石にも意思がある?レムリアンシードの不思議なお話。

記事
占い
連日コロナの話題じゃ嫌になるので、たまにはスピリチュアル系な話題を。

パワーストーンの中には、「持ち主になる人」を決めているものがあるように思います。
その代表といえる気がするのがレムリアンシードですか。
レムリアンシードは行くべき人を決めている、と言われていますね。

これはkinaの個人的な感想ですが、レムリアンシードは基本的にお高いですが、行くべき人のところに行く時だけ安価になっていることが多いように思いますσ^_^;
あえて普段の値段を高くすることで、本当に行くべき人ではない人のところに行くのを避けているんじゃないのか?と思える時もあります。
現にkinaは結構大きめなレムリアンシードを、「ワイヤー巻きの練習台になって欲しい」と、2,000円という破格のお値段で購入しちゃうことができました。
そして、それ以降レムリアンシードとはご縁がありません…orz

あるお客様もレムリアンシードを購入したそうですが、「自分は本当にレムリアンシードの持ち主として相応しいのか?」と悩んでいたそうです。
そんなある日、お客様の元に荷物が届きました。
それは、お客様自身も忘れていたとあるパワーストーンショップの懸賞の当選品で、当たったのはなんとレムリアンシード。
それも4本。
お客様もびっくりしたでしょうけれど、この話を聞いたkinaもびっくりしましたし、「お客様が『レムリアンシードの持ち主だと誇って良い』という、レムリアンシードからのメッセージかな?」と思いました。
正直「うらやましい」とも思いましたけどねσ^_^;

こういう話を実際に見たり聞いたりする身としては、欲しいパワーストーンが中々手に入らなくても、焦らないほしいと思います。
本来他の人に行くべきはずのパワーストーンを横取りするのは野暮なことですし、きっとその人のことを待っている石はどこかにあるはずなので。