ツインソウルが永遠の愛を語るなら

記事
占い
こんにちは。よいぼしのなぎうたのkinaです。
「よいぼしのなぎうた」の人気コンテンツはやっぱり「気になる人との魂の関係性調べ」かと思います。
気になる人とツインソウル、と言われると嬉しいかと思いますけど、スピ的に見るとこれってとんでもないカラクリが隠されているとも思ってます。

まず、そもそもツインソウルというのは「魂の一卵性双生児」とも言える関係性を持っていて、天界で時間と空間の制限のない状態で、完璧な状態で愛し合えることができるのです。
そんなお二人が、何を好き好んで時間と空間の制限がありまくり、嫉妬や妄想、他人のネガティブな意見に振り回されがちな状況の下で生まれてきて出会わなきゃいけないんだ?ということなんですよ。
永遠の愛を語るなら、地上に生まれてこずに天界でやってるって話で

「こういう、時間と空間の制限がありまくり、嫉妬や妄想、他人のネガティブな意見が渦巻く中で、ツインソウルへの愛を貫く」というのはある種のチャレンジ、日本語で言うと「挑戦」、もっと正確に言うと「試練」となります。
そんなわけで、ツインソウルの関係性では「愛を試される」という状況はつきまとって当たり前、となるわけです。

まぁ、そういう状況でも愛を貫ける、とお互いを信じているからこそ、そういう試練を選んでくるのはあるんですけどね…。

気になる方がツインソウルだとしてもそうでないとしても、その出会いには何らかの意味がありますし、天界に戻った時にその課題からより関係性を深めていくらしいです。
お相手の関係性を知ってがっくりされることより、お相手の関係性をポジティブに捉えて、それを来世に引き継いでいってほしいと思います。