている行動や考え方に気づいて変えていけば、自分にとって大切なことに集中できて、売れる&ほしい仕事が来るようになります♪売れないときに起きていること 「売る邪魔をしている行動や考え方に気づこう、変えていこう!」と言われても
0
カバー画像

【今日からやめる3つの習慣】人生を変える&もっとはやく夢を叶えるヒント

人生を変える、夢を叶えるために大切なことって何だろう…? ・コツコツ、とにかく続けること…? ・嫌なこと、苦手なことも頑張ること…? たしかに、続けることは大事。 人生を変えるため、夢を叶えるために、継続することは大切です。 でも、同じ場所で足踏みをしていたら何も変わらないから… ◎今いる場所から一歩踏み出す。自分の目指すほうへ進んでいくことが大事。 この記事では、人生を変える&もっとはやく夢を叶えるためにやめる3つの習慣をご紹介します♪今日からやめる3つの習慣 ---1.とりあえず頑張るのをやめる。 2.自分を後回しにするのをやめる。 3.自分の邪魔をするのをやめる。---1.とりあえず頑張るのをやめる。 まずは、「とりあえず頑張る」のをやめること。 よくわからないまま走り続けるより、一旦止まって目的地を確認することが大事。・何を目指しているのか。 ・何のために頑張っているのか。 ・どうなりたくて、どこに向かっているのか。 ・それは、自分の目的地か・・・?人生うまくいかないとき、なかなか前に進めないときって、いろんなことがバラバラになっています。 たとえば、自分の気持ち、行動、進む方向…。 誰かに言われたことを何となくやっていたり、不安だからあれもこれも手をつけて全部中途半端だったり…。大切なことに集中できていない状態。 体力や時間は使うのに結果が出ない、頑張ってもうまくいかない悪循環…。 だから、「とりあえず頑張る」のは、やめる。今やめる。 とりあえず頑張るのはやめて、自分の目的地を確認することが大事。2.自分を後回しにするのをやめる。 2つ目は、自分を後回
0
カバー画像

英語ができるようにならないとき確認する3つのこと

毎日勉強しているのに、頑張って練習しているのに、英語ができるようにならない…! そんなとき、確認することは3つ。 英語学習だけでなく、夢や目標があるのに達成できないときに役立つ考え方をシェアします♪英語ができるようにならないとき確認する3つのこと 1.どんな勉強や練習をしているのか。2.どんなことを考えて、勉強や練習にとり組んでいるか。3.今、自分はどんな夢や目標を持っているのか。 今やっていること、考えていること、自分の夢や目標。 3点について書いてみると、自分にとって重要なことからとり組んでいるか、前向きな行動を邪魔している考え方はないか、目的地は明確か…など、何か気づくことがあるはず^^ なかなか上達しないとき、「もっといい勉強法はないか」「どうしたらいいか」と悩むかもしれませんが、方法より大切なことは、自分の夢や目標に向かってやることをやること、できると信じること。 気づいたことをもとに、考え方や行動を意識して変えていくと、状況はどんどん変わっていきます♪---1.やっていること。 2.考えていること。 3.自分の夢や目標。---1.やっていること。 今、どんな勉強や練習をしているか。 何にどれくらい時間をかけているか。 英語ができるようになるために、「これをやればいい」という1つの答えはありません。 大切なことは、自分の夢や目標に向かって進むことです^^たとえば、「話せるようになりたい」としたら、話す練習をしているか。 「海外に行きたい」としたら、海外に行くための情報収集や準備をしているか、予定は決めたか。 もちろん、今できることからで大丈夫! 「で
0
カバー画像

明るい未来が見えないとき、自分にできる3つのこと。

疲れた、できない、また失敗した、パートナーと別れた。 勉強、仕事、人生、もう嫌だ、明るい未来が見えない…! そんなとき、重要なことは、大丈夫なフリをしないこと。自分の声を無視しないこと、そのまま頑張らないこと。 この記事では、明るい未来が見えないときにできる3つのことをご紹介します♪明るい未来が見えないとき、自分にできる3つのこと。 ---1.責めない。 2.認める。 3.解放する。---1.責めない。1つ目は、自分を責めないこと、攻撃しないこと。 できないことがあってもいい、同じ失敗をしちゃってもいい。 ◎自分を責めない。 できない自分、失敗した自分、ネガティブになっている自分を責めないこと。 自分は、自分にとっていちばん大切な人です。自分の親友になったつもりで、自分のことを見る。 いつでも味方で、理解者でいてあげる。 暗い現状から抜け出すためには、できないことがあっても、ゆっくりでも、優しく見守ることが大切です。2.認める。2つ目は、自分を認めること。 自分を責めないで、認めてあげる。 できない自分、弱い自分を認める。 つらい、悔しい、悲しい、不安な気持ちを認めてあげる。◎否定しないで、認める。 これでいい、自分でいい、完璧じゃなくて、強くなくていい。 自分の心の声に耳を傾けずに、「大丈夫」「ポジティブ思考が大事」とやりすごすのは、とても危険です。 一時的に前進できても、小さな無理が積もり積もって、本当に苦しく、余裕がなくなってしまいます。そうなる前に、自分と向き合うことが大事。 誰かが自分のことを認めてくれなくても、まずは自分で自分を認め
0
カバー画像

「成功するイメージが持てない」ときに思い出したいこと。

毎日コツコツ頑張っているけど、やるべきことはやっているはずだけど…・成功するイメージが持てない。 ・あの人みたいにはなれない。 ・やっぱり自分にはできない。…と、不安になったり、虚しく感じたりすることはありませんか。 そんなときに思い出したいことは、 ◎自分のまま、成功していい。別に、早起きしなくてもいいし、あの人みたいになれなくてもいい。 大切なことは、自分のやりたいことをやること、進みたいほうに進むこと^^“成功”するためにいちばん重要なことは、自分の“成功”に向かって進むことです。 この記事では、「成功するイメージが持てない」ときに思い出したいことについて書いていきます♪「成功するイメージが持てない」ときに思い出したいこと。 ---✔なぜ、始めたのか。 ✔自分はどうなりたいのか。---✔なぜ、始めたのか。 最初に思い出したいことは、なぜ、始めたのか。 今やっていることを始めたきっかけは、何だったか。 なぜ、これを選んだのか。 この道を選んだのか。 始めたとき、「こうなりたい」「この夢を叶えたい」のような考えがあったと思います。 もちろん、始めたときの考えと、今の考えや状況が違う場合もありますよね。 そんなときは、目指すものを変えて大丈夫! 重要なことは、ふわっとした“成功”に向かってひたすら頑張り続けるのではなく、自分の“成功”について確認することです。 自分の夢に向かって、やりたいことをやって、成功して大丈夫♪✔自分はどうなりたいのか。 自分にとって大切なもの、大切にしたい時間、やりたいこと、叶えたい夢は何か。 どんな生活や人生を実現したいか。“成功”している人は、
0
カバー画像

【シンプル】成功する人の特徴3つ+今日からできること♪

「成功する人」は、自分の夢やゴールに向かって進んでいる人。特別な才能がなくても、完璧じゃなくても、足りないものだらけでも大丈夫!この記事では、成功する人の特徴3つ+今日からできることをご紹介します。成功する人の特徴3つ♪---1.自分の基準や目標がある。 2.具体的な計画を立てる。 3.実行する。---1.自分の基準や目標がある。 成功する人の特徴1つ目は、自分の基準や目標を持っているということ。 他の人と同じでも違っても、理解されてもされなくても、自分の目指すほうへ一歩一歩進んでいける人。◎基準は、他人ではなく自分。“成功する人”にとって重要なことは、「他人はどうか、どう思うか」ではなく、「自分はどうしたいか」「どうなりたいか」です。 たとえば、「みんなが右だから、自分は左!」というのは、自分で決めているけど、基準は他人。 「自分らしく、みんなと違うほう」を選んだつもりでも、自分の基準や目標がないと、途中で迷子になってしまいます。他人を基準にしてしまうと、いつまでも他人の期待や評価を気にしながら生きていくことになる…! 他人から見て「成功」しているように見えても、自分はハッピーじゃないかもしれません。「すべての人に認められる」というのは不可能です。 だから、“成功”するために大切なのは「自分」。他人とは違う、他人から評価される、他人を喜ばせる…ことに重点を置くんじゃなくて、自分の夢や目標に向かって進んでいくことが重要です^^2.具体的な計画を立てる。 成功する人の特徴2つ目は、自分の成功に向かって、計画や目標を立てるということ。 何となくのふわっとした成功、「こ
0
カバー画像

夢を叶えるために「しなくていい」ことは?

夢を叶えるためには、・頑張らないといけない?・コツコツ続けないといけない?たしかに、夢を叶えるためには「行動」が大事。あきらめないことも大事。だけど、険しい道を選ぶ必要はないし、苦しまなくて大丈夫。この記事では、夢を叶えるために「しなくていい」ことをご紹介します♪夢を叶えるために「しなくていい」3つのこと♪---1.苦しまなくていい。2.妥協しなくていい。3.焦らなくていい。---1.苦しまなくていい。 1つ目は、夢を叶えるために苦しまなくていい。耐えなくていい、我慢しなくていい。「頑張らないと~できない」「苦労しないといけない」という言葉は、子どものころから何度も聞いてきたかもしれないけれど、実際は、別に苦しまなくてもいい。未来にわくわくしながら、好きなことをしながら、仲間と楽しみながら…夢や目標、理想の人生を実現したっていい♡◎どうするか、自分で選んでいい。何を目指すか、今何をするか、どこにいるか、誰と一緒にいるか…自分で選んでいい。難しい道、険しい道を選ばなくてもいいし、苦手なことを頑張らなくてもいい。自分の好きなことや得意なことに注力して、楽しく夢を叶えてもいい♪何をするか、どの道を選ぶかで、出会う人や巡りあうチャンスも変わってきます^^2.妥協しなくていい。 2つ目は、自分の夢を妥協しなくていい。本当に叶えたい夢を、全部叶えていい。もしかしたら、今、「◯◯がないから」「もう若くないから」「こんな状況だから」と、あきらめそうになっているかもしれません。ちょっと妥協して、「本当はこれをやりたいけど仕方ない」「できなくてもしょうがない」と考えているかもしれません。だけど、何
0
カバー画像

【好きを仕事に】うまくいかないときは見方を変える。

うまくいかないときは、たいてい、難しく考えすぎている。複雑に考えすぎている、悲観的になっている…!苦しい現状を打破するために大切なことは、もっと頑張ることではなく、見方を変えること^^ビジネスも相手がいて成り立つので、基本は人間関係。細かいテクニックで何とかしようとするより、根本的な部分を見直すと、今の自分にとって重要なことが見えてきます♪この記事では、好きなことを仕事にするために大切な考え方をご紹介します。うまくいかないときは、見方を変える。---1.出会いに対してオープンか。2.相手から見て、信頼できるか。3.自分自身のことが好きか。---1.出会いに対してオープンか。 1つ目は、お客さんとの出会いに対してオープンか。相手から見えるところにいるか、人と関わろうとしているか。「~だから」「まだ◯◯がないから」と、うまくいかない理由や言い訳を考えたり、無意識でも、壁をつくったりしていないか。ちょっと怖いけど、扉を開ける。自分の目標に向かって、今いる場所からすこしずつでも外に出ていくことが大事。「完璧な人」「みんなに好かれる人」を目指さなくて大丈夫。自分でいい、自分だからいい♪◎オープンでいる。まずは、自分の心を開くこと。ドアを開けておくことで、人が入ってきてくれます♡2.相手から見て、信頼できるか。 2つ目は、信頼できるかどうか。プロフィールに書いていること、口で言っていることと、実際の行動が一致しているか。毎日SNSに投稿していると思ったら、突然更新が滞ったり、内容があっちにいったりこっちにいったり、大きくブレたりしていないか。「よくわからない人」「何をしているかわからない人
0
カバー画像

前に進む考え方:『できない』に人生を邪魔させない♪

本当にできるようになりたいならやればいいし、自分にとって重要じゃないならやらなくてもいい♪どうするか、どうなりたいか、決めるのは自分自身^^前に進むために大切なことは、『ない』ものより『ある』ものを見ること。『できないこと』『自分が持っていないもの』じゃなくて、今あるものや自分が持っている夢に目を向けること。この記事では、自分の人生を生きるため、夢や目標に向かって進むために大切な考え方をご紹介します♡『できない』のは、『やらない』から…?たしかに、やらなければ、できない。『できない』と思っていたら、たぶん、やらないし、挑戦しないし、工夫しない…。だから、できない。たしかにそう…!だけど、あれもこれも全部できなくてもいい♪できないことがあると頑張りたくなるかもしれないけれど、前に進むためには今までのパターンを壊すことも重要です。たとえば、できないこと・苦手なことを何とかするのに時間や力を使うより、ちょっと怖くても、勇気が必要でも、自分が本当にやりたいことをやる♡自分の進みたいほうへ一歩踏み出して、一歩一歩進んでいくと、人生はどんどん変わっていきます^^前に進む考え方:『できない』に人生を邪魔させない♪ーーー◎できないことがあってもいい♡◎何を優先するか決める、自分で選ぶ。---◎できないことがあってもいい♡ 子どものころ、「勉強も運動もできる子」が評価されたかもしれないし、「どの教科も成績がいい子」のほうが“いい学校”に進めたかもしれない。苦手なことを頑張ると、「偉い」と褒められたかもしれない。『できたほうがいい』という考えは常に頭にあるかもしれないけど、できたほうが/やったほう
0
カバー画像

【好きを仕事に】あきらめる前に確認したい3つのこと

『好きなことを仕事にするには、◯◯◯が大切。』大切なのは、強い心…?文章力?ビジネスセンス?インスタグラムのフォロワー数…?いいえ。いや、たしかに、持っていたら役立つ知識やスキルもあるかもしれませんが、自分に必要なものは、行動しながら身につければ大丈夫!好きなことを仕事にするために、いちばん大切なのは「あなた」です。やりたいことをやること、自分の力を信じること、自分の魅力に気づくこと♡そして、自分の持っているものを届けたい人に届けること。自分にとって重要なことに集中すれば、自分自身もビジネスもどんどん成長していきます^^もし今、「あきらめたくないけど、どうすればいいかわからない…」と思っているとしたら、次の3つのことを確認してみてください♪あきらめる前に確認したい3つのこと---1.実現したいことは何だったか。2.自分は誰で、何をする人なのか。3.商品やサービスについて伝えているか。---1.実現したいことは何だったか。 1つ目は、自分の目的や目標を確認すること。どうして、好きなことを仕事にしたいと思ったのか、何をしてどうなりたいのか。・どんな人生や生活を夢見ていた? ・何がほしい?何を変えたい? ・どんな世界をつくりたい?たとえば、こんな働き方をしたい、こんな仕事をしたい。このような人に向けて、こんな商品/サービスをつくりたい。もっと自由に生きたい、自分のペースで仕事をしたい。もっとお金がほしい、自分の力で稼ぎたい。笑顔であふれる優しい世界をつくりたい、◯◯な人も生きやすい世界をつくりたい…などなど。ものすごく大きなこと、誰かから称賛されることをやろうとしなくていいんです。大
0
カバー画像

夢が叶わないのは、夢がふわっとしているから。

夢が叶わないのは、行動力がないからでも、運がないからでもなく、夢がふわっとしているから。じゃあ、どうしたらいいの…?夢をはっきりさせれば、明確にすれば、夢は叶うの…?この記事では、「なぜ夢が叶わないのか」「どうしたらいいのか」について書いていきます♪夢が叶わないのは、夢がふわっとしているから。よく見えないもの、よくわからないものに向かって頑張ろうと思っても、何をすればいいのかわからない…!一歩踏み出しても、途中で迷ってしまいます。自分にとって「幸せ」や「成功」とは…?・「幸せに暮らしたい」とは、具体的に、どんな生活をしたい…?・「好きなことを仕事にして成功したい」とは、何をして、どうなること…?そして、「いつ」「何歳で」その夢を叶えたい…?自分の幸せや成功、大切にしたいことは何なのか。自分自身がよくわかっていなかったら、他人の夢を追いかけてしまったり、近くに幸せがあっても気づけなかったりします。「頑張れば夢は叶う」と思っていても、「神様がなんとかしてくれる」と思っていても、「どんな夢を叶えたいのか」ふわふわしていたら、どこに向かって頑張ればいいのかわからないし、神様が叶えようにも何を叶えればいいのかわからないです。夢を叶えるための最初の一歩は、「叶えたい夢」「目指す姿」を明確にすること。いつ・何を実現するか決めることです^^自分の夢が明確であればあるほど、今やることがはっきりします。夢に向かって行動を起こしやすくなります♪夢が明確なら、夢は叶うの…?じゃあ、夢が明確なら、はっきりしていれば、叶うのかというと…答えは、いいえ。自分がやりたいことかどうか。重要なことは、自分の夢かど
0
カバー画像

今年こそ人生を変えるために『ゴール』を意識する。

多くの人が、1年のはじめに「新年の抱負」や「今年の目標」について考えると思います。どんな1年にしたいか、何をやりたいか…。そして、新鮮な気持ちで1年をスタートさせて、新しいことに挑戦して・・・・・・いつの間にか、いつもの生活に戻り、1年が経っている・・・!?…ということもあるかもしれません。目標を決めること、行動を起こすことはたしかに大事です。自分の目標に向かって一歩一歩進んでいくことで、人生は変わります。でも、行動しているのに、頑張っているはずなのに人生が変わらないときは、どうすればいいのか。この記事では、今年こそ人生を変えるために大切なことをご紹介します。今年こそ人生を変えるために『ゴール』を意識する。ここで言う『ゴール』とは、1年後の自分のことです。・1年後、自分はどうなっているか。・どこでどんな生活をしているか。・預貯金はいくらあるか。なぜ、ゴールを意識することが重要かというと、自分の目指すほうに進むため。『目指す姿』『なりたい自分』に向かって、一歩ずつ前進していくためです。もし、ゴールが決まっていなかったら、どこに向かって進めばいいかわからないですよね。行動を起こしても、あっちに行ったりこっちに行ったり、同じ場所でぐるぐるしたりしているうちに、また1年が過ぎてしまうかもしれません。◎1年後、どうなっていたいか。まだ、大きな夢や目標が見つからなくてもいいんです。大切なことは、「何をするか」「どうしたらいいか」考えるより先に、『どうなりたいか』考えること。・人生をどう変えたいのか。・どうなりたいのか。1年後『こうなっている』ために、今できることは何か。ゴールを決めたら、今
0
カバー画像

どうしたらいいかわからないけど、人生を変えたいときにやること。

「人生このままじゃやばい」「どうにかしたいけど、どうすればいいのかわからない…」不安、焦り、いろんなネガティブな感情にのみこまれないように、人生を変えるために今やることは、動き出すこと。◎進みたいほうに進むこと。他人の言葉に従うんじゃなくて、反抗するんじゃなくて、「自分は今、どうしたいか?」を大切にすることが大事。「このままじゃやばい」としたら、どうなればやばくないのか。1年後、2年後、3年後…どうなっていたいか。まだわからないことがあっても、今できることから、今変えられることから変えていくと、人生はどんどん変わっていきます。進みたいほうに進むと、人生が変わる。大切なことは、「どうするか」自分で決めて、一歩ずつ進んでいくこと。「こうする」と決めて実行すると、学ぶことがあったり、出会いがあったり、今まで見えていなかった道や目標が見えてきたり…。「もっとこうしたい」という、自分の気持ちに気づくこともできます。だから、「どうしたらいいか」最初からわかっていなくて大丈夫。進みたいほうに進んでいくと、同じほうを目指している仲間に出会います。一歩先を行っている先輩が道を示してくれます。自分ですべて解決しようとしなくても、人との出会いやいろんなチャンスが人生を変える手伝いをしてくれます^^自分で壁をつくらなければ、チャンスはどこからでもやってくる♪経験が足りなくても、お金がなくても、優柔不断でも、自信がなくても大丈夫。自分のやりたいことをやっていいし、進みたいほうに進んでOK!「まだできない、◯◯がないから、自分は~だから、絶対こうじゃなきゃ…」って、自分で可能性を制限しなければ、チャンスは
0
カバー画像

夢を叶える・目標達成するために重要な2つの「許す」とは?

夢を叶える・目標達成するには、もちろん、夢や目標に向かって行動を続けることが重要です。自分の夢や目標に向かって、一歩ずつ進んでいくことが大事!…と頭ではわかっていても、最初の一歩が踏み出せなかったり、途中で「やっぱり無理かも」とあきらめそうになったりすることってありますよね。そんなとき、重要なのは2つの「許す」を意識すること。この記事では、夢や目標に向かって進むため、夢や目標を実現するために重要な「許す」についてご紹介します。夢を叶える・目標達成するために重要な2つの「許す」♪---1.許可する。2.許してあげる。---1.許可する。 1つ目の「許す」は、許可すること。「夢を叶えていい」「幸せになっていい」「自分の人生を生きていい」と、自分で自分に許可を出すこと。・自分の夢を叶えていい。・今、やりたいことをやっていい。・まだ自信が持てなくても、夢を叶えていい。でも、だって、だけど…?自分にとって、その夢や目標が重要であればあるほど、「もっと準備してから」「ちゃんとできるようになってから…」と行動を先延ばしにしてしまうかもしれません。しかし、ちゃんとやろうとすればするほど、「完璧な準備」ができるときは来ないし、「完璧なタイミング」も来ないと思います。だから、夢を叶える・目標を達成するためには、今いる場所から一歩ずつでも外に出ていくことが大切です。お金がなくても、経験が足りなくても、まだわからないことがあっても、不安でも怖くても、どんな人でも何歳でも、夢を叶えていい。「怖いから、できるか不安だから、やらない」じゃなくて、「怖いけど、やってみる」ことで人生はどんどん変わっていきます^
0
カバー画像

今年こそ自分の年にする♡夢を叶えるために大切な5つのこと

今年こそ、自分の年にする。 人生を変えたい、夢を叶えたい、理想の生活を実現したい…!と思っている方へ。 夢を叶えるために大切な5つのことをご紹介します。 【このような方におすすめ】 ・仕事の心配や家族のお世話をしていたら、いつの間にか時が過ぎていて焦っている。 ・いつも誰かに尽くしてばかりで、自分のことを後回しにしている。 ・頑張った、いいことをしたから自分にもいいことがあるはず…と思っているけど何もない。 ・今年こそ人生を変えたい、夢を叶えたい、楽しく生きたい方。 1つでも多くの夢が叶いますように♪ はじめに夢を叶える方法は、シンプルです。 ①自分の夢に向かって行動を続ける。 ②チャンスが来たら受けとる。 「こうなりたい」「これを実現したい」という自分の夢に向かって、一歩ずつ進んでいくこと。 うまくいかないときも、あきらめそうになったときも、できると信じて、自分を信じて、1日1ミリでも前に進むこと。 「行動、継続が大事」というのは、多くの人が感じていることだと思います。 では、「チャンスが来たら受けとる」とは? たとえば、あこがれの仕事があったとして、そのオファーが今突然来たら、「やります!」「喜んで!」と返事ができる…? すてきな人から今夜デートに誘われたとして、着ていく服はある…? どんな話をするか、シミュレーションはできている…? 「こうなったらいいな」と思いつつ、「今夢が叶ってもちょっと困る」「まだ準備ができていない…!」ということはないですか。 無意識かもしれないけど、自分で自分を引きとめていることって結構あります。 夢を叶えるためには、いつチャンスが来てもい
0 1,500円
カバー画像

2022年を最高の1年にするために今やっておきたい3つのこと

2022年を最高の1年にするために、「2022年を最高の1年にする!」と決断することは、もちろん大事。では、「最高の1年にする!」と決めただけで終わってしまわないためには、どうしたらいいのか。この記事では、2022年を最高の1年にするために今やっておきたいことを3つご紹介します♪2022年を最高の1年にするために今やっておきたいこと---1.片づけをする。2.最高の1年の計画を立てる。3.今日から準備を始める。---1.片づけをする。 2022年を最高の1年にするために今やっておきたいこと。1つ目は、2021年はどうだったのか、ふり返って整理することです。・どんなことがあったか。・できたこと、達成したことは何か。・こうすればよかったと思うこと、やりたかったことはあるか。実際に書いてみることで、気づくことや「こうしたかったな」と思うこともあるはず。もやっとしたまま次に進むより、できたことやできなかったこと、変えたいことを確認すること。2021年をふり返っておけば、2022年に同じ失敗パターンをくり返すことも防げます。「どうだったか、ふり返る!」というのはちょっとざっくりしているので、『家族・人間関係』『仕事・キャリア』『1日の過ごし方/生活習慣』など、カテゴリーをわけてふり返るのもおすすめです♪・うまくいったこと。・うまくいかなかったこと。・改善したいこと、変えたいこと。2022年の目標を決める前に2021年をふり返ることで、2022年を充実した1年にすることができます。もちろん、自分の部屋や身のまわりを片づけること、スマホのアプリなど不要なものを減らすことも重要です^^2.最高
0
カバー画像

やりたいことが見つからない人におすすめの習慣3つ

「このままじゃ嫌」「何かを変えたい」と思っているけれど、・やりたいことが見つからない。・やってみたいことはあるけど、本当にやりたいことかどうかわからない。・◯◯がないから、自分は~だからという考えが先にきて、積極的に行動できない。・いつも何かを始めても続かない…。この記事では、やりたいことが見つからない方におすすめの習慣を3つご紹介します。この習慣をとり入れると、「自分はどうしたいか」「何を求めているか」がはっきりしてきて、自分の基準で考えたり行動したりできるようになります♪すこしずつ今の生活が変わって、やりたいことをやって楽しく生きる人生が実現していきます^^やりたいことが見つからない人におすすめの習慣---1.毎日「やりたいこと」を書く。2.どうなったらハッピーか考える。3.毎週1つやってみる。---1.毎日「やりたいこと」を書く。 1つ目の習慣は、毎日「やりたいこと」を書くこと。大きなことじゃなくても、どんなことでもOKです。「たくさん寝たい」「これを買いたい」「ここに行きたい」などなど。前日と同じことから書き始めてもいいし、ふと思い浮かんだことをランダムに書いてもOK。自分はどうしたいのか、今どうしたいか、何がほしいか。自分自身と向き合う時間をつくることが大事です。「楽しい仕事をしたい」「自由に生きたい」のような、ふわっとした願望は、・具体的に何をしたいか。・どんな1日を過ごしたいか。やりたいことやほしいものをできるだけ具体的に書いてみてください。毎日書いていると、「実はこうしたい」「こうだったらいいな」という気持ちが出てきます。寝る前に5分書く、朝起きて10個書くのよ
0
カバー画像

嫉妬の気持ちを切り替える+自分の夢を叶える方法♪

他人を見て、話を聞いて、嫉妬してしまったとき。シンプルな方法で気持ちを切り替えることができます。その方法とは、◎「次は私の番♪」とつぶやくこと。スッキリするまで、(適切な場所で)叫んでもいいです。くり返してもいいです。次は私の番、次は私の番、次は私の番♡これで、相手への注目を「自分」に切り替えることができます。さらに、気持ちを切り替えるだけでなく、自分自身と向き合って前に進んでいけば、人生を変える・夢を叶えることも可能です^^嫉妬の気持ちを切り替えて、自分の夢を叶える方法♡---1.「次は私の番♪」とつぶやく。2.自分はどうしたい、どうなりたいか考える。3.自分の夢や目標に向かって動き出す。---1.「次は私の番♪」とつぶやく。 嫉妬してしまったとき、ネガティブなことを考え始めたとき。「どうせ~だろう」「運が良かっただけでしょ」と相手のことをごちゃごちゃぐるぐる考え出したとき。「次は私の番♪」とつぶやいて、気持ちを切り替えます。相手への注目、まわりに向けていた視線を、自分に戻します。2.自分はどうしたい、どうなりたいか考える。 たとえば、同僚が結婚して嫉妬を感じたとき。自分も結婚したいのか、幸せそうなことがうらやましいのか。◎次に幸せになるのは、自分です。自分にとって「幸せ」とは…?自分はどうなりたいか、どんな人生が理想か考えます。同じくらいの時期にフリーランスになった人が成功しているのを見て、嫉妬したとき。自分もその人みたいになりたいのか、どんな仕事がきたら嬉しいか。◎次に成功するのは、自分です。自分にとって「成功」とは…?自分はどうなりたいか、何を実現したいか、どんな生活を
0
カバー画像

新しいことを始めるときに忘れがちなこと

英語の勉強を始めよう、ヨガを始めよう、ビジネスを始めよう。思い立って新しいことを始めるとき、ついつい忘れがちなことがあります。それは「積み重ねが大事」ということ。1回でできなかったら才能がない、向いていない…のではなく、最初はうまくできなくても大丈夫。毎日すこしずつ積み重ねることで、はやく楽にできるようになったり、知識とスキルがつながったり、夢が叶ったりします^^すでに自分ができることに関してはわかっているはずなのに、新しいことを始めるときはついつい忘れがちです。積み重ねが大事♪できるようになるには、くり返し練習することが大事。目標を達成するには、その目標に向かって一歩ずつ進んでいくことが大事。英語が話せる人は「たくさん話すことが大事、間違えても大丈夫!」とわかっているはずなのに、料理を始めたら、1つ作るのに時間がかかって落ちこんだり、自分にはセンスがないと決めつけたり。絵が上手な人は「楽しみながら続けることが大事、自分の好きなものから始めれば大丈夫!」とわかっているはずなのに、好きなことを仕事にしようとしたら、いろいろ難しく考えすぎたり、まわりの声にふり回されてしまったり…!新しいことを始めるとき、すぐに結果が出なくてあきらめそうになることは、誰にでもあると思います。継続するため、目標を達成するため、大切なことは「なりたい自分」を意識すること。目の前のことを楽しむ自分、目標を達成した自分、「なりたい自分」をイメージすることで、1回の失敗でくじけず、自分の目標に向かって一歩一歩進んでいけます。継続+目標達成するために「なりたい自分」を意識する。何かを始めたいと思ったとき、そのき
0
カバー画像

あきらめそうになったとき思い出したいこと

英語の勉強をしているけど、全然上達しない。好きなことを仕事にするために頑張っているけど、お金がなくて苦しい。夢や目標はあるけど、達成できる気がしない…!焦っていたり、余裕がなかったりすると視野が狭くなりがちですが、あきらめそうになったときに思い出したいことがあります。目標達成までの道はデコボコしている。あきらめそうになったときに思い出したいことは、目標達成までの道はデコボコしているということ。スタートから緩やかに成長していくのではなくて、最初は小さなことでも時間がかかったり、すぐ疲れてしまったり。はじめは「新鮮」「楽しい」とどんどん進んで成果も感じられたのに、途中で停滞してしまうこともあります。あきらめそうになったとき、本当に実現したい夢や目標があるのなら、1日1ミリでも前に進むことが大事。できると信じて、すこしずつでも進んでいくこと。うまくいかない時期や停滞期を越えていくと、「なんか、わかってきた!」「できる、大丈夫!」という前向きな気持ちや自信がわいてきます。目標が近くに見えてきて、「こうなる」という予定に思えてきます。そして、そのまま一歩一歩進んでいくと、いろんなものがあふれてきます。何を目指しているかによりますが、英会話の練習をしていたら、口から英語がたくさん出てくるようになったり、好きなことを仕事にするために行動を続けていたら、お金がたくさん入ってくるようになったり。自分でもびっくりするような変化が起こります^^あきらめそうな時期を乗り越える方法では、あきらめそうな時期をどうやって乗り越えるか。方法はたくさんあります。・自分の目標を確認する。・やったこと、できたことの
0
カバー画像

【気持ちが楽になる考え方】幸せや成功は◯◯までやってくる♡

幸せは、自分でつくるもの?成功は、一生懸命努力してつかむもの?たしかにその通りかもしれませんが、1人で頑張らなくてもいいんです。ぜんぶ1人でやろうとしなくて大丈夫。なぜなら、幸せや成功は途中までやってくるから♪幸せになる、成功するために大切なことは、動き出すこと。自分の幸せ、自分の成功に向かって日々一歩ずつ進んでいくことで、自分の求めている幸せや成功、思いがけないチャンスに出会うことができるのです^^「幸せになる」「成功する」ために今できること---1.自分の幸せや成功について考える。2.完ぺきな答えが見つからなくても歩き出す。---1.自分の幸せや成功について考える。 まずは、自分の幸せ・成功とは何か確認すること。幸せや成功の定義があいまいだと、近くに幸せや成功があっても気づかなかったり、自分の幸せや成功じゃないものを追いかけてしまったりするからです。幸せな自分、成功した自分は…・どんな場所にいる?・誰と一緒にいる?・何をしている?・どんな生活?・どんな自分?行動しながら、幸せや成功の基準・自分の目標が変わっても大丈夫です^^大切なことは、最初に自分の目指す方向を決めること。そして、自分の目標に向かって動き出すことです。2.完ぺきな答えが見つからなくても歩き出す。自分の幸せとは何か、成功とは何か…?答えが見つからなくても大丈夫です。自分が「こっちだ」 「こうなったらいいな」 と思うほうに一歩一歩進んでいくと、自分の幸せや成功が見えてくるので、最初から明確なゴールがなくても大丈夫。一歩ずつ進んでいくと、知識や仲間が増えたり、「これをやりたい」という自分の願望に気づいたり…!自分
0
カバー画像

やる気が出ないときに確認する3つのこと

勉強や仕事、家事など。「やらなきゃいけないこと」「やろうと思っていること」はあるのに、やる気が出ないとき。確認するのは、この3つです。ーーー1.「やること」は明確か。2.「これをやればこうなる」という道が見えているか。3.「セルフケア」はできているか。---◎やる気を出そうと頑張るより、現状を確認することが大事。何をどれくらいやるか具体的に決まっていて、それをやると「こうなる」「こんないい未来が待っている」という完了後のイメージが見えていると、物事にとり組みやすくなります。そして、自分自身の心身の健康が整っていれば、自分の進みたいほうへ、楽しく前向きに行動を続けていくことができます^^1.「やること」は明確か。 今から何をやるのか、どれくらい、いつまでにやるのか。具体的なことが決まっていない・自分自身がわかっていないと、なかなか行動できません。頑張ってやる気を出したとしても、最初の一歩で止まってしまったり、やる気があるときにしか動けないパターンができてしまったりします。◎まず、やることや目標を確認する。能力がどう、やる気がどう…と考えるより、今何をやるのか確認することが大事^^・何をどれくらいやるのか。・何のためにやるのか。何から始めるか、いつまでにやるのか。今日は何をどれくらいやるか、何を終わらせるか。やることを決めてもなかなか行動できないときは、ちょっと頑張ればできるくらいの量や内容に調整するのもおすすめです。小さなことでも「やることをやる」「自分で決めて実行する」を積み重ねると、自信も実力も行動力もついてきます^^2.「これをやればこうなる」という道が見えているか。 「や
0
カバー画像

目標達成を困難にしている3つのもの+シンプルにする方法

目標達成を難しくしているのは、この3つです。---1.はっきりしない目標。2.自分に対するイメージ。3.考え方や行動の習慣。---いつ何を達成するのか、自分がどうしたいのか曖昧だったり、無意識でも「自分は◯◯だから、~できない」と思っていたりすると、目標達成は難しくなります。では、どうしたら現状を変えられるかというと、自分自身と向き合って「気づく」こと。気づくことが、目標達成をシンプルにする最初のステップです^^目標達成を困難にしている3つのもの1.はっきりしない目標。 「いつか・・・できたらいいな」のような、期限が決まっていない、遠く感じる目標。自分の気持ちと他人の期待、まわりの「こうすべき」や「こうしたほうがいい」がごちゃごちゃになっている目標。「幸せになる」「好きなことをする」「理想的な人生を生きる」のような、具体案のない、ふわっとした目標。自分でも、よくわからない状態。目標がはっきりしていないと、まわりが気になったり、他人の影響を受けやすかったり、自分のことに集中するのが難しくなってしまいます。2.自分に対するイメージ。 「自分は◯◯だから」「こういうタイプだから」「自分」と「目標達成できる人」のイメージが全然違ったり、自分が目標達成するイメージがなかったりする場合。行動を起こす・続けることがとても困難で苦しいものに感じると思います。そして、行動を変えても、環境を変えても、お金やまわりのサポートがあっても、「自分は◯◯だから」というイメージを引きずってしまうと、結局もとの場所に戻ってきてしまう可能性が高いです。3.考え方や行動の習慣。前向きな行動の妨げになる口癖、考え癖
0
カバー画像

目標達成できる人が(無意識かもしれないけど)していること

英語ができるようになりたい、仕事で成功したい、あれを買いたい、こんな人生を送りたい…!大きな夢も理想も、「◯◯」することで実現できます^^目標達成できる人は「集中」している。・自分の目標に集中している。・重要なことに集中している。・伸ばしたいこと、達成したいことに集中している。目標達成できる人は、自分の目標が明確で、今の自分に必要なことに集中します。一方で、なかなか目標達成できない人や途中であきらめてしまう人は、自分の目標がはっきりしていなかったり、いろんなことを少しずつ頑張ってしまったり…。目標ではなく、不安なことや嫌なことに注目してしまって、不安な気持ちや嫌な気持ちがどんどん大きくなってしまう場合もあります。不安でも心配ごとでも、集中したもの・注目したことが育つから、目標達成するためには「どこに目を向けるか・力を注ぐか」が重要です。目標達成するためには、どうしたらいい?目標達成するためにはどうしたらいいかというと、まず、自分の目標を明確にすること。そして、その目標を達成することに集中することが大事です。1.目標をめちゃくちゃはっきりさせる。2.その目標を達成することに集中する。たとえば、「英語ができるようになりたい」となんとなく考えるだけじゃなくて、英語を身につけて何をしたいのか、いつまでにどうなりたいのか。「お金持ちになりたい」と思うだけじゃなくて、いつ何円持っていたいのか、そのお金で何をしたいのか。具体的な目標を持つと、自分に必要なことも明確になります。「このために今これをやっている」ということがわかっていれば、目の前の課題にとりくむ姿勢も変わってきます。自分の目標に集
0
カバー画像

目標を立てるだけでは行動できない・続かない理由+対処法

具体的な目標を考えたのに、期限も決めたのに、なかなか行動できない。最初はわくわくするけど、やる気が続かない…。そんなとき、重要なのは「やる気を出すこと」ではありません^^この記事では、行動・継続できない理由と対処法についてご紹介します。目標を立てるだけでは行動できない・続かない理由まず、大前提として、目標を明確にすることは重要です。自分は何を達成するのか、いつどうなるのか。本当にほしいもの、実現したいことを明確にして、目標を達成した自分を詳細にイメージすることは大事です。しかし、わくわくするような目標を立てても、そのときはやる気に満ちていても、だんだん冷めてくることってありますよね。現実に引き戻されるというか…。◎行動・継続できない理由は、目標が遠すぎるから。今の自分とかけ離れていたり、目標までの道が見えなかったりすると、「無理そう」「難しそう」と感じてしまいます。・今の自分にできると思えず、行動を起こせない。・一歩踏み出しても、途中で迷う・不安になる→続かない…。では、どうすればいいかというと、目標達成までの見通しを立てることが大切です。大きな夢や目標をあきらめる必要はありません♪自分の夢や目標に向かって、いつ何をするのか、今日は何をするのか。計画を立てて、決めたことを1つずつ実行していくことが目標達成の最大のコツです。【対処法】どうしたら目標を達成できる?---1.計画を立てる。2.今日の目標を決める。3.決めたことをやる。---1.計画を立てる。 まずは、やることを整理します。夢や目標を実現するために、自分に必要なことは何か、何から始めるか、どんな順番でとりくむか。最初に
0
カバー画像

レールから外れたあとの人生を充実させる生き方・考え方

自ら選んでレールを外れた人、社会や親への反抗だった人、事情があって外れるしかなかった人。レールから外れた理由は、人それぞれだと思います。共通するのは、過去には戻れないということ。レールを外れる前には戻れないけど、どうやったら不安や焦りから解放されて、自分の人生を最大限に楽しめるか。大切なことは、後ろや横じゃなくて、前を向くことです^^後ろや横じゃなくて、前を向く。・目の前のことを楽しむ。・自分の未来にわくわくする。見る場所や考え方を変えると、1日1日を楽しみながら、理想の人生をつくっていけます♡レールから外れたあとの人生を充実させる生き方・考え方---1.後悔するのをやめる。2.たたかうのをやめる。3.自分を大切にする。---1.後悔するのをやめる。 「こうすれば良かった」「ああすれば良かった」と、悔やむことに時間やエネルギーを使うのをやめること。◎代わりに、今あるものを見る、できることをやる。レールを外れて気づけたことや学んだこと、出会いに感謝すること。このままじゃ嫌だとしたら、どうしたいか、どうなりたいか。「次はこうしよう」「これから◯◯ができる」と、今あるアイデアやこれからやりたいことに目を向けると、気持ちや行動が変わってきます。今はまだ、レールを外れたことについて「これで良かった」と思えなくても、一歩一歩自分の道を進んでいくと、過去の選択に感謝できるようになっています。2.たたかうのをやめる。 まわりの人の生き方、一般的な「こうすべき」という考え方に反抗するのをやめること。競争するのをやめること。誰かに勝とう、人と違うことをやろうと考えるより、素直に、今やりたいことをや
0
カバー画像

日常生活を送りながら、理想の人生をつくっていく方法♪

転職するとか、留学するとか、環境や行動を大きく変えなくても大丈夫。普段の生活をしながら、理想の人生をつくっていくことは可能です。まず、重要なことは「気づく」こと。自分はどんなことを考えているのか、どんな理想を持っているのか。そして、自分の目指すほうへ考え方や行動を変えていくと、人生はどんどん変わっていきます^^日常生活を送りながら、理想の人生をつくっていく方法。---1.「どうせ」に気づく。2.欲求や願望に気づく。3.進みたいほうに進む。---1.「どうせ」に気づく。 まずは、頭のなかのひとり言に気づくこと。あきらめや偏った見方に気づくこと。無意識かもしれないけれど、私たちは日々、さまざまな人やモノを見て・出来事に接して、いろんなことを考えています。・あの人は頭がいいから、自分とは違うから。・自分には無理だから、◯◯がないとできないから。・お金がないから、才能がないから、今はできないから…。◎気づくだけでOK!「気づく」ことが大切なので、自分や他人を責めたり、ネガティブな考えを否定したりする必要はありません。「ああ、こんなこと考えてたんだな」「親や先生に言われた言葉だな」って気づければ、OKです^^気づくことで、恥ずかしくなったり、焦ったり、いろいろな感情が出てくるかもしれませんが、深呼吸して一度落ちつきましょう。「もっとはやく気づきたかった」と思っても、今がベストなタイミングだと信じることが大事です♪2.欲求や願望に気づく。 海外に住んでいる人の話を聞いて、「お金があっていいね」「自由でいいね」と感じることがあるかもしれません。でも、だからといって、自分自身も海外移住したいか
0
カバー画像

人生うまくいかないときに起きていること+今できること

「こうなったらいいな」と思っているのに、行動もしているのに、人生うまくいかないとき。どんなことが起きているかというと・・・いろんなことがバラバラになっている。・気持ちと行動がバラバラ。・あれもこれも手をつけて、行動がバラバラ。大切なことに集中できていない状態。体力や時間は使うのに、結果が出ない状態です。人生うまくいかないときに起きていることたとえば、「こうなりたい」「これができるようになりたい」という願望はあるのに、「でもさ、だけど」と考えてしまって、前向きな行動ができない。「結婚したい」と思って婚活をしているのに、心のなかで「どうせ自分はこうだから」「結婚したら自由がなくなるし…」と考えている。・あれもこれもやる→どれも中途半端になる→どんどん自信がなくなる・不安になる…・これでいいのか不安→目の前のことに全力で取り組めない→うまくいかない…頑張っているのにうまくいかず、疲れてしまったり、自信が持てなくなったりして、もっとうまくいかない悪循環に陥ってしまいます。うまくいかない悪循環を断ち切るために今できることでは、どうしたらうまくいかない悪循環を断ち切れるか。大切なことは、まず、自分の目指す状態をはっきりさせることです。どうなりたいのか、どんな夢や目標を実現したいのか。自分の夢や目標に向かって一歩ずつ進んでいくことで、うまくいかない悪循環から抜け出して、理想の人生を実現していけます。---1.目指す状態をはっきりさせる。2.気持ちと環境を整える。3.自分の夢や目標に向かって行動を続ける。---1.目指す状態をはっきりさせる。 今のままが嫌だとしたら、何かを変えたいと思っている
0
カバー画像

みじめな気持ちになったとき、思い出したいこと。

「なんで、あの人はうまくいくの…?」「どうして、自分はこうなんだろう…」幸せそうな人、成功している人、まわりの人を見てみじめな気持ちになったとき、思い出したいことがあります。それは、あの人も自分も◯◯になっていいということです。あの人も自分も◯◯になっていい、~していい。・あの人も自分も、幸せになっていい。・あの人も自分も、成功していい。・あの人も自分も、好きなことをしていい。・あの人も自分も、夢を叶えていい。・あの人も自分も、お金持ちになっていい。あの人が幸せになったら自分が不幸になるとか、あの人が成功したら自分が失敗するとか、そういう仕組みではないはず。誰かと競争しなくていいし、勝とうとしなくていい。誰かに認められるために頑張らなくていいし、自分の基準で幸せを感じていい。「あの人は◯◯なのに、~できるのに、なんで自分は・・・」と考えるんじゃなくて、あの人も自分もそれぞれの人生を生きていい、自分で選んでいい。人と比べなくていいし、何かをとりあわなくていいんです^^みじめな気持ちから抜け出す方法今からできる、みじめな気持ち解消法をご紹介します。---1.深呼吸する。2.なりたい自分をイメージする。3.動き出す。---1.深呼吸する。 みじめな気持ち、よどんだ気持ちを吐き出して、新しい空気を吸いこみます。すっきりするまで、気持ちが落ちつくまで何度かやってみてください。起きたときや寝る前の習慣にするのも、おすすめです♡2.なりたい自分をイメージする。 みじめな自分、かわいそうな自分のままでいたいという人は、ほとんどいないはず。では、どんな自分になりたいのか。制限をもうけずに、「こう
0
カバー画像

英語の勉強も仕事も、なぜ、考え方が重要なのか?

「英語ができるようになる方法」「好きなことを仕事にする方法」できるようになる方法、成功する方法はたくさんあります。答えは1つじゃないし、同じ方法で取り組んでもスピードや結果は人それぞれ違います。たしかに、「何をするか」「どうやるか」方法も大事ですが、もっと大事なのは自分の持っている考え方。「できる」と思って取り組むか、「できない」と思って取り組むか。考え方しだいで、行動や結果(未来)が変わります。考え方しだいで結果が変わる。英語の勉強をするとき、仕事に取り組むとき、成長はこんな感じです。最初はできないことだらけ、わからないことだらけで嫌になるかもしれないけど、あるときに色んな知識やスキルがつながってぐーんと伸びる!または、はじめは調子よくできていたのに、停滞期が訪れることもあります。それでも、なかなかうまくいかないときも「大丈夫、できる」と長い目で見て一歩ずつ進んでいくと、小さな積み重ねが実を結んだり、自分でも驚くような変化が起きたり。頑張ってもどうにもならない日もあれば、軽やかに伸びていく日もあります。だから、「考え方」が重要なのです。どんなときも、自分を信じること、可能性を信じること。◎自分にもできる。できると信じて目の前のことに取り組めば、たとえ困難に直面しても、その状況を前向きにとらえることができます。1回でうまくいかなくても、自分の夢や目標に向かって、行動を続けることができます。行動を続けて、「できた」「これで良かったんだ」という経験を積んでいけば、新しい挑戦をすることも楽しくなってきます。いっぽうで、「自分にはできない」「◯◯がないとできない」「どうせできない」と思
0
カバー画像

夢を叶える近道は?常識にとらわれない考え方と行動をしよう♪

「近道はない」「毎日コツコツ努力することが重要だ」たしかに、そのとおりだと思います。夢を叶えた人、目標を達成した人はたぶん、夢や目標に向かって日々行動を続けたんだと思います。しかし、もし、「コツコツやるのは苦手」「あの人みたいに頑張れない」と思っていたとしても、夢を叶えることは可能です。自分が思っているよりもはやく、夢や目標を実現することは可能です。だけど、どうやって…?大切なことは、夢を叶える邪魔をしている考え方や行動に気づいて変えていくことです。【夢を叶える近道】考え方と行動を変える♡---1.条件をつけるのをやめる。2.何でもやってみる。---1.条件をつけるのをやめる。夢を叶える近道は、まず、条件をつけるのをやめること。自分の可能性を制限しないこと。・~がないと…・頑張らないと…・あれをやらないと…・こういう人じゃないと…・これくらい時間をかけないと…◎今、夢を叶えていいし、自分は夢を叶えていい♡結局、これは自分の人生だから、誰かに認められるために頑張らなくていいし、競争しなくてもいい。いつ何を実現するか、何をしたいか、自分で選んで、自分で決めていいんです^^2.何でもやってみる。 矛盾しているように聞こえるかもしれませんが、夢を叶える近道は、何でもやってみることです。夢に向かって、できることは何でもやる♪例えば、・夢は叶うと信じる。・夢や目標を紙に書く。・誰かに話す、相談する。・前向きな言葉を使う。・行動を起こす。やることを増やさなくても、考え方を変えたり、何かをやめて新しい行動や習慣にスイッチしたり、自分の夢に集中する方法はたくさんあります。◎組み合わせることで、ミ
0
カバー画像

【自分の人生を生きる方法】メンタルを強くするより◯◯にする。

「強くなろう」「気にしないようにしよう」と、頑張らなくても大丈夫です。やりたくないことをやったり、嫌な言葉に耐えたり、自分の気持ちを抑えこむのは不健全。どんな人でも、自分の心を大切にしていなかったら、いつか折れてしまいます。自分の人生を生きるため、重要なことは「メンタルを強くするより健康にする」こと。自分にとって大切なことに集中することが大事です。メンタルを強くするより「健康」にする。---1.自分の気持ちを大切にする。2.重要なことに力を使う。3.こじらせない。--- 1.自分の気持ちを大切にする。 自分はどうしたいか、どうなりたいか。世の中の「こうすべき」「こうあるべき」に合わせなくても、自分のやりたいことをやっていい♪頑張るなら、自分の夢や目標に向かって頑張ること。人間だから、つらいとか苦しいとか感じるのは当然で、傷つくことだってあります。そんなときは、誰かに話したり、泣いたりしても大丈夫。自分の気持ちを無視しないで、自分を大切にすることで、「もっとこうしたい」「これをやりたい」という気持ちも生まれてきます^^2.重要なことに力を使う。 世間の基準に反抗するんじゃなくて、誰かを見返そうとするんじゃなくて、自分のやりたいことをやる。自分の夢や目標、今の自分にとって大切なことに集中する。自分の生き方、自分のやりたいことが、すべての人に理解してもらえなくても大丈夫です。全員に理解してもらおうと頑張るより、意見の違う人に反論するより、自分にとって重要なことに時間やエネルギーを使うことが大事。まわりの人に何か言われたら、「そういう考えもあるんだな」と受けとめたり、攻撃(口撃)された
0