なぜ、ユーチューバーは消滅するのか?

記事
写真・動画
※2021.3.29更新 4月末500円→1000円予定

まじで消滅しちゃいます…。


こんにちは、4s Production 中沢です。

今回、岡田斗司夫 著者「ユーチューバーが消滅する未来」を

元に解説してみたいと思います。

詳しく知りたい方は、めちゃくちゃおもしろいので

「ユーチューバーが消滅する未来」を読んでいただく事を推奨します。

ユーチューバーが消える理由を、時代背景から詳細に解説しています。

本を読むのが手間な方や、サクッと知りたい方は

このブログの方が手取り早いでしょう。

ユーチューバーが消滅する理由は大きく2つです。

1:グローバル化

2:AI


なぜ、ユーチューバーは消滅するのか?

今、ネットやテレビでも、大人気なユーチューバー!

しかし、著者は近い将来(2028年)にユーチューバーは消滅する…と

言います。

正直、キャッチーなタイトルなので、釣りタイトルなのでは?と

(不審に思い)購入していなかったのですが、読んでみたら納得です。

ユーチューバーの人には是非、読んでいただきたい一冊です。

なぜ、消滅するのか?ひとつ目の理由は

ネット社会のグロバール化(機械翻訳)が進んでいるから、です。

どういう事かというと…

今、スマートスピーカーが普及しています。

ご自宅やオフィスで使っている方も多いのではないでしょうか?

「今日の天気は?」

「〜の曲かけて!」

「〜〜注文して」なんて話しかけていますよね?

その膨大な音声データが、Googleや、Amazon等に蓄積されています。

その膨大なデータを元に、機械翻訳の精度が急速に上がっています。

ネットサイトの翻訳も同じです。

Google Chromeでは、数年前から海外のサイトを翻訳してくれます。

右クリックで、文字通り、秒で機械翻訳してくれます。
スクリーンショット 2021-03-14 12.25.05.png
スクリーンショット 2021-03-14 12.25.13.png
この機械翻訳の精度が劇的にあがっているのはご存知でしたか?

最近では、画像の文字を翻訳してくれたり

話かけた事を翻訳してくれる機能もあります。

もちろん、いまだに翻訳がおかしい所もあります。

しかし、皆さんが毎日、毎日、スマートスピーカーや、翻訳サイトや

スマホへ話しかければ話しかけるほど、翻訳の精度が上がっていきます。

海外のサイトを翻訳された状態で気にせず、読める日も近いでしょう。

なぜなら世界的大企業が力を入れているからです。

GAFAの時価総額は、日本の企業を全部足した額を上回っています。

これは、日本企業の株式は日本人が多く買いますが

アメリカの株式は、世界中の人が買っているからです。

時価総額が高い→企業にお金がある→投資できる

この結果、機械翻訳が進み

10年後には外国語を勉強する必要がなくなるでしょう。と

著者は説きます。


その機械翻訳が進むと

ユーチューバーはグローバル競争に巻き込まれていく。


はじめは私も、機械翻訳とユーチューバー?と聞いてピンきませんでした。

しかし、機械翻訳が進んでいくと、外国人ユーチューバーの動画に

リアルタイムで、翻訳されます。というか、

通訳された日本語の音声がつきます。

わかりやすくいうと、

「レディーガガが、流暢な日本語を話している」風に

見えるようになります。


「日本は人口が少ないから、すぐには精度が上がらないのでは?」と

思ったのですが、ネイティブスピーカー数でみると

1位 中国語:13億7000万人

2位 英語 :5億3000万人

この続きは購入すると読めるようになります。
残り:3,747文字 / 動画6本
なぜ、ユーチューバーは消滅するのか? 記事
写真・動画
500円 1人が購入しています
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す