#18 心に残るエピソード@国際交流

記事
コラム
こんにちは。ゆっけです🏖

公共の就労支援センターや
自治体の学習支援事業(心理相談員)
でお仕事をしながら

キャリコン×広報PR

を掛け合わせて活動する
フリーのキャリアコンサルタントです✊

このコラムは、テーマに合わせて
私が感じるキャリアやストーリーをゆるーく書いています。

出品するサービスをご検討いただく際に

✅どんな人間なのか
✅どんな考え方や価値観を持っているのか

参考にしていただきたくて書いています。

今回のテーマは
🏷#18 心に残るエピソード@国際交流

テーマを聞いて浮かんだのは
学生時代に力を入れた
インターナショナルウィーク🌍
という国際交流。
これは最終日にみんなで撮った写真です🤳↓↓

328FB393-924F-42D0-AAFD-2DE08EEB4FAE.jpeg

🇬🇧オックスフォード大学をはじめ
🇺🇸HOPE大学
🇳🇿オークランド工科大学
🇹🇼中華科技大学など

海外提携姉妹校11校の外国人学生を迎え入れる
2週間の国際交流プログラムです🙋‍♀️

わたしは3年生の時に
インターナショナルウィークの
実行委員長をつとめました。

エンタメ、教育、エアトラベル、ホテルetc...
32学科86コースで学ぶ学生が
約100名ほど集まる
インターナショナルウィーク実行委員会😂

英語はできないけど実行委員長をやろう✊
と決意したエピソードについて
書きたいと思います✏️お付き合いください🤲

インターナショナルウィークとの出会い

わたしが
はじめてインターナショナルウィークに
関わったのは、2年生のころ🫣

国際交流とは無縁な
スポーツビジネス科にいたわたしに

担当の先生から
『インターナショナルウィークで副代表をやってほしい』
という声をかけてもらったことがきっかけでした🙋‍♀️

当時、海外に興味がなく
英語も話せないわたしを
副代表に推薦してくれるのはなぜ?
とたずねると

『委員会のマネジメントをしてほしい』
という回答が返ってきました👀

わたしが専攻していた
スポーツビジネス科では
学生が経営するスポーツクラブを
運営しています🏊‍♀️⚽️

授業であり、事業でもある。
なーんて最初に言われたことを思い出しました🫣

当時、わたしはスポーツクラブ経営の副代表🙋‍♀️

✅事業計画書を作ったり
✅キャンペーンを打ったり
✅短期講習を企画したり
✅クレーム対応したり
✅後輩の時給を決めたり

プロのスポーツクラブ経営者先生を交え
毎週プレゼンしたり
組織をマネジメントしていました🏊‍♀️

これにわたしは
めちゃくちゃやりがいを感じていました👤

そんなわたしを見てきっと
インターナショナルウィークの副代表をしてほしいと
白羽の矢を立ててくれたんだと思います👌
(個人の妄想と思い上がりで構成されています🙏)

エアラインやホテル、ブライダルなど
英語を使う就職を目指して
留学や勉強している人らが集まる
インターナショナルウィークの実行委員会に
飛び込むことにしました🏊‍♀️

言葉の壁を超えた2週間
実行委員会の副委員長になり
運営のマネジメントを中心に
2週間のプログラムを準備し
はじめてのインターナショナルウィークが
はじまりました。

教授も含たら50人ほどの
外国の方々が学校にやってきました🎓

英語が話せないわたしは
学生同士が国際交流しやすいように
運営のサポートに徹しました🏃

✅ホテルへのお迎え
✅ウェルカムパーティ
✅1泊2日の宿泊交流
✅プログラム後のボーリングや飲み会の設定
✅式典など

27DBCBFD-B91E-4FD4-A34F-5526CA9D445F.jpeg
BF548FB0-950D-45AE-8E33-DBFB02626D74.jpeg

運営に徹したおかげで
毎日インターナショナルウィークに
関わることができました👀

そして毎日一緒にいると
外国の学生からも
顔を覚えてもらえるようになり
英語はできないけど
少しずつ楽しくなってきました😄

そして
1泊2日の宿泊交流では
隣の席だった
アメリカの大学のジャッキーさん(仮名)
と仲良くなりました⭐️

4CE5E572-398C-4829-8170-AC6655D8E4FC.jpeg
61BA2CBA-398A-481C-957B-E1E5D1088E46.jpeg
D30B966C-CBF3-44C2-BD93-1EE6F820C508.jpeg


わたしにとって
初めて仲良くなれた海外の友達です🇺🇸

英語はうまく話せませんでしたが
カラオケしたり🏃
ソフトクリーム食べたり🍦
お寿司を食べたり🍣
(食べてばっかり😅笑)

同じ時間を過ごす中で
少しずつわたしが伝えたいことを
理解してくれるようになりました🫣

ある日わたしが
他の留学生に
理解不能な英語で説明していたら
彼女が理解してくれて通訳してくれました👀

日本語をほとんど知らない彼女が
わたしの日本語と理解不能な英語を理解して
通訳してくれる🙏
言葉の壁を超えた瞬間だったんだと思います🌍

この体験から
海外に行ってみたい✊
という気持ちが生まれました🇺🇸

これが翌年
インターナショナルウィークで
委員長をやろうと決めた1つ目の理由です⛓

B02DEFEB-447E-4634-9853-14E60B1E792C.jpeg

はじめての海外@USA

そんなわたしが
初めて海外に行ったのは
ジャッキーさんと仲良くなった
インターナショナルウィークから
9ヶ月経った
2013年3月の春休みでした🙋‍♀️

提携姉妹校のトリニティ大学に
2週間短期留学🇺🇸

✅双子ちゃんの家にホームステイしたり
✅ニューヨーク観光したり
✅ボストンのフェンウェイパークに行ったり
✅大学の授業受けたり

8014BA20-C240-4AB5-95DC-7E08698E66E6.jpeg
45F573CD-C627-4E0A-961F-D86AAD253424.jpeg
F2146676-04ED-4CC2-AE23-E54B027FD2B1.jpeg

相変わらず
英語はうまく話せませんでしたが
仲良くなることはできました😂

はじめてのアメリカ🇺🇸
行って帰ってこれたことだけでも
大きな自信になりました✊

わたしが委員長をすると決めた
2つ目の理由は
トリニティ大学で出会った学生が
インターナショナルウィークに
参加するため日本にくる!と聞いたからです👀

63E32591-57BB-4696-B71C-609DA69CFA45.jpeg

ジョイさん(仮名)とジェルくん(仮名)
2人にはアメリカでかなりお世話になったので
今度はわたしがおもてなしをしたい✊

そう思ったんです🙆‍♀️

2度目のインターナショナルウィーク

アメリカから帰国し
3年生に進級した4月

インターナショナルウィー