カテゴリから探す

エキスパート1

大切なあなたのエピソード、短編小説にします。

500

5ポイント(1%)獲得

この出品者は最終ログインから時間が経っています。

サービス内容

あなたの、大切なエピソードを
短編小説にいたします。

また。
具体的に、こういった感じのコンテンツとしてなどの、色々なジャンルの小説の執筆をお任せください。

基本的にワードで記述を行い
PDFファイルにて納品いたします。

購入にあたってのお願い

サンプルです…スペースの都合上文の雰囲気だけですが

今夜泊まるあてなど無い静子にとって、いつまでもそこで時間をつぶしていられるほどの期待などしていたわけではなかったが、せめて20分程度でもそこで時間をつぶして暖をとれれば、その程度の気持ちで静子は駅舎の中の待合室へ入って行った。
財布の中から100円玉と10円玉二つを取り出し、凍えそうで少し感覚の鈍った指先で自販機の硬貨投入口へ入れる。
100円と10円入れた後、最後の十円がどうしても入れても何度でもすぐ返却口から出てくる…
仕方なく別の10円を財布の中に探す…しかし小銭はあとは一円玉ばかりだ…
仕方なく暖かそうな甘酒の缶飲料は諦めてコインの返却レバーを回して110円取り出す。
少しくすぼった黄色い椅子が四列並んでいる…自販機から一番離れた一番端の一つの椅子に深く座り込む…その瞬間静子は全身の力が抜けている感覚に襲われた…。

評価・感想(2件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス