ネオンサインの作り方!自作する方法&プロに依頼できるサービスを紹介

ネオンサイン 作り方

「レトロでおしゃれなネオンサインを作りたい!」という方のために、この記事ではネオンサインの作り方を徹底解説!ネオンサインを自作する方法や、プロのクリエイターにリーズナブルに依頼する方法などを詳しくご紹介します。

ネオンサインとは?

ネオンサイン 作り方

夜の街や店頭を彩るネオンサイン。
レトロな雰囲気のあるネオンサインは、おしゃれなカフェやバーの雰囲気にもぴったりですよね。

ネオンサインは、ネオンやアルゴン、ヘリウムなどのガスを封入した細長いガラスの管(ネオン管)に電流を流すことで、ガスの種類に応じた色に発光させる電飾です。
ネオン管で文字やデザインを形作り、光る看板として活用されてきました。

しかし近年はネオン管の代わりにLEDネオンが用いられることが多くなっています。
高電圧を必要とするネオン管に比べて、LEDネオンは低電圧でも発光するため安全性が高いと考えられています。
またネオン管は高電圧のため消防法による規制対象になり、設置する場合は指定の消防機関への申請が必要です。
そのため現在街頭で見られるネオンサインは、LEDネオンを用いたものが一般的です。

自作できる?ネオンサインの作り方

ネオンサイン 作り方

おしゃれな雰囲気のネオンサインを自作したい!

でもネオンサインって自分で作れるの?

という方のために、まずはネオンサインを自作する方法について紹介します。

本格的なネオンサインの自作は難しい!

いきなりですが、ネオン管を使用したネオンサインは、素人が自作するにはハードルが高すぎます。

ネオン管でネオンサインを作る場合は、ガラス管をバーナーであぶり、息を吹き込みながら形を調整していきます。
ガラス管の加工には熟練の職人技が必要であり、素人が簡単にまねできるものではありません。
またネオン管を使ったネオンサインは、前述のとおり高電圧を必要とするため、安全性や必要な届出などの面でも不安があります。

自作するならELワイヤーを使おう!

ネオンサインを自作するなら、手軽に加工できる『ELワイヤー』がおすすめです。
ELワイヤーやLEDネオンよりも光の強さは弱くなるものの、通販や大型ホームセンターで簡単に購入できる素材です。
柔軟性があり、思い通りの形を作れるため、初めてのネオンサイン作りでもイメージ通りの仕上がりを実現できるでしょう。

ここからはELワイヤーも用いたネオンサインの作り方を紹介します。

用意するもの

  • ELワイヤー
  • ベニヤ板
  • ドリル
  • グルーガン
  • 塗料
  • コントローラー
  • 電池

作り方

事前にネオンサインのデザインを考えて、紙に下絵を描いておきましょう。

  1. ベニヤ板を塗装する(黒がおすすめ)
  2. 塗装が乾いたら用意した下絵をマスキングテープで留める
  3. 下絵に沿って線の両端にドリルで3mm程度の穴をあける
  4. 下絵をはがして板に開けた穴にELワイヤーを通す
  5. ELワイヤーが浮きやすい部分は表からグルーガンで固定する
  6. ベニヤ板の裏面にコントローラーを取り付けて電池を入れる

ネオンサイン作りのコツ

ネオンサイン 作り方

イメージ通りのネオンサインを自作するためには、次の2つのポイントを意識しましょう。

自作するならシンプルなデザインに

ご紹介したように、ELワイヤーでネオンサインを自作する場合は、べニア板に開けた穴にELワイヤーを通してデザインを再現します。
そのため直線的なデザインや数字、アルファベットのようなシンプルなデザインのほうが上手に仕上がるでしょう。
曲線が多いデザインや複雑なデザイン、複数の色を使用したデザインを初心者が再現するためには工夫が必要です。

まずはシンプルなデザインから挑戦するのがおすすめです。

結線部分はしっかり固定

2色以上のELワイヤーを用いたデザインでは、結線部分をしっかり固定するのが重要です。
この固定がしっかりできていないと、スイッチを入れたとき光らない部分ができてしまいます。
結線部分が断線しないように、グルーガンでしっかり固定しましょう。

ELワイヤーを使えば、自作もできるネオンサインですが、それでもイメージ通りに作るためには練習を重ねる必要があります。
また街頭で見るような明るく輝くLEDネオンサインや、複雑なデザインのネオンサインを作りたい場合は、素人では難しいことが多いでしょう。

そこでおすすめなのが、プロのクリエイターにネオンサイン作成を依頼することです!

ネオンサイン作成をプロに依頼するならココナラで!

ネオンサイン 作り方

ネオンサインが依頼できるクリエイターって、どうやって探せばいいの?

料金が高そうだから、依頼するのは不安……

このようにお悩みの方には、ココナラのネオンサイン作成サービスがおすすめです。
ココナラには個人で活躍するネオンサインクリエイターのサービスが登録されています。
作成費用も10,000円~15,000円前後と非常にリーズナブル!

ココナラの特徴
  • 予算に合わせてお好みのサービスを選べる
  • クリエイターの口コミや実績が確認できる
  • 依頼前にチャットで直接相談できる

正式な依頼をする前でも、気になることやお見積り依頼をチャットで相談できるので、初めての人でも気軽に利用できます。
ここからはココナラマガジン編集部がおすすめするネオンサイン作成サービスを紹介します。

店舗ディスプレイやインテリア用にネオンサインを作成

あなただけの【ネオンサイン】をお作りします 集客・ブランディグ・店舗ディスプレイやインテリアとして

リーズナブルにオリジナルのネオンサインを!

ネオンサインのオリジナル作品✨を制作します カスタマイズネオンを作りたい!値段をおさえたい!向け

制作実績5,000件以上!自社契約工場で制作するオリジナルのネオンサイン

オリジナルLEDネオンサインを制作いたします 空間作り、ブランディング、集客、プレゼントにも!

ネオンサイン風デザインの作成サービスもおすすめ

ネオンサイン 作り方

このネオンサイン風デザインを依頼したい人はこちら

ネオンサインを作る前に、イラストでイメージを固めたい!

ネオンサイン風のイラストを、お店のHPやSNSのアイコンに使用したい!

こんなご要望にも、ココナラのサービスはお応えします!

ココナラには、ネオンサイン風のデザインを作成するサービスも充実しています。
実際のネオンサインを作る前のイメージ用や、HP・SNSの素材用にネオンサイン風デザインを活用してみるのはいかがでしょうか?

アートポスターにもつかえるネオンサイン風デザイン

ネオン看板風デザインを、お作りします プリントしてアートポスターなどに使えます♪

レトロでエモいネオンサイン風イラスト

最短翌日! お洒落で個性的なアイコンをお描きします ネオンの,レトロでエモいイラストをヘッダーやアイコンなどに!

SNSアイコンやwebバナーにおすすめのネオンサイン風デザイン

小洒落たネオンアートロゴを作ります DirtyでKawaiiなネオンアートをつくります!

おしゃれなネオンサインで雰囲気チェンジ!

ネオンサイン 作り方

レトロな雰囲気が漂うネオンサインは、カフェやバー、アパレルショップの店頭をおしゃれに演出してくれるアイテムです。
ELワイヤーで自作する方法もありますが、こだわりのネオンサインを手に入れたい人は、ぜひプロのクリエイターにネオンサイン作成を依頼してみましょう。
オリジナルのネオンサインで、ぜひあなたのお店の雰囲気をチェンジしてみてくださいね。

ココナラを詳しく見る