動画編集で月に5万円稼ぐまでにやったこと

記事
写真・動画
こんにちわ。動画編集を副業にしていきたいと思っている人に1ヶ月で5万円稼ぐまでに実際にやってきたことを記事にしていこうと思います。

自己紹介はこんな感じ↓

フリーランスとしての活動区域 フリーランスとして映像クリエイターとして活動しております。PhotoshopやIllustratorを使用して仕事を請け負っています。

動画編集で稼ぐために

動画編集で稼ぐためには、編集スキルは重要ではありません。正確には「営業する能力」が大切になります。例えば、編集歴が長くても仕事を請け負うことができず、宝のもち腐れになってしまいますね。

フリーランスやココナラ、ランサーズでも同じことが言えます。お客様に「提案」するさい同じような文章のコピぺを貼り付けるだけでは仕事は依頼されることはありません。

相手が何を求めて、どうしたいか解決策を提案することで依頼される確率は上がってきます。
自分で仕事を取れるスキルも大切な要素の1つです。副業サイトに登録したり(ランサーズ、ココナラ)受注することで初めて他人の動画を編集することができます。

ワンクリックで動画編集できる「簡単ソフト」!初心者でもプロ並の動画が作れる

未経験でも「マウス」1つで動画編集できる無料ソフトがDOM Mixです。結婚式の動画やYouTubeの動画も簡単にクリック1つで作成することができます。

詳しく知りたい人はDOM Mixで検索してみてください。(無料と有料版あり)


副業サイトでは、1本500円の低単価から高単価な編集作業まで、たくさんの依頼が募集されています。しかし1ヶ月5万円を稼ごうと思ったら1000円の編集作業を50本こなす必要があります。つまり無理ゲーです...。

最初の段階では、低単価よりも「ポートフォリオ」を製作するつもりで請け負うのがベストです。

実際に製作や編集した動画は、YouTubeのURLを依頼者に見れることによって、自分のレベルを判断してもらう機会になります。製作した、作品のクオリティーが高い場合、仕事を請け負う確率もあがります。

この続きは購入すると読めるようになります。
残り:2,702文字
動画編集で月に5万円稼ぐまでにやった... 記事
写真・動画
500円 1人が購入しています