エキスパート1

英文レジュメを添削します

外資系転職に必須の英文レジュメ。英語力より構成力が大事!

2,000

20ポイント(1%)獲得

by EBeauty
  • 9
    販売実績数
  • 0
    現在お願い中
  • 要相談 /約5日
    お届けまで(予定/実績)

サービス内容

外資系企業に転職しようとすると、必ず英文レジュメ(職務経歴書)の提出が求められます。非ネイティブの日本人がレジュメ提出する際に重要なのは、フェアに自分を評価してアピールすること、です。謙遜が美徳の文化で育った私たちには難しいんですね、これが。

外資系の採用現場にいて英文レジュメをたくさん見てきました。TOEICの点数が低くてもレジュメがしっかりできていれば書類選考は十分通りますし、反対にTOEICが高くてもレジュメの内容がわかりにくければ書類選考で落ちます。

採用現場では「書類の冒頭で読むべきかどうかを判断」しています。キャッチーな文言は必要はないのですが、続きを読みたいと思わせる「サマリー」が重要です。以下は一例ですが、レジュメ作成の参考にしてください。

1.氏名
2.連絡先
3.サマリー(これ、重要!)
4.職務経歴(時系列にするなら最新のものから書く)

購入にあたってのお願い

(1)ワード形式でお送りください。
(2)日本語の職務経歴書があれば一緒にお送りください。
(3)転職希望の職種をお知らせください。
(4)住所、電話等の個人情報は伏字(xxxなど)にしておいてください。
(5)お送りいただいた文書は機密扱いとし、第三者に開示することはありません。サービス完了次第破棄しますので、後から質問いただいても答えられないことご了承ください。
(6)書いていて難しかったところがあればお知らせください。極力アドバイスいたします。

高度専門知識を要する職種(医療、特許技術等)に関しては、そもそも日本語でも知識がないので適切なアドバイスできないこともあります。該当しそうな場合は事前にメッセージにて転職希望の職種をご一報ください。

日本語版の完成度が低い場合は、レジュメに必要な情報が整理されていなければ英語版にも意味がありませんので、日本語版のレジュメのみ添削します。

一言PR

書類選考で出会いのチャンスを逸してしまうのはもったいない!ちょっとした書き直しで劇的に改善されるレジュメも多いので、外資系企業でキャリアアップしたい人の応援をしたくて出品しました。レジュメを書く技術は語学とは別なので「採用側の目」をうまく利用してください。

よくある質問

添削を受けたら、書類選考は必ず通過できますか?
採用選考には、本人のスキルやレジュメ以外に、タイミングや採用担当者の資質、他の候補者との相対的な比較など外部環境も影響します。レジュメの質を向上させるお手伝いはできますが、書類選考通過の保証はできかねます。
英語が苦手です。英文を直してもらえますか?
英作文の添削のように細かい添削、修正はできかねます。そもそもの伝えるべき内容を修正したほうが良い場合には英文添削は意味をなしませんし、添削で真っ赤になるほど実力と書類のかい離があれば面接で不合格になる可能性が高いです。

「こういうことを伝えたいのだけれどこの表現でどうか」という具体的な質問に対してはアドバイスさしあげられますので該当箇所をお知らせください。
それでもやっぱり英文を直してほしいのですが。
ご本人の実力とかい離した「優秀すぎる」レジュメはかえって不信感を誘うだけなので、ポリシーとしてお請けできかねます。多くの人が、英語の問題ではなく「日本語でも表現できていない」ことが原因なので、まずは日本語でシンプルかつ要点を押さえたレジュメを作ることをお勧めします。
サマリーは必要ですか?
項目として絶対必須とは言いませんが、サマリーがあったほうが一瞬でアピールポイントが伝わるのでお勧めしています。サマリーを書けないというなら自分のキャリアを説明できないのと同じなので、やはりサマリーを書く練習をしたほうが、結果として良いレジュメ、良い面接ができます。
急ぎなのですが、1日で添削してもらえますか?
タイトな依頼だとお請けできないことがあります。事前にメッセージから提出期限等をご相談ください。

評価・感想(7件) 5.0

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス