80年代イラストに胸キュン!描き方のポイントや人気イラストレーター7選を紹介

80年代イラスト

見る人の心をキュンとさせるノスタルジックでセンチメンタルな80年代イラストの特徴や、描き方のポイントを解説します。さらに80年代イラストの作成を依頼できるイラストレーター7選もご紹介!レトロカルチャーが気になる人は、ぜひこの記事をチェックしてくださいね。

Z世代がハマる!80年代カルチャー

80年代イラスト

(この80年代イラストを依頼するならこちら

実は今、10代後半~20代前半のデジタルネイティブな「Z世代」の間で、80年代カルチャーがブームになっているんです。
80年代カルチャーといえば、シティポップな音楽に独特なシルエットのファッションなど、昭和レトロを感じさせる雰囲気がいっぱいですよね。

そんな80年代のトレンドを、手軽に楽しみたい人に注目されているのが「80年代イラスト」です。
レトロポップでキュートな魅力あふれる80年代イラストを、SNSのアイコンに使ったり友達へプレゼントしたりすれば、一気に注目されること間違いなし!

そこで今回は、80年代イラストの特徴や描き方のポイントを解説します。
さらに記事の後半では、80年代イラストの作成を依頼できる人気イラストレーター7選も紹介しているので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

80年代イラストの特徴とは?

80年代イラスト
(この80年代イラストを依頼するならこちら

レトロでポップな80年代イラストは、見ているだけで胸がキュンとしてしまうようなノスタルジックな雰囲気が魅力的。
80年代をリアルタイムで体験していない若者世代も惹き付ける80年代イラストの特徴を詳しく見ていきましょう!

ノスタルジックでやさしいタッチ

80年代イラストは、丸みのあるやさしいタッチで描かれており、どこか懐かしさを感じるようなノスタルジックな雰囲気が特徴です。

80年代イラスト
(この80年代イラストを依頼するならこちら

例えば女の子の人物イラストなら、ちょっぴりグラマーでやわらかいボディラインを感じさせるようなタッチが80年代風!

キャラ風イラストなら、コロンと丸いフォルムにやさしい表情がキュートですね。

80年代イラスト
(この80年代イラストを依頼するならこちら

ポップ&パステルな色使い

80年代イラスト
(この80年代イラストを依頼するならこちら

明るいカラーでパッと目を引くレトロポップな80年代イラストは、ピンクやブルーをベースにした鮮やかな色使いがポイント。
80年代を象徴するようなネオンカラーも取り入れて、色数多めに描かれています。
パステル系のカラーを使えば、レトロかわいい昭和ファンシー風のイラストにも!

お手本は80年代のアイドルやファッション

80年代イラストは、当時のトレンドを象徴する80年代アイドルや80年代ファッションがお手本になっています。
女の子のイラストなら、サイドの髪をふんわり巻いた「聖子ちゃんカット」を取り入れてみたり、ハイウエストのジーンズにシャツイン+大きめジャケットなどのバブル風ファッションで描いてみたり。

ちょっとお茶目で大げさなポージングも、80年代イラストの特徴です。

80年代イラストの描き方ポイント

80年代イラスト
(この80年代イラストを依頼するならこちら

「レトロでかわいい80年代イラストを、自分でも描いてみたい!」という人のために、80年代イラストの描き方ポイントを解説します。

80年代イラストは「セル画アニメ」をイメージして描くのがポイントです。

POINT
現代のアニメ制作はデジタル化されていますが、80年代のアニメは「セル」と呼ばれる透明のシートに輪郭を描き、裏側から特殊な塗料で着色した「セル画」を使って制作されていました。

80年代らしさをイメージさせたいなら、当時のアニメの「セル画」のような仕上がりを目指して、次の3つのポイントを意識しましょう。

①強弱のない一定の線で描く

セル画のようなイラストを描くためには、まずはしっかりと輪郭を取るのがポイントです。
輪郭線は強弱のない一定の線で描きましょう。

輪郭線を細めに描けばふんわりとファンシーな雰囲気に、太めに描けばポップな雰囲気に仕上がります。

②アニメ塗りで境界線をくっきりと

80年代イラストは「アニメ塗り」と言われる陰影の境界線をくっきりと取った着色方法で描きます。
色や影のグラデーションは2~3段階の色にわけて簡略化。

アニメ塗りはセル画を使用したセルアニメで見られた塗り方のため、アニメ塗りをすることでグッと80年代らしさが演出できます。

③レトロポップは彩度高め、ファンシーレトロはパステルに

80年代イラストといえば、レトロな雰囲気が最大の魅力ですよね。

そこで80年代ファッションにも見られた、ビビッドで彩度高めの配色を使うのがおすすめ。
さらに80年代ぽさを演出しつつ、イマドキの垢抜けた印象を出したいなら、彩度だけではなく明度も上げてすっきりと明るい仕上がりにするのがポイントです。
シティポップ音楽のジャケットのような、ノスタルジックなレトロポップな雰囲気に仕上がります。

反対に彩度を低く抑えて、全体をパステルカラーにするとファンシーレトロなやさしい雰囲気に。
ちょっとセンチメンタルな80年代風イラストを描きたい場合は、パステル系の配色がおすすめです。

80年代風がかわいい!おすすめイラストレーター8選

SNSのアイコンを80年代風イラストにして、友達と差をつけたい!

おしゃれな80年代イラストをプレゼントしたい!

でも自分でイラストを描くのは難しそう……

このようにお悩みの人は、ぜひプロのイラストレーターさんに80年代イラストの作成を依頼してみましょう。

リーズナブルにイラスト作成を依頼するなら、ココナラがおすすめです。

ココナラの特徴
  • 予算やテイストでお好みのイラストレーターを検索できる
  • イラストレーターの口コミや実績を確認できる
  • 依頼前にチャットで気軽に相談できる

ココナラ内の専用チャットルームでやり取りができるので、初めての方でもスムーズに依頼ができますよ!

ここからはココナラマガジン編集部がピックアップした80年代イラストを得意とするおすすめイラストレーター7選を紹介します。

80年代風の色鮮やイラストを作成

80年代なイラストを作成します 一味違う雰囲気のイラストで一目置かれる存在に!

ちょっと懐かしいテイストの80年代イラストを作成

商用利用可! 80年代ファンシーイラスト描きます ちょっと懐かしいテイストのイラスト、見覚えありませんか?

レトロ風な絵柄と配色が魅力の80年代イラストを作成

ちょっぴりレトロで可愛いアイコンを描きます 80年代風のアニメや漫画が好きな方にぜひ!

80年代・シティポップ風のレトロなイラストを作成

80年代・レトロ・シティポップ風イラスト描きます アイコン等にもOK‼︎似顔絵もOKです‼︎

パッと目を引く昭和ファンシーな似顔絵を作成

80年代感溢れる、オシャレで可愛い似顔絵描きます 昭和ファンシーがお好きな方に。目を引くポップなカラーで作成

ネオンカラーで80年代風のイラストを作成

ニューレトロなイラストを描けます ネオンカラーで80年代の雰囲気に

レトロかわいい80年代アニメテイストのイラストを作成

オリジナルアイコンなど描きます どこかレトロな雰囲気の絵柄でお描きします♪

80年代イラストでノスタルジックを楽しもう!

80年代イラスト
(この80年代イラストを依頼するならこちら

80年代といえば、今から約40年も前の時代です。
10代~20代前半の人にとっては、親世代の時代かもしれませんが、当時のカルチャーを見てみると、今でもハッとするような魅力があふれていますよね。

手軽に80年代の雰囲気を取り入れられる80年代イラストで、ぜひあなたもおしゃれなレトロカルチャーを楽しんでみませんか?
リーズナブルに80年代イラストの作成を依頼するなら、ココナラがおすすめです。
ぜひこの記事でご紹介したイラストレーターさんをチェックしてみてくださいね!

ココナラを詳しく見る