サービスを探す

英語の履歴書(CV・レジュメ)を作成します

転職・留学等海外での就職や外資系/日系部門への転職に

5.02 販売実績:2 残り:20枠(お願い中:0人)

サービス内容

◇作成者情報◇
・英国の大学卒業者ですので留学関係の書類は得意としております。
・英語の履歴書は作成経験が多数ございます。

◇おすすめ情報◇
・『ご紹介特典』
お客様が紹介したお知り合いの当サービス終了時に、「紹介者であるお客様ご自身」と「ご利用様」に¥500引きコード発行!(A4サイズ1枚以上に割引適応可)
※利用希望者は『紹介者の当サービス購入日+名前』を原文提出時に必ずお伝えください。
・『即日』『翌日』『24時間』仕上げサービス(A4サイズ1枚まで)

◇当サービスではA4サイズ各1枚¥4,000にてお渡ししております。ご料金が不安な方、ご心配な方はお問合せくださいませ。◇
カバーレター/レファレンスレターのみのご依頼を承りますので、詳細はお問合せくださいませ。

◆サービス内容◆
英語の履歴書を作成します。
転職・留学等海外での就職や外資系/日系部門への転職

※履歴書の枚数・形式などは下記【よくある質問Q&A】をご確認ください。

◆ご料金◆
A4サイズ各1枚¥4,000

◆原書提出方法◆
原則ワードファイル形式、またはエクセル形式にて【履歴書・職務経歴書】(日本語)をご提出ください。
実績・役職・特技・スキル・趣味・希望動機などご提供して頂いた情報をもとに作成していきます。ご提供して頂く情報が多ければ多いほど、英語の履歴書にもたくさんの情報を記載できます。

※その他のファイル形式は原文書き起こしとして各ページ¥500で代行いたします。

◆納期◆
◇即日仕上げサービス◇
・『午前中12:00まで』の※原文提出・支払い完了※で、「当日中」にお届けするサービス

◇翌日仕上げサービス◇(1000文字まで)
・『18:00まで』の※原文提出・支払い完了※で、「翌日18:00まで」にお届けするサービス

◇24時間仕上げサービス◇(1000文字まで)
・『18:00以降』の※原文提出・支払い完了※で、「翌日中」お届けするサービス

※A4サイズ1枚以上:要相談

※ご希望の納期をお伝えください。

※依頼される時間によってスピード仕上げ(A4サイズ各1枚¥4,000)お願いすることがございます。個別の納期に関しましてはお問合せください。

ダイレクトメールよりお問い合わせ頂ければお見積りをお伝えいたします。

ご相談やお見積りは無料ですので、お困りの方・不安な方はお問合せをお願いいたします。

◇出品者情報◇
埼玉生まれ上海・イギリス育ち。
英国大学 法学部学士/LLB

※詳細はプロフィール参照

すべて読む
  1. 提供形式
    制作物 (+テキスト打ち合わせ)
  2. お届け日数 要相談 
    ジャンル
    • 日本語→外国語
    • 外国語→日本語
    用途
    • 企画書・資料
    • 契約書・申請書
    • 論文・レポート

有料オプション


購入にあたってのお願い

◆サービス内容◆
英語の履歴書を作成します。
転職・留学等海外での就職や外資系/日系部門への転職

◆ご料金◆
A4サイズ1枚¥4,000

◆原書提出方法◆
原則ワードファイル形式、またはエクセル形式にて【履歴書・職務経歴書】をご提出ください。

※その他のファイル形式は原文書き起こしとして各ページ¥500で代行いたします。

◆納期◆
『原文提出・支払い完了の期限』「お届け時間」(A4サイズ1枚まで)

・『12:00まで』「当日中」
・『18:00まで』「翌日18:00まで」
・『18:00以降』「翌日中」

・A4サイズ1枚以上:要相談

※スピード仕上げ(A4サイズ1枚¥4,000)

◆注意◆
・採用の合否を保証するサービスではございません。
・翻訳文章の内容と品質はお約束いたしますが作成文章を使用した場合に起きた損失・損害等は一切保証出来ません。

すべて読む

よくある質問

英語の履歴書はA4サイズ何枚で作成すればいいのですか?
基本的には1枚、記載事項が多い場合でも2枚程度に収まる形にするのが一般的です。

形式に関しては、下記Q&A【履歴書(英語)のフォーマット(形式)はありますか?】をご確認ください。
履歴書(英語)のフォーマット(形式)はありますか?
英語の履歴書は、日本語の履歴書と全く異なる書類です。

日本語の履歴書は形が決まっています。学歴、職歴、資格など書くことはほとんど決まっています。自己PR欄がある様式でも、スペースは小さく限られています。

一方、英語の履歴書は、決められた項目を記入するだけの用紙は販売されていません。
応募者がパソコンで入力し作成します。

ある程度書くべき項目や、フォーマットの例はあります。

しかし、英語の場合はフォーマットもいくつか種類があります。

さらに、書く内容も自由度が高い部分が多く、どのように相手の会社に自分の魅力を理解してもらうか工夫が必要です。

工夫で見栄えも大きく変わるため、履歴書の書き方や内容は日本以上に選考に大きな影響があるといえます。

どのような業種や職種・ポジションに応募するかにより、書き方(形式)は異なって参ります。
「カバーレター」ってなんですか?
必ず用意する必要はありますか?
カバーレターとは英文履歴書に添付する書類のことです。

志望動機や自己PRなど、職歴以外のアピールポイントはここに記載します。

採用担当者が一番に目を通すものなので、非常に重要な書類と言えるでしょう。

「履歴書を見てみよう」と思ってもらうためにも、カバーレターで効果的に自己アピールをすることが必要です。

下記のような点を【簡潔】に記載いたします。

(1)希望職種・応募の経緯(1パラグラフ)
(2)自分のキャリアの一番の売りや、自分のスキル・能力が、応募企業にどう貢献できるか、という自己PR(1~2パラグラフ)
(3)読んでいただいたことへのお礼と、面接の依頼(1パラグラフ)

必ずしも提出しなければならいない書類ではございませんが、英語の履歴書と一緒のご提出を強くおすすめいたします。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。
「レファレンスレター」ってなんですか?
必ず用意する必要はありますか?
リファレンス・レターとは、過去の勤務先または現在の勤務先においてあなたが担当していた業務および責任範囲について、詳しく記載した書類のことを言います。

多くの場合、リファレンス・レターでは、あなたが担当されていた(いる)すべての業務が網羅されている必要があり、さらに勤務していた期間、勤務時間、企業名およびリファレンス・レターを作成し署名した人の役職、連絡先などの情報も含まれていなければなりません。

リファレンス・レターに署名をする人は、企業内で署名をする権限および専門知識を持った人で、さらにあなたが勤務していた期間中、あなたの業務を管理・監督する立場にあった人である必要があります。

レファレンスレターは審査の際に、重要な書類ですので提出が必要か聞いてみることをおすすめします。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。
もっと見る

評価・感想(2件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス