宝石を休ませる

記事
占い
まず、霊媒師とか占い師とかスピリチュアルの人は
ダイヤモンドとカルビーとかアメジストの大きな玉を
身に着けるべきですね。
そういう宝石は、自分の身の危険があれば割れますし、
病気だと濁ります
私の左手中指のダイヤはご眷属様との交信に使っていますが
11月10日から22日まで仕事したくないと駄々をこねたので
仕方なく外し、塩と酒で洗ってあげた後、水でよくすすぎ
乾かして小さなジップロックに入れてマイナス20度の魚とか肉の保存用の
冷凍庫にしまいました。
よく眠れたんだと思います
24日出してきたら生き生きして活力満々でした
宝石も休み休み使ってくださいね。
宝石が疲れてるな、こいつとなったら
酒と塩で洗って柔らかな流水でよくすすぎ乾かして冷凍しましょう。
得に霊能者とか霊媒師とかスピリチュアル系の先生は、月に一度やった方が
良いですし、これから年末年始なので、鑑定のない31,1,2,3日くらいは
休ませましょう。
今までルビーは割れてアメジストも割れました
ダイヤは輝きを失い、やってることは30万円~50万円の仕事ですが
1万円くらいしかお客さんだしません。
この負けの混んでる分がダイヤとか宝石類が背負い込む感じになります
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す