【Vtuber】配信画面のデザインならココナラ!ファンを獲得するにはデザインを依頼しよう!

Vtuber 配信 画面 デザイン

Vtuberの需要が高まり、配信画面のデザインにこだわりを持つ人が多くなりました。それぞれのキャラクターが話している背景にオリジナリティがあふれていれば、配信者の熱意を感じられます。そんな配信画面のデザインについて、デザイン方法やコツをココナラ出品者に訊きました!

配信画面の作り方!大事なことは何?

Vtuber 配信 画面 デザイン コツ

Vtuber市場の拡大で、キャラクターもさることながら配信画面にこだわる配信者もいます。
とはいえ今まで作ったことがない、使ったことがない人からすれば何が大事なのかわかりませんよね?
そこで今回は、ココナラ出品者であるakiguri先生にお話を伺いました!

教えてくれる人デザイナー

数社の企業でグラフィックデザイナーとして勤務。自身も配信動画を見るのが好きで、役に立ちたいと思ってココナラで出品をスタート。60件近くの販売実績を持ち、依頼者からは★5の高評価が付くほど人気の出品者。

配信画面のニーズはどれぐらいあるの?

いきなりの質問ですが、配信画面のデザイン依頼はどのぐらいあるのでしょうか?

akiguri先生
私の依頼が増えたというよりは、全体的に需要が高まってるような気がします。

実はVtuberそのものはかなり昔からあり、2008年ごろにはニコニコ動画上に存在していたと言われています。
2018年に代表的なキャラクター「キズナ アイ」「ミライ アカリ」が登場したことをきっかけにYouTubeでも登場。
現在もVtuber需要は拡大し、日本だけではなく世界で大きなマーケットになりつつあるのです。

それに伴って配信デザインの依頼も増えており、akiguri先生のみならず、全体で需要が高まっていることを実感されていました。

配信画面の簡単な作り方の流れ

そもそも配信画面はどのように作るのでしょうか?
akiguri先生の作り方の手順を教えていただきました。

akiguri先生
私の場合ですが、

  1. ヒアリング
  2. 初稿提出
  3. 修正(あれば)
  4. 納品

私の場合は、基本的にキャラクターにあったオリジナルデザインを作らせていただいているので最初にしっかりとお客様の希望をヒアリングします。
希望がなければお任せ、あればそれに沿ってデザインしていくかんじです。
お客様によって、ぼんやりとしたイメージのみある方・しっかりとイメージが固まってる方などそれぞれなので、ここでのやりとりを大切にしています。

完成後に購入者とのあいだに大きな隔たりが起きないように、最初のヒアリングが大事なのですね!
自分で作る場合はしっかりとコンセプトやキャラクターとの色の関係を見た方がいいでしょう。

配信画面デザインで1番大事なこと

akiguri先生は、特に「ヒアリング」を重視しています。
そこには、購入者との認識のズレを防ぐ以外にも重要な理由がありました。

akiguri先生
お客様へのヒアリングをしっかりしてそれを反映し 、キャラクターの魅力がより引き立つデザインにするためです

Vtuberのメインはあくまでキャラクターであり、配信画面はそれを引き立てるためのものです。
色味がおかしかったり、キャラクターイメージと合わなかったりすれば、たちまち違和感だらけの配信画面になってしまいます。
Vtuberを主役において、それを引き立てるためのデザインをする。
配信画面のデザインは、思ったより奥が深そうですね!

配信画面のデザインで気をつけること3選!

配信 画面 デザイン 気をつけること

中には配信画面を自作したい人もいるでしょう。
しかし実際にどんなことに気をつけて作ればいいのかわからない人もいます。
akiguri先生が気をつけていることを含めて、お話を伺いました!

キャラクターが際立つことが前提

Vtuberでは配信者ではなくキャラクターがしゃべります。
忘れてはいけないのは、あくまでも配信画面はキャラクターを引き立てるものだという意識です。

akiguri先生
キャラクターが一番映えるデザインにすることが大切です

配信画面にキャラクターが負けてしまっては意味がありません。
同時に、配信画面が控えめ過ぎても、違った意味で目立ってしまいます。
キャラクターが一番際立つ色やデザインにすることが、一番大事なことです

使い勝手重視

画面の先には視聴者がいます。
デザインするのは楽しいのですが、視聴者への配慮と使う側のバランスも大事です。

akiguri先生
見やすく、使いやすいデザインにすることも大事ですね。

配信画面は1枚につき1回の使用で終わるものではありません。
繰り返し使うことを想定して、使い勝手のいい配信画面を作ることも忘れないようにしましょう。
また、見やすさもとても大切な要素。
あまりビビットなカラーにしすぎるとかえって見づらくなったりするので、色の調整を中心に視聴者が見やすくなる配慮をしましょう。

配信者の気分が上がる

配信画面を作るときは、自分の好みで作ってもいいとakiguri先生は言います。
その理由は……。

akiguri先生
お客様が使っていて気分があがるデザインにすると、配信が楽しくなります

依頼を受けて作る場合のお話ですが、これは自作する場合も当てはまります。
自分が作ったものが満足いかないのに使っていても、編集は楽しくなりません。
自分でこだわりぬいた、満足いく配信画面をデザインしましょう!

自作の場合は特にレイアウトに意識を!

akiguri先生から、自作で気をつけることを2点教えていただきました。

akiguri先生
自作する場合は何よりもリスナーさんが見やすいことが大事だと思います。
例えば、余白を大切にしたり、フォントやカラーをある程度、統一してみたりするといいです。
あとはキャラクターが目立ちやすいデザインですね。
背景とキャラの色が同化していないかは要チェックです。

デザイン経験がある人なら分かるかもしれませんが、自作する場合はどうしても判断基準が自分だけになりがち
余白やフォントを統一しないままでは、視聴者に「見づらいな……」と思わせてしまうかもしれません。
特に色については、キャラクターと同化してしまわないように注意が必要です。

配信画面のデザインを購入したほうがいい3つの理由

Vtuber 配信 画面 デザイン

実は配信画面になる素材は、無料でダウンロードすることもできます
種類も豊富でデザイン性も高いのですが、あえてオリジナルの配信画面をデザインした方がいいこともあります
その理由をakiguri先生に解説していただきました。

無料素材でも悪くはないがうまく合わせるのが大変

無料素材の利用も全然ありだというakiguri先生。
ただし、やはり選び方には慎重になる必要があるでしょう。

akiguri先生
いい点は何より無料なこと!
素敵なデザインもたくさんあります。

逆に悪い点特にないのですが、しいて言うなら、うまくご自分のキャラクターに合ったものを選んで使うことが大切かなと思います。

無料で公開されているデザインを使う際は自分で色味の調整ができません。
そのため、自分が持っているキャラクターに背景を合わせなければならないのです。
選び方を間違えると、視聴者が見にくくなってしまうので注意が必要です。

プロに作ってもらうことでモチベーションアップにつながる

お金を払ってでも作ってもらうメリットについても伺いました!

akiguri先生
自分だけのオリジナルデザインで楽しく配信できることは何よりもモチベーションアップにつながると思います
また、そうなるといいなと気持ちを込めてお作りしております。

作ってもらった配信画面は、あなただけのオンリーワン素材です。
理想どおりのものや、期待値以上のものが出来上がればそれだけでモチベーションも上がります。
akiguri先生は、特に購入者のモチベーションアップを大切にしているのです!

困ったらまずはココナラにご相談ください!

無料の配信画面のデザインでいいものが見つからなければ、まずはココナラに相談してみるのはいかがでしょうか?
もともとデザインを学んでいた、デザイン会社で働いていた人も多く、期待値以上のものを作ってくれるでしょう。

気になる費用ですが、akiguri先生の場合は……。

akiguri先生
4,000円と6,000円の2つのプランをご用意してます。
どちらもオリジナルデザインで配信画面をお作りいたします。

それほど高額ではありませんし、一度作ってもらえば繰り返し使うことも可能!
これから本格的にファンを増やしたい人は、ぜひ一度ココナラでクリエイターを探してみてはいかがでしょうか?

編集部
akiguri先生、お忙しいところありがとうございました!

ココナラの配信画面のデザイナー10選!

Vtuber  配信 画面 デザイン クリエイター デザイナー

ココナラで配信画面のデザインを手がけるクリエイターを10人紹介します!
どのクリエイターもクオリティの高い配信画面のデザインをしてくれるでしょう。
気になるクリエイターには、メッセージを送ってみてください

お話しいただいたakiguri先生はこちら!

出品者情報
・2パターンからデザインを選べる
季節ものの配信画面も対応可能
・料金:6,000円

VTuber様や配信者様向け配信背景を作成します サンプル多数!キャラクター特徴を活かしたデザインが得意です!

動画クオリティアップのお手伝いをします

出品者情報
・配信用オーバーレイも対応可能
自身もVtuberとして活動中
・料金:9,000円

VTuberさん向け配信画面デザインします CSSの設定もお任せください!

初めての方も大歓迎!

出品者情報
・現役グラフィックデザイナーが作成
ココナラ利用が初めてでも優しく対応します
・料金:7,000円

こだわりプラン 配信画面デザインいたします Vtuberさん向け!他の人とは違う配信画面が欲しい方に!

Vtuberのアシスタントが配信画面作ります

出品者情報
個人Vtuberのアシスタントを担当
・Vtuber以外の依頼も受付中
・料金:3,000円

Vtuberさんの配信画面!配信オーバーレイます あなただけの配信画面をデザインします

ライブ配信に特化した配信画面をデザイン!

出品者情報
・自身もVtuberとして活動中
Vtuberの動画編集もできます
・料金:10,000円

配信者向け!魅力的な配信画面をデザインします 歌ってみたやゲーム配信などに♪オシャレな画面で差をつけよう!

翌日納品も可能なスピード感がウリです

出品者情報
・最短で翌日納品が可能
チャンネルアートやロゴ制作も対応できます
・料金:10,000円

翌日納品可VTuber・同人活動向けロゴ制作します 初めての依頼でも大丈夫!簡単なやり取りで作品を制作します!

ふんわりイメージの配信画面はいかがですか?

出品者情報
・ふんわりとした女性向け配信画面
サムネイルやTwitterのヘッダーも承ります
・料金:2,000円

色んな使用用途◯サムネイル、ヘッダー何でも作ります Youtube、動画配信、宣伝などに使える◯

キャラクターの雰囲気に合わせた配信画面を作ります

出品者情報
・用途問わず使える汎用性の高いデザイン
Vtuberのキャラデザインもできます
・料金:20,000円

配信画面制作をします 雰囲気に合わせたオリジナルのオーバーレイ

OP/EDも作ります

出品者情報
OP/ED動画の作成も可能
・新人Vtuberにも優しい値段設定
・料金:5,000円

割引価格!配信の待機画面・OP.ED作ります 配信者さまやVtuberさま大歓迎!

ラフ案2枚で選べる配信画面デザイン!

出品者情報
・2種類のラフ画で好きなほうを選べる
個人・法人問わず購入可能
・料金:6,000円

オリジナル配信画面/オーバーレイを制作します VTuberや配信者の方の活動を彩ります!

配信画面のデザインならココナラにお任せ!

Vtuber  配信 画面 デザイン ココナラ

Vtuberの配信画面デザインは、なかなか一筋縄では行きません。
自作もしようと思ってできないことはないですし、無料版でもクオリティの高い素材はたくさんあります。
しかし、自分が気に入るか、自分のキャラクターとしっかりイメージが合うかはまた別のお話。
自分のキャラクターに似合う、オリジナリティのある配信画面のデザインなら、ココナラにご相談ください!

ココナラを詳しく見る