【ご機嫌でいることの方法】イライラするなんて時間がもったいない

記事
コラム
皆さんこんにちは、

こんばんは、

どっちの時間にこのブログを

お読みいただいていますか?


私のココナラブログに

来てくださり、

ありがとうございます。

けん☘️やさしい園長さん

です。
スクリーンショット 2024-01-06 10.48.31.png


普段は認可保育園の園長をし、

絵本専門士の資格を持ち

色々なところで沢山の人たちと

絵本を読み、

心療カウンセラーの資格を持ち、

子育てや人間関係の悩みや

色々な相談をお受けしています。

私が大切にしているのは、

あなたが 笑顔でいられる
お手伝いをすること。


ココナラでは、

愚痴聞きや悩み相談の

出品をしています。


今日は忘れることの大切さ、

忘れるからご機嫌で過ごせて

人間関係がうまくいく話を書きます。

ちなみに今日のブログは、

私の失敗談でもあります。

今に繋がる、

大切な失敗談。
IMG_1916.JPG

冒頭にも書きましたが、

私は普段認可保育園の園長をしています。

様々な職員と働き、

時に価値観や考えや感情のぶつかり合いが

おきます。

そんな時、

私の気持ちはグラグラと揺れます。


”僕の何がいけなかったのか”

”なんであんなことを言うのか”

”意味がわからない”


そして、怒りがこみ上げてきます。

職場で、仕事が終わった後の自宅で、

寝る前に、布団の中で、

イライライライラする。

これではいけないの分かっていても、

どうしてもその気持ちを

抑えることができない。

するとね、

全然楽しくない。
笑顔でいられない。
人を大切にできない。
人を笑顔にできない。

負のスパイラルです。

これで人間関係が悪くなり、

仕事が全然

楽しくなかった時期があります。


そんな悶々とした日々を過ごしていたのですが、

ある人の一言が僕に衝撃を与えました。

その一言が、

自分の気持ちの在り方を

変えるキッカケを作りました。

その言葉というのは、

いつまでもイライラするなんて、
時間がもったいない

です。


どうですか?この言葉。

なんだか拍子抜けしませんでしたか?

偉人の名言でもなんでもなくて、

なんでもない言葉だと思いました。

けど、ピタッ!とビリビリーーッ!と

きました。


それからというもの、

相変わらず色々なことが起きました。

けれど、

自分の仕事や

自分が楽しいことに、

集中できるようになりました。


あっ・・・今すげーイライラしそう。
うん、でもイライラするほど暇じゃない。
イライラに自分の時間を費やしたくない。
だって、やらなきゃいけない仕事や
やりたいことがあるんだから。


忘れる努力と言いますか、

イライラを楽しいで上塗りすると言いますか、

うーーーん、上手い言葉が見つからない。

やっぱりこの言葉が一番ピタッとくる。


イライラするなんて時間がもったいない!!
だって僕の時間は僕のものなんだから!!


本当に長い時間、

イライラに苦しめられました。

沢山失敗しました。

沢山人を傷つけたと思います。

何をどうポジティブに考えようと

しても、失敗の一言に尽きます


余談ですが、

失敗って大事だなって思います。

だって、その中には大切な学びがあるから。

だから、思い切り失敗した方がいい。

そしてその失敗を大切にすればするほど、
成長できる。豊かになれる。
IMG_2011.JPG

最後までお読みいただき、

ありがとうございます。

もし私に興味を持っていただけたら、

よければボイスサンプルを

聞いていただけると

嬉しいです!