【日記は自己成長の基本】成功者は知っている日記の習慣メリット5つ

記事
学び
もし、毎日日記をつけることが成功への近道だとしたら?

どうも克志です。

頑張っているのになかなか成長を感じない!

そんなノウハウオタクの同志に向け今日も発信していきます。

この記事では

・科学的にも証明されている日記習慣化の5つのメリット
・すぐに始められる習慣形成の3ステップ

を紹介します。

あなたは自分の人生、運命に満足していますか?


もし、満足しているなら
この記事は読まなくても大丈夫です。

ただ

「1ミリでも今の人生に不満がある」
「そのために具体的に何をすればいいか分からない」

こんな思いを抱えているとしたら、
この記事が突破口になるかもしれません。

今日から日記を書いて成功への一歩を踏み出そう!

あなたも一度は日記を書いたことがあるんじゃないでしょうか?

・学校の宿題
・なんとなく良いと聞いたからやってみた。

でも結局いつも三日坊主・・

そんなあなたに今度こそ日記を
習慣にせずにはいられない素晴らしいメリットを紹介します。


【科学で証明済】日記習慣化5つのメリット


①脳の活性化
②文章力向上
③成長が目に見えて自信になる
④コミュニケーション力アップ
⑤より深く自分を知れる

①脳の活性化


日記を書き、
脳の情報を引き出すことで
脳の活性化、老化予防に効果があることが
研究により分かっています。。

想起トレーニングといわれ
実際に認知症の治療にも使われています。

このところ欧米で注目されているのですが

1日15分、たった3回、「感情日記」を書いただけ
・手術後の傷の治りが2倍、早くなる。
・血圧が下がる。
・頭痛や腰痛などの慢性痛、関節リウマチやぜん息、ヘルペス、不眠、うつ、がんの痛みなどの症状が改善する。
・病気の治療だけでなく、学業成績や男女関係といった日常生活にも効果が。


と言うような驚きの効果も確認されています

②文章力向上


頭の中にある思いを実際にアウトプットしてみる。

意外と難しいですよね(^_^;)

ごちゃごちゃになったものを文章という形に整える。

毎日日記を書くことで
自然と思いを形にできるようになっていきます。

ビジネスにも必須のスキルですよね?

③成長が目に見えて自信になる


日記というのは書けば書くほど
目に見えた実績として形に残るので

成長が見えやすい。

これだけ書いたんだという事実が、自信になります。
13811.jpg
僕が3年で書き溜めたノート11冊
これらが僕の成長を証明するものになっています。

僕は悩んだ時、不安な時、自分が嫌になった時

1年前の同じ日のページを開いてみたりします。

そうすると・・・

「俺、こんなことで悩んでたのか?それに比べたら成長してるじゃん♪」
「そうだよなぁ。こんなキツいことを乗り越えてきたんだから、今の困難もきっと乗り越えられる!!」
「そうだった・・・
 僕はこの人に、この時の恩を返すために頑張ってきたんだった。
 まだまだやるぞ!!」

記憶は霧散するが
記録は資
書いてきたことが僕の成長の証として

僕を支えています。

迷った時は道標になります。

分をじることができます。

④コミュニケーション力アップ


日記を書くことでコミュニケーション力が格段に上がります。

日々の振り返りで自己分析をし
自分の気持ちをすでに形にできているので
自分の意見を上手に伝えることができます。

コミュニケーションスキルはビジネスにおいてとても重要ですよね?

⑤より深く自分を知れる


成功において最も大切なこと
かの有名な孫子の一節にある

【彼を知り己を知れば百戦殆うからず】

相手の実状を把握し
自分の実力を知り戦えば何度戦っても負けることはない。

というように自分の強み弱み
思考の癖などを把握し、課題を見つけ戦略を練る。

そして

今すべきことが明確になります。

逆に自分を知らずして

何もアクションを起こせないということ=成功には辿り着けないということ

になります。

成功に辿り着きたいなら
持っておきたいツールですよね。

日記を習慣化していた偉人・有名人達


・レオナルド・ダ・ヴィンチ
・ピーター・ドラッカー
・イチロー
・本田圭佑
・大谷翔平
・マリリンモンロー
・石原さとみ

歴史上の偉人から、一流の経営者・トップアスリートなど
ここで挙げた以外にも実は多くの成功者が
日記習慣を持っていたという事実が分かってます。

成功者にはいくつか共通点があります。

その一つが日記ということです。

成功というドアの
鍵の一つが

日記習慣という訳です。

あなたがもし
『日記習慣』という鍵を手に入れたら

『成功』というドアがガチャリと音を立てて
開くかもしれません。

 習慣化するための3つのステップ


ステップ1:なにで日記を書くか決める

昔は日記といえばノートでした。

しかし、現代では色々な媒体があります。

紙のノート、ブログ、アプリ・・

あなたの習慣にしやすいものを選んでみてください。

アプリはたくさん種類があり
あなたに合ったものが見つかると思います。

注意としてバックアップがとれるものだと
万が一の時も安心なのでチェックしながら選んでみてください。


ステップ2:いつ書くか決める

習慣化の秘訣をバシッと一言で伝授します。

今習慣になっているものとセットにする  です。

例えば

「毎日寝る時、枕元にノートとペンを置いておく」など。

毎日同じ時間にアラームをセットするのもいいかもしれません。


ステップ3:どう書くか決める

ここが結構重要かもしれません。

初日からノート1ページにぎっしり書こう!

と気合を入れると三日坊主コース確定です。
(個人的にはやらないより全然いいので三日坊主サイコーって思ってるんですけどね!!)

でもせっかくだから継続して、上に書いたメリット全て
享受したいですよね?

人間の脳は大きな変化を嫌います。

脳に気づかれない変化のレベルで生活に溶け込ませるのです。

おすすめは、1行日記から。

”今日の一言”から始めてみましょう。

1行で慣れたら3行、4行と増やしていくことで徐々に
脳に気づかれないように習慣形成していきましょう。

一単語、一文字でも良いんですよ?

僕は慣れない時は

『今日も無事に一日過ごせて良かった。』
『日々に感謝』
『しんどかった。』
『眠し』

こんな感じでした(笑)

習慣化についてはこちらの記事が1番人気👇


人生を可視化して、もっと成長しよう

そして、その莫大なメリットを手に入れよう

①脳の活性化
②文章力向上
③成長が目に見えて自信になる
④コミュニケーション力アップ
⑤より深く自分を知れる

早速今日から、日記を始めてみませんか?
毎日の自分の行動、感情を振り返ることで

自分が本当に求めているものは何なのか?

成功するには何をするべきか?

見えてくると思います。

心が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。

心理学者 ウィリアム・ジェイムズ

あなたがもし
今の自分の運命に満足しているなら

何も変える必要はありません。

しかし

あなたがもし
現状に少しでも不満があり

成功というドアを開けて成功者の世界を見たいのならば

日記が

そのドアを開ける鍵になるかもしれません…

ありがとうございました。

克 志

ココナラで本格的にライフコーチとして、
人生好転のサポートをしています。
今なら1コインからノウハウだけでなく1ヶ月のコーチングも手に入る!?

Twitterでも発信してます!!
https://mobile.twitter.com/Katsushi30days


習慣に関する記事

日記習慣を確実に身につけたい方はこちら




サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す