[姓名判断】某球団のパワハラ事件から学ぶ パワハラをする人の3つの特徴

記事
占い
ご覧頂きありがとうございます。
占い師の青江灯磨です。

今回は、最近メディアで報じられている楽天ゴールデンイーグルスの選手、
安楽智大氏の後輩へのパワハラ問題から、

1.周りにいたら要注意!パワハラをしやすい人の特徴3選
2.安楽智大氏の鑑定結果
3.パワハラ(モラハラ、DV含む)から身を守る方法

を、私の占い師としての経験や解釈も当てはめ書いていきます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

1.周りにいたら要注意!パワハラをしやすい人の特徴3選

①親から言葉の暴力、虐待を受けていた(目にしていた)影響が強い人
幼少期の環境や教育が大きく影響している場合です。
例えば父親が母親に日常的に暴力を振っていた場合、「女性に言うことを聞かせたい時は殴ればいいんだ!」と解釈してしまう(脳に刷り込まれる)パターンもあるので根深く厄介です。

②臆病、または自分に自信がない人
自分の身を守る為に先制攻撃するタイプです。
【趣味:粗探し、パワハラ、暴言】なのかな...と思うくらい攻撃的です。
聞いてもいないのに「私サバサバしてるから」という人もこれに当てはまります。
「俺の友達が喧嘩が強くてさぁ~」とか「私の主人元暴走族なのよ~」とか、
他人を盾にする人もこのタイプです。

ちなみに余談ですが、後者(私の主人元暴走族なのよ~)は占いとは違うお仕事の関係者に言われたことあります。
...言ってるご本人は失笑ものなの気付かないものなのかな(ボソッ

③やられたらやり返さないと気が済まない人
半沢〇樹の事ではありません。
かつて自分がこういう目に合ったから、他人にやってやろうという人です。
たまに本人に直接仕返しする人もいます。
パワハラ...というよりはネチネチと細かい事や、ナチュラルに無礼な発言をする方が多いです。
(でも言われた側がパワハラと感じたらパワハラです!)



2.安楽智大氏の鑑定結果(※ごく一部です)
安楽氏は名前の特徴から、上記の②の特徴が非情に強く出ています。(③も少しありますが...)

安楽氏の精神面には、スポーツに真摯に取り組む姿勢やスポーツマンシップを充分にあり、他者への思いやりや優しさもちゃんとあります。

しかしそれよりも、他者への攻撃性孤独感が非情に強く、活躍や人気の獲得により傲慢な本性が表に出てきてしまったようです。
プレッシャーに弱い部分も見受けられるのでフラストレーションは溜まっていたのだと思いますが、パワハラをしていい言い訳にはなりません。

運気的にも今年が裏運気(大殺界)なのが気になるところ。
この時期でのスキャンダルの発覚は今だけでなく、今後の安楽氏に大きなダメージとなることでしょう。


3.パワハラ(モラハラ、DV含む)から身を守る方法

率直に
〇自分からは近づかない
人間観察を趣味にして人を見分ける
〇矛盾を指摘する(相手が②のタイプの場合のみ)
の3つです。

そもそもいい年をした大人なのに「自分の機嫌も自分で取れず、人にあたる、迷惑をかけるような人」なら近づかない、関わらない、逃げるのが一番です。

でもそういう人とは気付かず結婚してしまった、
そういう人が直属の上司、同じ部署の同僚だったとしたら
簡単に逃げることも、気にしないなんてこともできないですよね。

まずは、
そういう人かどうか見分けることです。
人の悪口や陰口を言う時、不平不満を口にする時、通常時の表情より笑顔であったり、饒舌になる人は要注意です。
あと目つきがものすごく悪い人!(目は口ほどにものをいうは本当です)

私は占い師になる前から人間観察が趣味だったのですが(悪趣味とか言っちゃダメ笑)これは割とわかりやすいです。

合コン、婚活パーティー、初デート、新年度のクラス替え、新しい職場...
注意深く観察できるようになれば初日でもわかるようになりますよ!

あとは自分がうまくいかなかった時の表情や行動
他人がうまくいった時の表情や言葉でしょうか。
他責思考であるか、噂好きかどうかも見分けやすいポイントです。

見分けたうえで自分からは関わらないという姿勢は大事です。


また、矛盾を指摘する(相手が②のタイプの場合のみ)
に関しては、私の実体験なのですが、

職場に他の職員さんの悪口や陰口、会社や仕事への不満ばかり口にする人がおり、これに同調して「青江さんもこう言ってました。こう思ってます」とか言われたらやだなーと思い、

「へー」「はぁー」「ふーん」と壊れかけのradioのような返答だけをしていたら
「青江さんは私の言うことを聞いてくれない。何を話しかけてもうんともすんとも言わない。これじゃあ大事な仕事の連絡をするとき困るわ!!!」と
ものすごい剣幕とどこの舞台女優やねん...オペラでも始まるのかな...というくらい声を張り上げて仰られたので

「話は聞いて返事をしております。同調できないだけです」と一言。

以降、私に対して悪口や陰口、会社や仕事への不満う口にすることはなくなりました。
おそらく今度は他の職員さんに私の悪口を仰ったでしょうが
そんなことはどうでもいい事です。

大切なのは、常に冷静でそういう人と同じ土俵に立たない事です。
冷静にしていれば、感情だけでものを言う人はある程度対処は可能です。

相手に意識を変えさせよう、気持ちを改めさせようというのは
パワハラをする人同様、一種の傲慢さなのかもしれません。

てっとり早いのは自分が変わり、開運し、
そのような方と同じステージからは去ることです。

上記の身を守る方法3つを意識するだけでだいぶ変わりますよ!

他にも対処法や開運法、マインド法はたくさんあるのですが
続きは是非鑑定にて。
何故ならあなたの性格に合ったやり方というものがあります。
相手に合わせた対処法でなければ意味がない場合があるからです。
(①~③のタイプそれぞれ対処法は異なります)

ここまでお読みいただきありがとうございました。
あなたの幸せと健康をお祈りいたします(^‐^)☆


【以下、新サービスです】