定額制☆労務管理/年金相談☆ネット顧問を担当します

労務リスク対策/コスト削減!コロナ対策☆相談回数は無制限です

評価
-
販売実績
0
残り
2枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト
  2. お届け日数
    32日(予定)
定額制☆労務管理/年金相談☆ネット顧問を担当します 労務リスク対策/コスト削減!コロナ対策☆相談回数は無制限です イメージ1
定額制☆労務管理/年金相談☆ネット顧問を担当します 労務リスク対策/コスト削減!コロナ対策☆相談回数は無制限です イメージ1
定額制☆労務管理/年金相談☆ネット顧問を担当します 労務リスク対策/コスト削減!コロナ対策☆相談回数は無制限です イメージ2

サービス内容

労務/助成金アドバイザーです。 助成金相談、社員からの労務トラブルを多く対応させて頂いております 【1ヵ月間の定額制 ネット型の労務顧問】 コロナ対策の資金繰り提案から予防法務を無制限を定額(サブスク)で提供します。 【お薦めしたい方】 ①顧問料の負担軽減  →社労士の年間、顧問契約は高い(社会保険労務士、税理士を両方契約できない)  →質の高いスポット契約したい ②新規に社員を雇用した、労働保険の支払いがわかららない ③助成金の相談したい※ココナラでトップクラスの受注しています ④セカンドオピニオンとして利用 <内容> ①労務相談  休業等に伴う社員への説明方 等 ②社会保険の手続き、適正化  労働保険の年度更新手続き質問対応 等 ③最新の労働法関連の情報提供 【特例】コロナによる休業の影響で報酬が急減した 従業員についての厚生年金保険、健康保険の 標準報酬月額の改定特例 等 ☆月額制の顧問をお薦め理由☆ ①助成金申請する際は就業規則等が必要になります。 ②給料、休業手当等、お金にかかわるトラブルに備えるため、規定の見直しが必須です。 【問題になった事例】 ・助成金申請で労務違反が多発 タイムカードを提出で下記の内容で行政から指摘される  →1か月の変形労働時間制の労使協定の届出がない(飲食店、治療院等で多い事例)  ※労働基準法では届出必須   →労働条件通知書がない、必須項目の記入事項がない(賃金計算、休みの規定) ・労務相談 就業規則、雇用契約の不備によるトラブル相談トップ3 →解雇理由ついて規定がなく会社と社員間でトラブル →休業手当の金額について休業協定書の合意が得られない 等々 【御客様の声】 下記出品の評価コメントを参照ください 助成金関連 https://coconala.com/services/1160371 給付金関連 https://coconala.com/services/1160346 労務相談 https://coconala.com/services/1160452      

購入にあたってのお願い

31日間の定額プランです。期間計画後はトークルームはクローズとなります。 回答タイミングは、24時間以内を目安にお考えください。 継続利用の場合は、月額オプションを追加お願いします。 各助成金、補助金、労働保険関連の申請書の記入代行は、 基本プランには含みません(オプション対応) ※労働保険、厚労省の助成金関連で提出代行は、ココナラでは対応しておりません。

有料オプション