個人信用情報の異動が消えなくても住宅ローン審査が通った体験談

記事
ライフスタイル
これから住宅ローンを組みたい方の中に、個人信用情報に「異動」の記載があり、自分が住宅ローンを組めるのかソワソワしている方もいらっしゃるでしょう。


このお話は実体験ですが、個人信用情報の異動が消えていない状態でも住宅ローンの審査に通りました。


これは事実です。


このブログ記事を書いたのは、私のように個人信用情報の異動が消えておらず、それでも住宅ローンを組んで夢のマイホームを購入したい。


そんな方のお役に少しでも立てれば、って思い執筆を決意しました。


個信の異動が発覚した瞬間、凄くショックで落ち込みますよね...。


お気持ちは痛いほどよくわかります。


しかし、実際に個人信用情報に異動が残っていても住宅ローンを組めた事例は存在します。


何を隠そう、この私が実際に個人信用情報に異動があって住宅ローンを組んだ体験をしているからです。


このブログ記事で、その体験談を全てお話します。


ここから先は有料コンテンツですが、このお話はあくまでも私個人の話です。


全ての人が私のように、個人信用情報に異動があって住宅ローンを組めるかはわかりませんし、責任を負いかねます。


あくまでも体験談を聞いてみたい、個人信用情報に異動があって住宅ローンを組めた実例を詳しく聞きたい。


そんな方のみ閲覧下さい。



個人信用情報に異動を発見。最初にした事は?

この続きは購入すると読めるようになります。
残り:12,060文字
個人信用情報の異動が消えなくても住宅... 記事
ライフスタイル
10,000円
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す