ヤフオクの落札済商品リストを提供します

内容:希望する出品者の落札済商品名をリストにてお渡しします

評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
ヤフオクの落札済商品リストを提供します 内容:希望する出品者の落札済商品名をリストにてお渡しします イメージ1
ヤフオクの落札済商品リストを提供します 内容:希望する出品者の落札済商品名をリストにてお渡しします イメージ1
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数
    5日(予定)
    用途

サービス内容

ヤフオクに出品する時、何を出品すればいいかというのが、ヤフオク初心者の悩むところです。 これは初心者に限らず、既にヤフオクを利用している出品者にも共通のことですね。 何が売れるのかわかれば、それを出品すれば売れる可能性が高くなります。 でも実際に何が売れているのかというと、なかなかわからないものです。 ヤフオクで検索すれば出品されている商品はわかりますが、それが実際に売れているのかはわかりません。 1度でも売れた商品は、また売れる可能性が高いです。 それを求めている人がいるということですからね。 だったら売れた商品を探し出し、それを出品し続ければ、売り上げが伸びていくというのが道理です。 実際に僕はそのやり方を取っています。 売れる時は、月に何度も売れますし、なんとなく売れるかな、と思って出品するのとは結果に大きな差が出ます。 売れていそうな出品者は、ヤフオクで商品を検索し、その出品者の評価が高ければ、それが売れている出品者だとわかります。 でも出品者だけがわかっても、その出品者は過去にどんな商品が落札されたのかわからないといけません。 ヤフオクからはそこは探せないんです。 しかし、出品者さえわかればその出品者の過去の落札商品を探すことができます。 出品者さえ教えていただければ、僕がその出品者の過去30日間か3か月間、6か月間に落札された商品名をリストにしてお渡しすることができます。 あなたは売れていそうな出品者をリサーチするだけでOK。 僕があなたに代わって過去の落札商品を探し出し、それをリスト化してお渡しすることで、あなたはリサーチ時間を大幅に短縮できます。 ヤフオクで販売していくには、 ①売れていそうな出品者をリサーチ ②その出品者の過去に落札された商品をリサーチ ③落札された商品を出品 という流れを作ると、売り上げが伸びていきます。(絶対に伸びるという保証はできません) このやり方は一番堅実なやり方だと思います。 価格は1品~500品まで1,000円。 500品だと1品当たり2円になります。 それ以上の場合はオプションを参照ください。 ※過去に落札された商品を出品することは、今後も成果があると保証できるものではありません。 また、同じ商品でもあなたの出品価格や出品時期によって成果が変わってきますのでご了承ください。

購入にあたってのお願い

出品者が、同一商品を複数回落札されている場合があります。 2回落札されていたら2品としてカウントいたします。 損すると思われるかもしれませんが、複数回落札されている商品は落札される可能性が高い商品ということになりますので、逆に複数回落札されている商品を見つけることは売上アップにつながります。 商品数追加の+1,000品まで、+1,500品までをお選びいただくと、1品当たりの価格はお得になります。 オプションの「落札商品名から、出品者がタイトルに追加した文言(「送料無料」、「売れ筋」、「セール品」、「新品」など)を削除してリスト化」をお選びいただくと、落札者がタイトルに追加した文言が削除されますので、商品をヤフオク以外でリサーチしやすくなります。 落札されることを保証するものではありません。 あくまでも過去に落札された商品をリスト化したものになります。 リストはExcelファイルにてお渡しいたします。

有料オプション